一様大斜方二十・十二面体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一様大斜方二十・十二面体

一様大斜方二十・十二面体(いちようだいしゃほうにじゅうじゅうにめんたい、Uniform great rhombicosidodecahedron)または擬斜方二十・十二面体(ぎしゃほうにじゅうじゅうにめんたい、Quasirhombicosidodecahedron)とは、一様多面体の一種で、大十二・二十・十二面体の星型十角形を削ったものである。英語では単にGreat rhombicosidodecahedronとも呼ばれるが、これは斜方切頂二十・十二面体の意味も持つ。

性質 [編集]

同じ枠を持つ立体[編集]