全国高等学校総合体育大会水泳競技大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

全国高等学校総合体育大会水泳競技大会(別名:日本高等学校選手権水泳競技大会)は日本の高等学校水泳対抗の大会である。全国高等学校総合体育大会の最後を4日間(8月17日~20日)に競泳飛込競技水球が開かれる。

歴史[編集]

関東大震災後の1924年に第1回全国中等学校水上競技大会としてスタート。以降、戦時の中止を除いて、2012年で80回目を迎える。

1963年の高校総体に統合されて以降はその開催地にて開催されている。

大会の概要[編集]

競泳と飛込競技は陸上競技と同じ学校対抗で行われるが、個人の得点は陸上競技と同じ、競泳でのリレー種目は得点が2倍になるため学校対抗では特に得点争いが激しい種目となる。各種目の決勝レースの順位で次の学校得点は次のとおり。

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
個人得点 8 7 6 5 4 3 2 1
リレー得点 16 14 12 10 8 6 4 2

各競技の出場資格は次のとおり。

  • 競泳:各ブロック大会決勝種目で上位3名・チームおよび全国大会標準記録をクリアした者のみ。
  • 飛込・水球:各地区大会で上位入賞者・チーム。

総合優勝校には高松宮記念杯・妃記念杯(競泳のみ)のほかに、全国高体連会長杯・日本水泳連盟会長杯(飛込・水球のみ)・文科大臣杯NHK盾が贈られる。

種目[編集]

競泳
  • 自由形(男子50m・100m・200m・400m・1500m、女子50m・100m・200m・400m・800m)
  • 背泳ぎ(100m・200m)
  • 平泳ぎ(100m・200m)
  • バタフライ(100m・200m)
  • 個人メドレー(200m・400m)
  • リレー(男子400m・800m、女子400m)
  • メドレーリレー(400m)
飛込競技
  • 3m飛板飛込(男子11演技種目、女子10演技種目)
  • 高飛込(男子10演技種目、女子9演技種目)

開催記録[編集]

競泳競技[編集]

日本高等学校選手権水泳競技大会競泳競技
開催地 会場 男子学校対抗 女子学校対抗 備考
第64回(1996) 山梨
第65回(1997) 京都
第66回(1998) 香川
第67回(1999) 岩手 盛岡市立総合プール 日大豊山
第68回(2000) 岐阜
第69回(2001) 熊本 アクアドームくまもと 日大山形
第70回(2002) 茨城 笠松運動公園屋内水泳プール
第71回(2003) 長崎 長崎市民総合プール 太成学院大
第72回(2004) 島根 島根県立水泳プール
第73回(2005) 千葉 千葉県国際総合水泳場 春日部共栄 近畿大附
第74回(2006) 大阪 なみはやドーム 湘南工大附 近畿大附
第75回(2007) 佐賀 佐賀県総合運動場水泳場
第76回(2008) 埼玉 川口市青木町公園総合運動場プール 湘南工大附 太成学院大
第77回(2009) 大阪 なみはやドーム 湘南工大附 近畿大附
第78回(2010) 沖縄 沖縄県立奥武山運動公園水泳場 湘南工大附 淑徳巣鴨
第79回(2011) 岩手 盛岡市立総合プール 日大豊山 湘南工大附
第80回(2012) 新潟 ダイエープロビスフェニックスプール 豊川 湘南工大附
第81回(2013) 長崎 長崎市民総合プール 豊川 豊川
第82回(2014) 千葉 千葉県国際総合水泳場

飛込競技[編集]

