長野県長野商業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長野県長野商業高等学校
Nagano Commercial High School.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 長野県の旗 長野県
設立年月日 1900年6月11日
(長野市立乙種商業学校)
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 学年制(全日制)
単位制(定時制)
設置学科 商業科、会計科(全日制)
普通科(定時制)
高校コード 20115E
所在地 380-0872
長野県長野市妻科243番地

北緯36度39分20.40秒 東経138度10分32.10秒 / 北緯36.6556667度 東経138.1755833度 / 36.6556667; 138.1755833座標: 北緯36度39分20.40秒 東経138度10分32.10秒 / 北緯36.6556667度 東経138.1755833度 / 36.6556667; 138.1755833
外部リンク 公式サイト(全日制)
公式サイト(定時制)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

長野県長野商業高等学校(ながのけんながのしょうぎょうこうとうがっこう)は、長野県長野市に在る県立商業高等学校。通称、長商(ちょうしょう)と呼ばれている。

概観[編集]

1900年に開校。商業学習の実践的な活動として、模擬株式会社「長商デパート」を開催している。 野球部は甲子園へ11回出場(春3回、夏8回)し、最高戦績はベスト4。

教育目標[編集]

  • より高い教養と、より専門的な知識・技術の習得を目指し、自ら学び積極的に物事に取り組む意欲のある生徒の育成。
  • サービス経済化・国際化の進展に伴い、社会の変化に主体的に対応できる能力の育成。
  • 誠実・努力をモットーに実践力のある生徒の育成。
  • 規律・礼儀等の基本的生活習慣を確立し、学生らしいエチケットを身につけた生徒の育成。

沿革[編集]

(沿革節の主要な出典は公式サイト[1][2]

定時制[編集]

  • 定時制は単位制であり、学年がない。自らの能力に合わせて、自ら授業を選ぶことができる。転入学・編入学してくる生徒も多い。

基礎データ[編集]

校章[編集]

  • 二重桜に『商』の文字。

校歌・応援歌[編集]

  • 校歌[3](作詞:高田浪吉 作曲下総皖一
  • 長商デパートイメージソング[4]

(作詞作曲:小池雄治

アクセス[編集]

歴代校長[編集]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 学校沿革”. 長野県長野商業高等学校. 2019年3月21日閲覧。
  2. ^ 沿革”. 長野商業高校定時制. 2019年3月21日閲覧。
  3. ^ 長商同窓会 - ウェイバックマシン(2016年3月5日アーカイブ分)
  4. ^ 長商デパート - ウェイバックマシン(2011年7月28日アーカイブ分)(長野商業高等学校)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]