鶴崗線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鶴崗線
基本情報
中華人民共和国の旗 中国
所在地 黒竜江省
起点 蓮江口駅
終点 鶴崗駅
運営者 ハルビン鉄路局
路線諸元
路線距離 52.8 km
軌間 1,435 mm
テンプレートを表示

鶴崗線(かくこうせん、中国語: 鹤岗铁路)は中華人民共和国中国国鉄鉄道路線である。 黒竜江省ジャムス市郊区蓮江口駅と同黒竜江省鶴崗市工農区鶴崗駅を連絡している全長52.8kmの路線である[1]

概要[編集]

1926年春に鶴崗煤礦股份有限公司によって120万銀元の費用を掛けて建設が開始され、1927年1月1日に正式開業した。この時点では広軌路線としての開業であった。1930年代には日本の当局が輸送力を強化するために綏佳線とも接続させ、更に広軌から標準軌に改軌された。中華人民共和国が成立した1949年以後も線路設備は逐次更新されている。最高時速は80km/h。客車700t、貨車3,300tまで対応可能である。

接続路線[編集]

脚注[編集]