成蒲線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ChinaRailwayHighspeed-notext.svg 成蒲線
基本情報
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
所在地 四川省成都市
起点 成都西駅
終点 朝陽湖駅
駅数 12
開業 2018年12月8日
全通 2018年12月8日
所有者 中華人民共和国交通運輸部
運営者 成都市域鉄路有限責任公司
路線諸元
路線距離 99 km
軌間 1,435 mm (標準軌)
線路数 複線
電化方式 電化
最大勾配 12‰
最小曲線半径 3500m
閉塞方式 自動閉塞
最高速度 200
路線図
テンプレートを表示
成蒲線
各種表記
繁体字 成蒲鐵路
簡体字 成蒲铁路
拼音 Chéngpú Tiĕlù
英文 Chengdu-Pujiang Intercity Railway
テンプレートを表示

成蒲線(せいほせん、中文表記: 成蒲铁路)、または成都市域鉄路成蒲線、または成蒲快速鉄道とは中国四川省成都市内にある設計速度200km/hの高速鉄道路線。旅客専用で、複線電化成都西駅中国語版を起点、蒲江県にある朝陽湖駅中国語版を終点とするが、ここからさらに客貨両用成雅線と接続、雅安駅中国語版にまで到達し、全体として成雅都市間鉄道ともなる。

概要[編集]

成蒲線は12駅から構成され、そのうち温江駅・崇州駅・大邑駅・邛崍駅が高架駅である。2012年末から用地買収を開始し、2018年12月28日に開通した。

成蒲線は旅客専用であるが、終点朝陽湖駅中国語版にて、客貨両用の成雅線と接続する。

成蒲線は、成都地鉄有限責任公司と、成都鉄路局が共同出資して設立した成都市域鉄路有限責任公司が建設と管理の責任を負う、全長99kmの路線である。[1]

歴史[編集]

参考文献[編集]