正四面体リング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

正四面体リングとは、10個の正四面体から成る輪状の立体で、正四面体が二辺を共有することで構成されている。 この立体は前後にねじることにより、内部の空洞の形に正五角形正五角星(星型正五角形)が順番に現れる。

関連項目[編集]