湘桂線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
China Railways.svg 湘桂線
湘桂線寧明駅附近
湘桂線寧明駅附近
基本情報
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
起点 衡陽駅
終点 友誼関駅
所有者 中華人民共和国交通運輸部
運営者 南寧鉄路局
路線諸元
路線距離 XXX km
軌間 1,435 mm (標準軌)
線路数 単線
電化方式 50Hz 25,000V
閉塞方式 半自動閉塞
最高速度 120
路線図
km
CONTg
京広線に連絡、株洲豊台方面
BHF
0 衡陽
ABZgl CONTfq
京広線に連絡、郴州広州方面
CONTgq ABZgr
衡柳線に連絡、柳州方面
WBRÜCKE
衡陽湘江公鉄大橋、湘江を横断
BST
6 衡陽西
BST
63 祁東北
BST
93 祁陽北
CONTgq ABZg+r
洛湛線に連絡、邵陽洛陽方面
BHF
141 永州
STR+l ABZglr KBSTeq
永州東
STRl KRZu CONTfq
洛湛線に連絡、賀州湛江方面
BST
175 東安
STR+GRZq
省界
BST
239 全州
BST
262 紹水
BST
299 興安
BST
346 霊川
exSTR+l eABZgr
湘桂線貨物バイパス線に連絡、
leer exABZg+l eKRZu+xk2 exkABZq3 exCONTfq
貴広線と交差
exABZg+l
貴広線に連絡、賀州広州南方面
exDST STR
桂林西
exCONTgq exABZgr+r STR
貴広線に連絡、三江南貴陽方面
exSTR BHF
356 桂林北
exSTR BHF
362 桂林
exSTR ABZgl CONTfq
桂海線に連絡、大圩鎮海洋郷方面
exSTRl eABZgr+r
湘桂線貨物バイパス線に連絡
BST
373 二塘
BST
408 永福
HST
488 鹿寨
CONTgq ABZg+r
屯秋線に連絡、拉洞方向方面
BST
516 洛埠
BST
535 柳州北
WBRÜCKE
柳江を横断
CONTgq ABZg+r
衡柳線に連絡、衡陽方向方面
CONTgq ABZq+r ABZg+r
黔桂線に連絡、宜州貴陽方面
STR BHF
538 柳州
STR ABZg+l KDSTeq
柳州東
STR DST
542 柳州南
STRl ABZgr+r
焦柳線正線及び連絡線に連絡
BST
550 進徳
CONTgq ABZgr
柳南都市間線に連絡
eABZgl exCONTfq
柳肇線に連絡、象州肇慶方面
CONTgq ABZg+r
来合線に連絡、合山方向方面
BHF
608 来賓
WBRÜCKE
紅水河を横断
STR+l KRZu ABZq+l CONTfq
南広線と交差
CONTf ABZgl+l STRr
南広線に連絡、貴港広州方面
ABZgl+l CONTfq
黎湛線に連絡、貴港湛江方面
HST
673 黎塘
ABZgl CONTfq
黎欽線に連絡、欽州方面
BST
767 邕寧
ABZgl STR+r
邕南線(南環線)に連絡
hCONTg STR STR
南広線柳南都市間線に連絡、広州南柳州方面
KRWl
KRZhl hCONTfq
南欽線に連絡、欽州北方向方面
BHF STR
783 南寧東
BHF STR
793 南寧
WBRÜCKE WBRÜCKE
邕江を横断
DST STR
542 南寧南
ABZgl ABZqr CONTfq
南防線に連絡、防城港方面
CONTgq ABZgr
南昆線雲桂線に連絡、昆明方面
BHF
915 崇左
HST
970 寧明
HST
1013 凭祥
BST
1022 隘口
GRENZE
国境
CONTf
河同線に連絡、ハノイ方面
テンプレートを表示
湘桂線
Hunan-Guangxi Railway (Ningming).jpg
各種表記
繁体字 湘桂鐵路
簡体字 湘桂铁路
拼音 Xiāng​guì​ Tiĕlù
英文 Xiang-​gui Railway
テンプレートを表示

