ティム・ビーヴァン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ティム・ビーヴァン
Tim Bevan
生年月日 1958年
出生地  ニュージーランド クイーンズタウン
職業 映画プロデューサー
活動期間 1984年 - 活動中
配偶者 ジョエリー・リチャードソン(1992年 - 2001年、離婚)
エイミー・ガードニー(2001年 - 継続中)

ティム・ビーヴァンTim BevanCBE, 1958年 - )は、ニュージーランド出身の映画プロデューサーである[1]

生い立ち[編集]

ニュージーランドのクイーンズタウンで生まれる。

キャリア[編集]

1980年代にロンドンサラ・ラドクリフと共にワーキング・タイトル・フィルムズを設立する[1]プロデューサーまたはエグゼクティブ・プロデューサーとして、『ファーゴ』、『コレリ大尉のマンドリン』、『ラブ・アクチュアリー』、『ノッティングヒルの恋人』、『エリザベス』、『ブリジット・ジョーンズの日記』、『つぐない』、『フロスト×ニクソン』など40作以上に関わっている。

エリザベス』、『つぐない』、『レ・ミゼラブル』をプロデュースしたことによりアカデミー作品賞にノミネートされた[2][3][4]

私生活[編集]

1992年に英国人女優のジョエリー・リチャードソンと結婚し、娘を1人もうけたが2001年に離婚した。同年にエイミー・ガードニーと結婚し、その後2人の子供をもうけた。

作品[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]