図琿線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
図琿線
各種表記
繁体字 圖琿鐵路
簡体字 图珲铁路
拼音 Tŭhún Tiělù
発音: トゥーフン ティエルー
英文 Tuhun Railway
テンプレートを表示

図琿線(とこんせん、中国語:图珲铁路)は中華人民共和国吉林省延辺朝鮮族自治州図們市と同琿春市を結ぶ全長80.796 km鉄道路線であり、吉林省東北亜鉄路集団公司(1993年成立)が運営している。中国からロシアハサン地区に向かう路線でもある。図琿長口岸鉄道中国語:图珲长口岸铁路)とも呼ばれる。

概要[編集]

1987年に建設が開始され1996年に開業。途中に慶栄駅涼水駅琿春西駅琿春南駅の4駅が設置され、そのうち慶栄駅涼水駅は交換可能駅である[1]。他に密江駅荒山駅が建設中である。更に琿春南駅から南東に進むと長嶺子交接所がある。中国の標準軌とロシアの広軌の台車交換、そして貨物の荷下ろしは琿春南駅で行われる。琿春南駅からロシア領内のマハリノ(Махалино)駅の間の44kmの区間は三線軌条である。長嶺子交接所から先はバラノフスキー・ハサン鉄道の支線になる。

ロシア領内に入ると20.3kmでカムィショヴァヤ(Камышовая)駅、再び12km進むとバラノフスキー・ハサン鉄道の本線のマハリノ駅である。マハリノから港のあるザルビノまでは40.2km、交通の要所であるシベリア鉄道バラノフスキー駅までは196kmである。

駅一覧[編集]

脚注[編集]