雷州半島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
雷州半島

雷州半島(らいしゅう / レイチョウはんとう)は、中華人民共和国南部、広東省南西部にある半島。中国三大半島の一つ、長さ約200キロメートル。南シナ海にあり、中国大陸から海南島に突き出た形になっている。東側は雷州湾、西側はトンキン湾となる。また、半島南部からは瓊州海峡を挟んで海南島を眺望することができる。

かつて半島と海南島周辺には、ジュゴンコククジラセミクジラなど貴重な海洋大型生物類[1]が数多く見られた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ www.seinan-gu.ac.jp/museum/wp-content/uploads/2015/.../kiyou3.pdf

関連項目[編集]

座標: 北緯21度 東経110度 / 北緯21度 東経110度 / 21; 110