大阪府立泉北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大阪府立泉北高等学校
Osaka Prefectural Semboku High School 20190202.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 大阪府の旗 大阪府
設立年月日 1969年昭和44年)
創立記念日 10月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 国際文化科・総合科学科
学期 3学期制
高校コード 27176E
所在地 590-0116
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪府立泉北高等学校(おおさかふりつせんぼくこうとうがっこう)は、大阪府堺市南区にある公立専門高校1970年代泉北ニュータウン開発と人口急増で新設されたマンモス校[1]、ピーク時に1学年14クラス構成だった。

概要[編集]

1969年昭和44年)泉北ニュータウンの泉ヶ丘(いずみがおか)地区に全日制普通科高等学校として設置された。

1992年平成4年)国際教養科を併置。2005年、大阪府立高等学校特色づくり・再編整備計画により、府独自の専門高校(国際・科学高校)に改編された。理数教育に重点を置く「総合科学科」、外国語教育に重点を置く「国際文化科」の2学科がある。

ニュータウンに立地する高校として、過疎化の進む泉北地方について学んでおり、2020年令和2年)9月には、堺市ニュータウン地域再生室と堺市社会福祉協議会の関係者を招き、「泉北ニュータウン活性化のためのアイデア」をプレゼンテーション発表した[2]

校舎内トイレは半世紀前の和式便所のまま、間仕切りも修繕つぎはぎで「定期的に清掃を実施しているが、臭いがこもる」状態で不評だった[3]ため、改修された。

沿革[編集]

普通科の高校として1969年に開校。初年度7学級で募集したが、1970年代1980年代の高校生急増期の生徒受け入れ対策により増学級を繰り返し、団塊ジュニア世代を迎えピーク時の1987年から1989年平成元年)度には、1学年14学級となった。

1992年に国際教養科(2学級)を併置。普通科・国際教養科の2学科体制が続いていたが、1999年大阪府教育委員会が「教育改革プログラム」に基づき、府立高等学校特色づくり・再編整備計画を策定。大阪府立住吉高等学校大阪府立千里高等学校とともに再編の対象校となり、2005年度の1年生より学年進行で国際・科学高校へと改編された。

年表[編集]

基礎データ[編集]

交通アクセス[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

  • 泉北高速鉄道泉ヶ丘駅、南海バス泉ヶ丘駅前より「泉北高校前」バス停[5](乗車約7分)

授業[編集]

国際文化科ではCALL教室やLL教室を使った英語の授業に加え、異文化理解、第二外国語(フランス語スペイン語中国語韓国・朝鮮語から一科目選択)などがあり、TOEIC Bridgeは全員受験する。1年生の冬から2年生の秋まで海外留学が可能で、日本に帰国後も留年せず3年生への進級できある。

2003年平成15年)度より65分授業(1日5時限)を実施している。

部活動[編集]

ダンス部が2016年平成28年)『春の日本高校ダンス部選手権』西日本大会で入賞。

運動部[編集]

  • 運動部
  • 剣道部
  • 男子硬式テニス部
  • 女子硬式テニス部
  • サッカー部
  • 柔道部
  • 少林寺拳法部
  • 水泳部
  • 女子ソフトボール部
  • ソフトテニス部
  • 体操部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • バドミントン部
  • 女子バレーボール部
  • 男子ハンドボール部
  • 女子ハンドボール部
  • ラグビー部
  • 陸上部
  • アウトドア部
  • 卓球部
  • ダンス部

文化部[編集]

  • E.S.S.
  • 軽音楽部
  • コーラス部
  • 茶華道部
  • 写真部
  • 書芸部
  • 吹奏楽部
  • パソコン部
  • 美術部
  • 放送部
  • あまだれ同好会
  • 演劇部
  • ECCE(異文化経験交流同好会)
  • サイエンス部

学校施設[編集]

校舎は、半世紀前の開校時の建築のままで、旧耐震基準既存不適格であり震度6強の揺れで倒壊の恐れがある。このため2002年度と2010年度に改修を行った[6]

著名な出身者[編集]

芸能[編集]

スポーツ[編集]

参考文献[編集]

  • 大阪府立泉北高等学校『大阪府立泉北高等学校創立三十周年記念誌』、1998年。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 第42回卒業式式辞 - 大阪府立泉北高等学校” (日本語). 大阪府立泉北高等学校. 2020年9月25日閲覧。
  2. ^ “「ニュータウン活性化の為の泉北座談会」” (日本語). 大阪府立泉北高等学校ブログ. (2020年9月18日). https://www.osaka-c.ed.jp/blog/semboku/fromPrincipal/2020/09/18-176041.html 2020年9月25日閲覧。 
  3. ^ “「くさい、汚い」やっと解放 和式から洋式へ 大阪府が来年度から府立高校のトイレ改修に本格着手” (日本語). 産経新聞. (2016年11月12日). https://www.osaka-c.ed.jp/blog/semboku/fromPrincipal/2020/09/18-176041.html 2020年9月25日閲覧。 
  4. ^ [1]
  5. ^ 学校案内 大阪府立泉北高等学校” (日本語). 大阪府立泉北高等学校. 2020年9月25日閲覧。
  6. ^ 棟別耐震性能一覧表【府立学校】” (日本語). 大阪府庁. 2020年9月25日閲覧。

外部リンク[編集]