南寧鉄路局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南寧鉄路局
各種表記
繁体字 南寧鐵路局
簡体字 南宁铁路局(宁局)
拼音 Nánníng Tiĕlùjú​
英文 Nanning Railway Bureau
テンプレートを表示

南寧鉄路局(なんねいてつろきょく)は中華人民共和国鉄道部に属する鉄路局の一つである。略称は寧局柳州鉄路局(ようしゅうてつろきょく/柳局)が前身である。本局の管理する線路の総延長は4427.57kmで営業路線距離は2416.8km、管区内に254のを有する[1]。管轄範囲は広西チワン族自治区広東省雷州半島上の黎塘-湛江間(黎湛線の広東省部分)と茂名支線である[2]

歴史[編集]

所属機関[編集]

客運段[注 1][編集]

現有客運段

  • 南寧客運段(元柳州客運段が併合された)

車輛段[注 2][編集]

現有車輛段

  • 南寧車輛段
  • 南寧南車輛段(元柳州車輛段)

機務段[注 3][編集]

  • 柳州機務段(柳段)
  • 南寧機務段(段)

廃止された機務段[編集]

  • 融安機務段(柳州機務段に併合)
  • 桂林機務段(柳州機務段に併合)
  • 金城江機務段(柳州機務段に併合)
  • 玉林機務段(南寧機務段に併合)

外部リンク[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 客運段は車掌区にあたるが、各車輌の服務員や食堂車(餐車)の調理・サービス員等も含む
  2. ^ 車輌基地の事で客貨車の検査・保守を行う
  3. ^ 機関区の事で、機関車の基地及び機関車乗務員を担当

出典[編集]