湘桂線(しょうけいせん)は湖南省衡陽市広西チワン族自治区憑祥市を結ぶ中国国鉄鉄道路線である。

概要[編集]

衡陽駅から南西に向かい、永州[注釈 1]桂林柳州来賓南寧崇左を経由して憑祥駅に至り、友誼関(鎮南関)でベトナム鉄道ハノイ・ドンダン線(河同線)と接続している。湘江流域と中国西南地区を結ぶ重要な路線である。全長1021kmの路線で、そのうち広西チワン族自治区内は831kmである[1]。衡陽から灘頭湾~藍家村の衡陽起点より150.111km地点までが広州鉄路集団管轄で、そこから終点までが南寧鉄路局管轄である[2]。全線が非電化で、柳州~南寧間が複線である[3]

拡能改造工程[編集]

沿線の経済発展に伴い、輸送需要が増大してきた為に大幅な拡張計画が立てられた。2007年終わりに衡陽~柳州間の工事が開始された。衡陽~柳州間は国家1級規格の電化複線を新たに建設し、既存の単線と3線で運用し、柳州~南寧間は新たに客運専用線を建設して既存の複線とで客貨分離を行う計画である[4]。新設線の設計時速は何れも200km以上である[4]。また、既存線の電化も行う計画である。

関連工事として柳州駅及び柳州南操車場(下り方向にも作成)の拡張工事と南寧東駅を新設する予定である。

歴史[編集]

駅一覧[編集]

衡陽 - 衡陽西 - 朱家堰 - 三塘 - 五塘 - 譚子山 - 泉湖 - 鶏籠街 - 甘棠集 - 白鶴鋪 - 祁東 - 新橋鋪 - 風石堰 - 白地市 - 南河嶺 - 祁陽 - 大村甸 - 黄陽司 - 高渓市 - 青龍磯 - 永州東 - 灘頭湾 - 藍家村 - 井頭 - 東安 - 紫渓 - 黄土井 - 廟頭 - 黄沙河 - 夏馬 - 永歲 - 新塘坪 - 全州 - 才湾 - 田心鋪 - 紹水 - 鹹水 - 四季田 - 百里村 - 南塘 - 興安 - 厳関郷 - 軍田村 - 大溶江 - 涼風橋 - 三街 - 霊川 - 桂林北 - 桂林 - 二塘 - 横山 - 大渓河 - 塘堡 - 永福 - 葡萄 - 石祥 - 親睦村 - 矮嶺 - 波寨 - 大端河 - 黄冕 - 幽蘭 - 新村 - 鹿寨 - 対亭 - 容 - 洛埠 - 龍塘 - 鷓鴣江 - 柳州北 - 柳州 - 柳州南 - 進徳 - 白山 - 鳳凰 - 来賓 - 良江 - 平塘 - 小平陽 - 和吉村 - 黎塘 - 稔竹 - 露墟 - 沙江 - 蘆村 - 六景 - 伶俐 - 長塘 - 寧 - 屯裡 - 長崗嶺 - 南寧 - 南化 - 南寧南 - 金鶏村 - 江西村 - 維羅 - 巴関嶺 - 扶綏 - 渠黎 - 大陵 - 渠旧 - 瀨湍 - 崇左 - 古坡 - 天西 - 亭亮 - 龍伯屯 - 寧明 - 馗塘 - 夏石 - 上石 - 憑祥北 - 憑祥( - 隘口

接続路線[編集]

註釈[編集]

  1. ^ 永州東駅は永州市冷水灘区にあり、冷水灘駅として開業した。1995年に永州駅と改名した。2004年に新規開通した洛湛線(洛陽 - 湛江)上に新たな永州駅(元永州駅の西側8km)が出来て、永州東駅に改名した。

出典[編集]