針谷桂樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はりや けいじゅ
針谷 桂樹
プロフィール
性別 男性
出生地 日本の旗 日本静岡県[1]
誕生日 3月31日
職業 ナレーター[2]
事務所 シグマ・セブン[1]
公式サイト 針谷 桂樹|株式会社シグマ・セブン
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

針谷 桂樹(はりや けいじゅ、3月31日[1] - )は、日本男性ナレーター[2]静岡県出身[1]シグマ・セブン所属[1]

経歴・人物[編集]

静岡県清水市(現静岡市清水区)出身。大学で横浜に移住し、在学中に大学外の音声劇サークルで東京俳優生活協同組合山岸功と知り合い、俳協ボイスアクターズスタジオを勧められ入所。2001年東京俳優生活協同組合所属を経て、2020年シグマ・セブン所属。

低音ボイスを武器にテレビ番組CMなどで活躍。

テレビ ナレーション[編集]

NHK[編集]

日本テレビ[編集]

  • 未来シアター
  • 日本テレビ開局60年特別プロジェクト 「PEOPLE MAGNET TV」
  • ザ!激走!サバイバルBINGO! 
  • リアル無理ゲー。
  • ニノサン
  • カミングダウト
  • インディカーシリーズ総集編

TBS[編集]

  • 社長エレベーター
  • R-ゼロ
  • シークレットライブ
  • ハンマーセッション(ドラマ冒頭ナレーション)
  • ラブセン

テレビ朝日[編集]

テレビ東京[編集]

フジテレビ[編集]

BS放送[編集]

CS放送[編集]

映画告知[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 針谷 桂樹|株式会社シグマ・セブン”. 2020年10月14日閲覧。
  2. ^ a b 針谷 桂樹”. タレントデータバンク. 2020年10月14日閲覧。

外部リンク[編集]