フィンエアーの就航都市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フィンエアーは、フィンランド共和国ヘルシンキ・ヴァンター国際空港を拠点としている航空会社である。航空連合ワンワールド(oneworld)に加盟している。殆どのヨーロッパ主要都市へ多数の路線を運航している他、自社運航便に加え、ワンワールド加盟航空会社、フィンエアー・グループ航空会社(フライビー・フィンランド)、および提携他社運航便もコードシェア便(Code sharing)として各都市へ就航・運航しており、フィンエアー便(IATAコード・AY)として搭乗可能な路線は、全世界に広がっている。

2013年3月7日、フィンエアーは、ワンワールド・アライアンスパートナーのアメリカン航空ブリティッシュ・エアウェイズイベリア航空による、大西洋路線の共同事業に参画する意向を発表[3]。各路線に4社の便名が付与され、コードシェア便の運航を行う事となった。また、2014年4月11日には、USエアウェイズが大西洋路線共同事業に参画 。これにより、北アメリカ・南アメリカ・アフリカ方面に、さらにフィンエアーの路線が増える事となる。

ハブ空港
レジャー便
旅客便 + 貨物便
季節運航便
就航予定都市
過去の就航都市
都市 国・地域 IATA ICAO 空港 注釈
ヘルシンキ フィンランドの旗 フィンランド HEL EFHK ヘルシンキ・ヴァンター国際空港 [1]
ユヴァスキュラ フィンランドの旗 フィンランド JYV EFJY Jyväskylä Airport
コッコラ フィンランドの旗 フィンランド KOK EFKK Kokkola-Pietarsaari Airport
トゥルク フィンランドの旗 フィンランド TKU EFTU トゥルク空港
ヴァーサ フィンランドの旗 フィンランド VAA EFVA Vaasa Airport
ヨエンスー フィンランドの旗 フィンランド JOE EFJO Joensuu Airport
クオピオ フィンランドの旗 フィンランド KUO EFKU Kuopio Airport
クーサモ フィンランドの旗 フィンランド KAO EFKS Kuusamo Airport
オウル フィンランドの旗 フィンランド OUL EFOU オウル空港
イヴァロ フィンランドの旗 フィンランド IVL EFIV Ivalo Airport
キッティラ フィンランドの旗 フィンランド KTT EFKT Kittilä Airport
ロヴァニエミ フィンランドの旗 フィンランド RVN EFRO Rovaniemi Airport
サヴォンリンナ フィンランドの旗 フィンランド SVL EFSA Savonlinna Airport
エノンテキオ フィンランドの旗 フィンランド ENF EFET Enontekiö Airport
ケミ フィンランドの旗 フィンランド KEM EFKE Kemi-Tornio Airport
セイナヨキ フィンランドの旗 フィンランド SJY EFSI Seinäjoki Airport
ヴァルカウス フィンランドの旗 フィンランド VRK EFVR Varkaus Airport
ポリ フィンランドの旗 フィンランド POR EFPO Pori Airport
タンペレ フィンランドの旗 フィンランド TMP EFTP Tampere-Pirkkala Airport
カヤーニ フィンランドの旗 フィンランド KAJ EFKI Kajaani Airport
マリエハムン フィンランドの旗フィンランド
オーランド諸島の旗オーランド自治領
MHQ EFMA マリエハムン空港
コペンハーゲン デンマークの旗 デンマーク CPH EKCH コペンハーゲン国際空港
ビルン デンマークの旗 デンマーク BLL EKBI ビルン空港
オーフス デンマークの旗 デンマーク AAR EKAH オーフス空港
オスロ ノルウェーの旗 ノルウェー OSL ENGM オスロ空港
ベルゲン ノルウェーの旗 ノルウェー BGO ENBR ベルゲン空港
トロンハイム ノルウェーの旗 ノルウェー CPH EKCH Trondheim Airport, Værnes
ラクセルヴ ノルウェーの旗 ノルウェー LKL ENNA Lakselv Airport, Banak