日本高等学校選手権水泳競技大会飛込競技
開催地 会場 男子学校対抗 女子学校対抗 備考
第64回(1996) 山梨
第65回(1997) 京都
第66回(1998) 香川
第67回(1999) 岩手 盛岡市立総合プール
第68回(2000) 岐阜
第69回(2001) 熊本 アクアドームくまもと
第70回(2002) 茨城 笠松運動公園屋内水泳プール
第71回(2003) 佐賀 佐賀県総合運動場水泳場
第72回(2004) 島根 島根県立水泳プール
第73回(2005) 千葉 千葉県国際総合水泳場 甲子園学院
第74回(2006) 大阪 なみはやドーム 宇都宮南 甲子園学院
第75回(2007) 佐賀 佐賀県総合運動場水泳場 前橋育英 甲子園学院
第76回(2008) 埼玉 川口市青木町公園総合運動場プール 麻布大渕野辺 甲子園学院
第77回(2009) 大阪 なみはやドーム 麻布大渕野辺 甲子園学院
第78回(2010) 沖縄 沖縄県立奥武山運動公園水泳場 麻布大渕野辺 甲子園学院
第79回(2011) 岩手 盛岡市立総合プール 芥田学園 甲子園学院
第80回(2012) 新潟 ダイエープロビスフェニックスプール 日出 甲子園学院
第81回(2013) 福岡 福岡県立総合プール 長岡大手 作新学院
第82回(2014) 千葉 千葉県国際総合水泳場

水球[編集]

日本高等学校選手権水泳競技大会水球競技
開催地 会場 優勝 備考
第16回(1948) 愛知 立命館
第17回(1949) 兵庫 慶應
第18回(1950) 広島 慶應
第19回(1951) 東京 済々黌
第20回(1952) 奈良 鴨沂
第21回(1953) 愛知 済々黌
第22回(1954) 東京 鴨沂
第23回(1955) 東京 鴨沂
第24回(1956) 東京 慶應
第25回(1957) 東京 慶應
第26回(1958) 高知 鴨沂
第27回(1959) 静岡 鴨沂
第28回(1960) 東京 済々黌
第29回(1961) 石川 済々黌
第30回(1962) 山口 鴨沂
第31回(1963) 大阪 鴨沂 今大会より全国高校総体
第32回(1964) 群馬 柏崎
第33回(1965) 大分 柏崎
第34回(1966) 青森 臼杵
第35回(1967) 福井 済々黌
第36回(1968) 広島 臼杵
第37回(1969) 群馬 修道
第38回(1970) 大阪 修道
第39回(1971) 高知 川内
第40回(1972) 山形 川内
第41回(1973) 三重 前橋商
第42回(1974) 福岡 安房
第43回(1975) 埼玉 関西
第44回(1976) 長野 関西
第45回(1977) 岡山 明大中野
第46回(1978) 福島 明大中野
第47回(1979) 滋賀 明大中野
第48回(1980) 徳島 明大中野
第49回(1981) 千葉 長浜商工
第50回(1982) 鹿児島 明大中野
第51回(1983) 愛知 前橋商業
第52回(1984) 秋田 明大中野
第53回(1985) 石川 由良育英
第54回(1986) 島根 前橋商業
第55回(1987) 北海道 前橋商業
第56回(1988) 滋賀 前橋商業
第57回(1989) 香川 前橋商業
第58回(1990) 宮城 福岡工業
第59回(1991) 静岡 金沢市工業
第60回(1992) 宮崎 宮崎工業
第61回(1993) 栃木 福岡工業
第62回(1994) 富山 明大中野
第63回(1995) 鳥取 鳥羽
第64回(1996) 山梨 埼玉栄
第65回(1997) 京都 明大中野
第66回(1998) 香川 鳥羽
第67回(1999) 岩手 盛岡市都南中央公園プール 埼玉栄
第68回(2000) 岐阜 明大中野
第69回(2001) 熊本 秀明英光
第70回(2002) 茨城 ひたちなか市営石川町プール 鳥羽
第71回(2003) 長崎 長崎県立長崎西高等学校プール 前橋商業
第72回(2004) 島根 江津市民プール 鳥羽
第73回(2005) 東京 東京辰巳国際水泳場 秀明英光
第74回(2006) 大阪 大阪プール 前橋商業
第75回(2007) 佐賀 佐賀県立佐賀東高等学校プール 前橋商業
第76回(2008) 埼玉 埼玉県営大宮公園水泳競技場 前橋商業
第77回(2009) 大阪 大阪プール 埼玉栄
第78回(2010) 沖縄 沖縄県立総合運動公園水泳プール 福岡工業
第79回(2011) 秋田 秋田県立総合プール
第80回(2012) 新潟 柏崎アクアパークプール 秀明英光
第81回(2013) 福岡 福岡県立総合プール 福岡工業
第82回(2014) 東京 東京辰巳国際水泳場

関連項目[編集]

外部リンク[編集]