全国高等学校総合体育大会ボクシング競技大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

全国高等学校総合体育大会ボクシング競技大会(ぜんこくこうとうがっこうそうごうたいいくたいかい―きょうぎたいかい)は、全国高等学校総合体育大会で開催されるボクシング競技である。夏の高校ボクシング大会であり全国高等学校ボクシング選手権大会も兼ねて行われる。

概要[編集]

1947年に第1回が開催され、1966年より全国高等学校総合体育大会に取り込まれている。

春の全国選抜大会・国民体育大会と並ぶ高校ボクシングの頂点を決める大会である。そのため、原則としてこの大会の優勝者が、その年の全日本アマチュアボクシングランキング(少年の部)でチャンピオンにランキングされる。

個人対抗と学校対抗で行われるが、個人対抗のみであればボクシング部のない高校からも参加可能である。

2016年より女子の部も公開競技として開催される[1][2]

大会の競技方法[編集]

参加資格[編集]

個人対抗と学校対抗を兼ねる。階級はピン級からミドル級までの8階級。ピン級・ウェルター級・ミドル級はブロックごとに指定された人数、それ以外の階級は各都道府県から1名ずつが参加できる。 大会出場資格としては一年以上の競技経験を必要とし、選手登録を行い学校を通じて申し込みをすれば、学校にボクシング部が無くても出場する事が出来る。

競技方法[編集]

1R2分の3R。トーナメント方式で行われる。学校対抗としては勝ち点方式を採用し、1勝(抽選の不戦勝を除く)につき勝ち点1、個人優勝5、準優勝3、3位1の勝ち点を加え、勝ち点の最も多かった学校が優勝となる。

学校対抗歴代優勝校[編集]

年度 大会 会場 優勝校
1 1947 東京都
2 1948 東京都
3 1949 愛知県
4 1950 広島県
5 1951 秋田県
6 1952 香川県
7 1953 北海道
8 1954 愛媛県
9 1955 兵庫県
10 1956 秋田県
11 1957 千葉県
12 1958 北海道
13 1959 熊本県
14 1960 愛媛県
15 1961 千葉県 中央商(東京)
16 1962 山口県 中央商(東京)
17 1963 新潟県 習志野(千葉)
18 1964 岐阜県 作新学院(栃木)
19 1965 大分県 鎮西(熊本)
20 1966 青森総体 新田(愛媛)
21 1967 福井総体 津久見(大分)
22 1968 広島総体 青森商(青森)
23 1969 栃木総体 (群馬県) 中央(沖縄)
24 1970 和歌山総体 (大阪府) 武相(神奈川)
25 1971 徳島総体 (愛媛県) 水沢工(岩手)
26 1972 山形総体 八戸電工(青森)
27 1973 三重総体 (岐阜県) 弘前電工(青森)
28 1974 福岡総体 作新学院(栃木)
29 1975 茨城総体 (東京都) 九州学院(熊本)
30 1976 長野総体 (石川県) 津久見(大分)
31 1977 岡山総体 横浜(神奈川)
32 1978 福島総体 岩泉(岩手)
33 1979 滋賀総体 沼津学園(静岡)
34 1980 55総体 横浜(神奈川)
35 1981 神奈川総体 (山梨県) 横浜(神奈川)
36 1982 鹿児島総体 水沢工(岩手)
37 1983 愛知総体 横浜(神奈川)
38 1984 秋田総体 東海大二(熊本)
39 1985 石川総体 作新学院(栃木)
40 1986 山口総体 (広島県) 東海大二(熊本)
41 1987 '87北海道総体 日章学園(宮崎)
42 1988 '88兵庫総体 (奈良県) 王寺工(奈良)
43 1989 '89高知総体 (愛媛県) 南京都(京都)
44 1990 '90宮城総体 作新学院(栃木)
45 1991 '91静岡総体 東海大二(熊本)
46 1992 '92宮崎総体 花咲徳栄(埼玉)
47 1993 '93栃木総体 作新学院(栃木)
48 1994 '94富山総体 作新学院(栃木)
49 1995 '95鳥取総体 (岡山県) 日章学園(宮崎)
50 1996 '96山梨総体 花咲徳栄(埼玉)
51 1997 '97京都総体 南京都(京都)
52 1998 四国'98総体 作新学院(栃木)
53 1999 '99岩手総体 広陵(広島)
54 2000 2000年岐阜総体 九州学院(熊本)
55 2001 ひのくに新世紀総体 南京都(京都)
56 2002 2002年茨城総体 龍ヶ崎市総合体育館 札幌工(北海道)
57 2003 長崎ゆめ総体 小浜町営体育館 東福岡(福岡)
58 2004 中国04総体 広島市中区スポーツセンター 宮城農(宮城)
59 2005 千葉きらめき総体 鴨川市総合運動施設文化体育館 興國(大阪)
60 2006 06総体THE近畿 熊取町立総合体育館 興國(大阪)
61 2007 2007青春・佐賀総体 市村記念体育館 習志野(千葉)
62 2008 彩夏到来08埼玉総体 獨協大学35周年記念館 習志野(千葉)
63 2009 2009近畿まほろば総体 平群町総合スポーツセンター体育館 札幌工(北海道)
64 2010 美ら島沖縄総体2010 豊見城高校体育館 青森工(青森)
65 2011 2011熱戦再来北東北総体 秋田市立体育館 興國(大阪)
66 2012 2012北信越かがやき総体 新潟市体育館 東福岡(福岡)
67 2013 2013未来をつなぐ北部九州総体 佐賀市立諸富文化体育館 東福岡(福岡)
68 2014 煌(きら)めく青春 南関東総体2014 駿台学園(東京)
69 2015 2015 君が創る 近畿総体 日章学園(宮崎)
70 2016 2016 情熱疾走 中国総体 日章学園(宮崎)
71 2017 南東北総体 日章学園(宮崎)

主な高校総体優勝者[編集]

オリンピック・世界選手権メダリスト、及びプロボクシングタイトル(WBA・WBC・IBF・WBO・OPBF・JBC)獲得者。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]