トロムソ ノルウェーの旗 ノルウェー TOS ENTC トロムソ空港
スタヴァンゲル ノルウェーの旗 ノルウェー SVG ENZV Stavanger Airport, Sola
ストックホルム(アーランダ) スウェーデンの旗スウェーデン ARN ESSA ストックホルム・アーランダ空港 [2]
ストックホルム(ブロンマ) スウェーデンの旗スウェーデン BMA ESSB ストックホルム・ブロンマ空港
ヴィスビュー スウェーデンの旗スウェーデン VBY ESSV Visby Airport [3]
イェーテボリ スウェーデンの旗スウェーデン GOT ESGG Gothenburg-Landvetter Airport
ノーショーピング スウェーデンの旗スウェーデン NRK ESSP Norrköping Airport
シェレフテオ スウェーデンの旗スウェーデン SFT ESNS Skellefteå Airport
マルメ スウェーデンの旗スウェーデン EMA ESMS マルメ空港
スンツヴァル スウェーデンの旗スウェーデン SDL ESNN Sundsvall-Härnösand Airport
ウメオ スウェーデンの旗スウェーデン UME ESNU Umeå Airport [4]
タリン エストニアの旗エストニア TLL EETN タリン空港
タルトゥ エストニアの旗エストニア TAY EETU Tartu Airport
リガ ラトビアの旗ラトビア RIX EVRA リガ国際空港
ヴィリニュス リトアニアの旗リトアニア VNO EYVI ヴィリニュス国際空港
モスクワ ロシアの旗ロシア
モスクワの旗モスクワ連邦市
SVO UUEE シェレメーチエヴォ国際空港
サンクトペテルブルク ロシアの旗ロシア
サンクトペテルブルクの旗サンクトペテルブルク連邦市
LED ULLI プルコヴォ空港
エカテリンブルク ロシアの旗ロシア
スヴェルドロフスク州の旗スヴェルドロフスク州
SVX USSS コルツォヴォ国際空港
ムルマンスク ロシアの旗ロシア
ムルマンスク州の旗ムルマンスク州
MMK ULMM Murmansk Airport
ソチ ロシアの旗ロシア
クラスノダール地方の旗クラスノダール地方
AER URSS ソチ空港
ノヴォシビルスク ロシアの旗ロシア
ノヴォシビルスク州の旗ノヴォシビルスク州
OVB UNNT トルマチョーヴォ空港
カザン ロシアの旗ロシア
タタールスタン共和国の旗タタールスタン共和国
KZN UWKD カザン国際空港 [5]
ニジニ・ノヴゴロド ロシアの旗ロシア
ニジニ・ノヴゴロド州の旗ニジニ・ノヴゴロド州
GOJ UWGG Nizhny Novgorod International Airport [6]
サマーラ ロシアの旗ロシア
サマラ州の旗サマーラ州
KUF UWWW Kurumoch International Airport [7]
キエフ ウクライナの旗ウクライナ KBP UKBB ボルィースピリ国際空港
ウルゲンチ ウズベキスタンの旗ウズベキスタン UGC UTNU ウルゲンチ国際空港 [8]
オスケメン カザフスタンの旗カザフスタン UKK UASK Oskemen Airport [9]
ブダペスト ハンガリーの旗ハンガリー BUD LHBP リスト・フェレンツ国際空港
プラハ チェコの旗チェコ PRG LKPR ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港
ウィーン オーストリアの旗オーストリア VIE LOWW ウィーン国際空港
グラーツ オーストリアの旗オーストリア GRZ LOWG グラーツ空港
ジュネーヴ スイスの旗スイス GVA LSGG ジュネーヴ・コアントラン国際空港
チューリッヒ スイスの旗スイス ZRH LSZH チューリッヒ空港
ワルシャワ ポーランドの旗ポーランド WAW EPWA ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港
クラクフ ポーランドの旗ポーランド KRK EPKK バリツェ空港
グダニスク・レフ・ワレサ ポーランドの旗ポーランド GDN EPGD Gdańsk Lech Wałęsa Airport [10]
