完全二十面体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
完全二十面体

完全二十面体(かんぜんにじゅうめんたい、Final stellation of the icosahedron)とは、星型多面体の一種で正二十面体の最後の星型であり、星型の胞を利用したアルファベット表記ではHである。小星型十二面体の表面に出ている60の二等辺三角形に鋭い三角錐をつけた形をしている。

  • 構成面:星型九角形20枚 (交差の無い多面体として見た場合は二等辺三角形180枚)
    完全二十面体の面形状
  • 辺:90 (交差の無い多面体として見た場合は270)
  • 頂点:60 (交差の無い多面体として見た場合は92)
  • : 面が正確な正多角形ではない切頂二十面体

関連項目[編集]