三側錐六角柱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三側錐六角柱
三側錐六角柱
種別 ジョンソンの立体
J56 - J57 - J58
面形状 正三角形: 12枚
正方形: 3枚
正六角形: 2枚
辺数 30
頂点数 15
頂点形状 3(34)
12(32, 4, 6)
対称群 D3h
双対多面体 -
特性 凸集合
テンプレートを表示

三側錐六角柱(さんそくすいろっかくちゅう、Triaugmented hexagonal prism)とは、57番目のジョンソンの立体であり、正六角柱のそれぞれ隣り合わない側面すべてに正四角錐を貼り付けたものである。

近縁な図形[編集]

Metabiaugmented hexagonal prism.png
二側錐六角柱
(正四角錐を1つ取り除く)
Augmented hexagonal prism.png
側錐六角柱
(正四角錐を2つ取り除く)
Parabiaugmented hexagonal prism.png
双側錐六角柱
Triaugmented triangular prism.png
三側錐三角柱
(角柱の角の数を半減する)
Triangular hebesphenorotunda.png
三角広底球形屋根丸塔
(片方の正六角形とそれに隣接する正三角形を、4枚の正三角形と3枚の正五角形を組み合わせたものに置き換える)

関連項目[編集]