アムステルダム オランダの旗 オランダ AMS EHAM アムステルダム・スキポール空港
フランクフルト ドイツの旗 ドイツ FRA EDDF フランクフルト空港
ベルリン ドイツの旗 ドイツ TXL EDDT ベルリン・テーゲル空港 [11]
デュッセルドルフ ドイツの旗 ドイツ DUS EDDL デュッセルドルフ空港
ケルンボン ドイツの旗 ドイツ CGN EDDK ケルン・ボン空港
ハンブルク ドイツの旗 ドイツ HAM EDDH ハンブルク国際空港
ミュンヘン ドイツの旗 ドイツ MUC EDDM ミュンヘン国際空港
ニュルンベルク ドイツの旗 ドイツ NUE EDDN ニュルンベルク空港
シュトゥットガルト ドイツの旗 ドイツ STR EDDS シュトゥットガルト空港 [12]
ブリュッセル ベルギーの旗 ベルギー BRU EBBR ブリュッセル国際空港 [13]
パリ フランスの旗 フランス CDG LFPG シャルル・ド・ゴール国際空港
ニース フランスの旗 フランス NCE LFMN コート・ダジュール空港
ビアリッツ フランスの旗 フランス BIQ LFBZ Biarritz – Anglet – Bayonne Airport
ミラノ イタリアの旗 イタリア MXP LIMC ミラノ・マルペンサ国際空港
ローマ イタリアの旗 イタリア FCO LIRF フィウミチーノ空港
ヴェネツィア イタリアの旗 イタリア VCE LIPZ ヴェネツィア・テッセラ空港
カリャリ イタリアの旗 イタリア CAG LIEE Cagliari Elmas Airport
フィレンツェ イタリアの旗 イタリア FLR LIRQ Florence Airport, Peretola
ピサ イタリアの旗 イタリア PSA LIRP ガリレオ・ガリレイ国際空港
オルビア イタリアの旗 イタリア OLB LIEO Olbia Costa Smeralda Airport
ボローニャ イタリアの旗 イタリア BLQ LIPE Bologna Guglielmo Marconi Airport
パレルモ イタリアの旗 イタリア PMO LICJ Falcone Borsellino Airport
ブカレスト ルーマニアの旗 ルーマニア OTP LROP アンリ・コアンダ国際空港
アランヤ トルコの旗 トルコ GZP LTFG Gazipaşa Airport
アンタルヤ トルコの旗 トルコ AYT LTAI アンタルヤ国際空港
リュブリャナ スロベニアの旗 スロベニア LJU LJLJ リュブリャナ空港
ドゥブロヴニク クロアチアの旗 クロアチア DBV LDDU Dubrovnik Airport [14]
アテネ ギリシャの旗 ギリシャ ATH LGAV アテネ国際空港
ロンドン(ヒースロー) イングランドの旗 イングランド LHR EGLL ロンドン・ヒースロー空港 [15]
マンチェスター イングランドの旗 イングランド MAN EGCC マンチェスター空港 [16]
バーミンガム イングランドの旗 イングランド BHX EGBB バーミンガム国際空港 [17]
バルセロナ スペインの旗 スペイン BCN LEBL バルセロナ・エル・プラット国際空港
マドリード スペインの旗 スペイン MAD LEMD アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス空港
マラガ スペインの旗 スペイン AGP LEMG マラガ=コスタ・デル・ソル空港
ビルバオ スペインの旗 スペイン BIO LEBB ビルバオ空港
セビリア スペインの旗 スペイン SVQ LEZL セビリア空港
アリカンテ スペインの旗 スペイン ALC LEAL アリカンテ=エルチェ空港 [18]
テネリフェ島 スペインの旗 スペイン TFS GCTS テネリフェ・スール空港
フエルテベントゥラ島 スペインの旗 スペイン FUE GCFV Fuerteventura Airport
パルマ・デ・マヨルカ スペインの旗 スペイン PMI LEPA パルマ・デ・マヨルカ空港
フンシャル ポルトガルの旗 ポルトガル FNC LPMA マデイラ空港 [19]
東京(成田) 日本の旗 日本 NRT RJAA 成田国際空港
