森しん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
拡森信吾から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
もり しん
森 しん
プロフィール
本名 広森 信吾
ひろもり しんご[1]
性別 男性
出生地 日本の旗 日本鹿児島県[2]
生年月日 (1953-04-11) 1953年4月11日(67歳)
血液型 A型[3]
身長 168 cm[2]
職業 声優俳優
事務所 シグマ・セブン[4]
公式サイト 森 しん|株式会社シグマ・セブン
声優活動
活動期間 1970年代 -
ジャンル アニメゲーム吹き替えナレーション
俳優活動
ジャンル テレビドラマ
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

森 しん(もり しん、1953年4月11日[1] - )は、日本声優俳優鹿児島県出身[2]シグマ・セブン所属[4]

本名および旧芸名広森 信吾(ひろもり しんご)、拡森 信吾

経歴[編集]

鹿児島県立指宿高等学校卒業[5]

かつては東京俳優生活協同組合に所属していた[6]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

テレビアニメ[編集]

1979年
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2003年
2004年
  • 名探偵コナン(2004年 - 2017年、ミイラ男、稲葉敦史、柱谷巧の父、平沼登志之、田所雄也、狭山陽太郎)
  • MONSTER(Candyの客A)
2005年
2009年
2010年

劇場アニメ[編集]

1981年
1983年
1986年
1988年
1989年
1991年
2002年
2003年
2005年
2006年
  • 機動戦士ΖガンダムIII A New Translation -星の鼓動は愛-(アストナージ・メドッソ、ラムサス・ハサ)

OVA[編集]

1986年
1987年
1988年
1992年
2007年

ゲーム[編集]

1993年
1997年
1999年
2000年
  • スーパーロボット大戦α / for DC(2000年 - 2001年、カワッセ・グー、ラムサス・ハサ、ビーチャ・オーレグ、ティターンズ兵) - 2作品
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2010年
  • ガンダム無双3(アストナージ・メドッソ、ラムサス・ハサ、ビーチャ・オーレグ)
2011年
2015年
2017年
2018年
2019年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

ナレーション[編集]

ラジオ番組[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 『ZERO』(1999年)、『F』(2000年)、『F.I.F』(2001年)、『NEO』(2002年)、『SEED』(2004年)、『PORTABLE』(2006年)、『SPIRITS』(2007年)、『WARS』(2009年)、『WORLD』『3D』(2011年)、『OVER WORLD』(2012年)、『GENESIS』(2016年)

出典[編集]

  1. ^ a b 『声優名鑑』、604頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  2. ^ a b c 森 しん”. 日本タレント名鑑. 2020年1月26日閲覧。
  3. ^ 拡森信吾(ひろもりしんご)の解説”. goo人名事典. 2020年1月26日閲覧。
  4. ^ a b 森 しん|株式会社シグマ・セブン”. 2020年10月18日閲覧。
  5. ^ 『日本タレント名鑑(2000年版)』VIPタイムズ社、2000年、358頁。
  6. ^ 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、135頁。
  7. ^ パトレイバー WXIII”. マッドハウス. 2016年6月17日閲覧。
  8. ^ 参加声優紹介”. キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~ 公式サイト. KLab. 2017年6月24日閲覧。

外部リンク[編集]