内昆線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
内昆線
基本情報
起点 内江駅
終点 昆明駅
運営者 中国鉄路総公司
路線諸元
路線距離 872 km
軌間 1,435 mm
電化方式 交流25,000V
路線図
CONTg
 成渝線に接続、成都駅方面 
BHF
0 内江駅
ABZlf CONTfq
 成渝線に接続、重慶駅方面 
HST
内江南駅
HST
凌家場駅
HST
大山舗駅
HST
39 自貢駅
HST
自貢南駅
HST
兪衝駅
HST
孔灘駅
HST
王場駅
HST
敬梓場駅
HST
一歩灘駅
HST
宜賓北駅
BHF
118 宜賓駅
ABZlf CONTfq
 宜珙線に接続、珙県駅方面 
HST
宜賓南駅
HST
豆壩駅
HST
144 水富駅
HST
横江駅
HST
小児坪駅
HST
銅鼓渓駅
HST
灘頭駅
HST
渡駅
HST
218 臨江渓駅
HST
塩津北駅
HST
231 塩津駅
HST
豆沙関駅
HST
沙沙坡駅
HST
小関渓駅
HST
岔河駅
HST
281 大関駅
HST
曽家坪子駅
HST
蒼坪駅
HST
鄧家湾駅
HST
田梁子駅
HST
331 彝良駅
HST
彝良南駅
HST
二道橋駅
HST
昭通北駅
HST
367 昭通駅
HST
昭通南駅
HST
花土坡駅
HST
仙水駅
HST
迤那駅
HST
老鍋廠駅
HST
李子溝駅
HST
HST
452 草海駅
HST
清水溝駅
HST
金鐘駅
HST
涼水井駅
HST
石丫口駅
ABZl+l STRlg
以下は滬昆線と共用、一部略
STR HST
梅花山駅
STR BHF
525 六盤水駅
STR CONTf
貴陽方面
HST
657 宣威駅
HST
748 沾益駅
HST
758 曲靖駅
BHF
915 昆明駅
CONTf
成昆線に連絡、成都方面
テンプレートを表示
内昆線
各種表記
繁体字 内昆鐵路
簡体字 内昆铁路
北京語拼音 Nèikūn Tiělù
発音: ネイクン ティエルー
英文 Neijiang–Kunming Railway
テンプレートを表示

内昆線(ないこんせん、中文表記内昆铁路英文表記:Neijiang–Kunming Railway)は中華人民共和国南西部の四川省内江市雲南省昆明市を連絡する全長872km[1]中国国鉄鉄道路線内江駅六盤水駅間は内六線とも呼ばれる。

梅花山駅から昆明駅までの370kmが滬昆線貴昆線)との共用区間であり、路線は当該駅で折り返す。しかし梅花山駅には折り返し設備がないため、内昆線を走る列車は全て、その22km先の滬昆線(貴昆線)六盤水駅まで行って、折り返して運行する。そのため、実際の運行距離は915kmとなる。

概要[編集]

主な駅は内江駅自貢駅宜賓駅塩津駅彝良駅昭通駅草海駅六盤水駅曲靖駅宣威駅昆明駅。 内江~六盤水までが成都鉄路局管轄、六盤水~昆明までが昆明鉄路局管轄である。

歴史[編集]

橋とトンネル[編集]

路線は全長872km、その内の53.9%はトンネルと橋で、山間地区では国内最大の山岳路線と言われている。特に水富駅から昭通駅の沿線は地形が険悪且つ複雑のため、橋及びトンネルが集中している。

  • 黄蓮坡トンネル:全長5,306m
  • トンネル:全長5,194m
  • 黄土坡三号トンネル:全長3,005m
  • 李子溝特大橋:全長1023.5m

接続路線[編集]

脚注[編集]