消されたヘッドライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
消されたヘッドライン
State of Play
監督 ケヴィン・マクドナルド
脚本 マシュー・マイケル・カーナハン
トニー・ギルロイ
ビリー・レイ
原作 オリジナル脚本
ポール・アボット
製作 アンドリュー・ハウプトマン
ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
製作総指揮 ポール・アボット
ライザ・チェイシン
デブラ・ヘイワード
E・ベネット・ウォルシュ
出演者 ラッセル・クロウ
ベン・アフレック
音楽 アレックス・ヘッフェス
撮影 ロドリゴ・プリエト
編集 ジャスティン・ライト
製作会社 ワーキング・タイトル・フィルムズ
スタジオカナル
レラティビティ・メディア
アンデル・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年4月17日
イギリスの旗 2009年4月22日
日本の旗 2009年5月22日
上映時間 127分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
製作費 $60,000,000[1]
興行収入 $87,812,371[2] 世界の旗
$37,017,955[2] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
テンプレートを表示

消されたヘッドライン』(けされたヘッドライン、State of Play)は、2009年に公開されたアメリカイギリス合作のサスペンス映画。イギリスBBCのテレビドラマ『ステート・オブ・プレイ〜陰謀の構図〜』をハリウッドでリメイクした作品である。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

製作[編集]

当初カル・マカフリー役にはブラッド・ピットが、スティーヴン・コリンズ役にはエドワード・ノートンがキャスティングされていたが、映画制作の遅れを理由に降板。その後、マカフリー役はラッセル・クロウに、コリンズ役はベン・アフレックに変更された。

2007年11月の撮影を予定していたが、キャスティング変更により、2008年1月に撮影が始まった。同年4月に撮影終了。

脚注[編集]

  1. ^ Jennings, Marc (2009年2月). “20 to watch in 2009”. エンパイア: pp. 75 
  2. ^ a b State of Play” (英語). Box Office Mojo. 2011年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]