名古屋 日本の旗 日本 NGO RJGG 中部国際空港
大阪 日本の旗 日本 KIX RJBB 関西国際空港
福岡 日本の旗 日本 FUK RJFF 福岡空港 [20]
札幌 日本の旗 日本 CTS RJCC 新千歳空港 [21]
ソウル 大韓民国の旗 韓国 ICN RKSI 仁川国際空港
釜山 大韓民国の旗 韓国 PUS RKPS 金海国際空港
北京 中華人民共和国の旗 中国 PEK ZBAA 北京首都国際空港
北京 中華人民共和国の旗 中国 PKX ZBAD 北京大興国際空港 [22]
上海 中華人民共和国の旗 中国 PVG ZSPD 上海浦東国際空港
西安 中華人民共和国の旗 中国 XIY ZLXY 西安咸陽国際空港
南京 中華人民共和国の旗 中国 NKG ZSNJ 南京禄口国際空港
重慶 中華人民共和国の旗 中国 CKG ZUCK 重慶江北国際空港
広州 中華人民共和国の旗 中国 CAN ZGGG 広州白雲国際空港 [23]
香港 中華人民共和国の旗 中国
香港の旗 香港特別行政区
HKG VHHH 香港国際空港
デリー インドの旗 インド DEL VIDP インディラ・ガンディー国際空港
ムンバイ インドの旗 インド BOM VABB チャットラパティー・シヴァージー国際空港 [24]
シンガポール シンガポールの旗 シンガポール SIN WSSS シンガポール・チャンギ国際空港
バンコク タイ王国の旗 タイ BKK VTBS スワンナプーム国際空港
プーケット タイ王国の旗 タイ HKT VTSP プーケット国際空港 [25]
クラビー タイ王国の旗 タイ KBV VTSG クラビー空港 [26]
ハノイ ベトナムの旗 ベトナム HAN VVNB ノイバイ国際空港
ホーチミン ベトナムの旗 ベトナム SGN VVTS タンソンニャット国際空港
ドバイ アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦
ドバイの旗 ドバイ首長国
DXB OMDB ドバイ国際空港
テルアビブ イスラエルの旗 イスラエル TLV LLBG ベン・グリオン国際空港
ニューヨーク(JFK) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 JFK KJFK ジョン・F・ケネディ国際空港 [27]
シカゴ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ORD KORD シカゴ・オヘア国際空港
サンフランシスコ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 SFO KSFO サンフランシスコ国際空港
ロサンゼルス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 LAX KLAX ロサンゼルス国際空港
マイアミ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 MIA KMIA マイアミ国際空港 [28]
トロント カナダの旗 カナダ YYZ CYYZ トロント・ピアソン国際空港

フィンエアーの運航形態[編集]

フィンエアーの定期便の便名は、AY0001~AY0999、AY2000~AY3999、およびAY8100~AY8700が使用される。コードシェア便はAY5000~AY6999番台のフライトとなり、リゾート地や観光都市へのフィンエアーのレジャー便は、AY1000便番台が使用され、フライトが区分けされている。全ての運航便名には、フィンエアーのIATAコードである『AY』が付与される。ワンワールド加盟航空会社が運航する便や、フィンエアー・グループ航空会社(フライビー・フィンランド)、その他の提携航空会社が運航するコードシェア便に切り替えて、現在も一部撤退路線において、フィンエアーのIATAコードである、『AY』が付与されている運航便がある。季節運航便とレジャー便は、運航期間が毎年設定され、運航される。

フィンランド国内線運航において、ホームマーケット(自国・地域の市場)が小さいという、従来のフィンエアーの課題解消策[4]として、イギリスFlybeと、主にフィンランド国内線を運航していた旧フィンコム航空(現:フライビー・フィンランド)を共同運航会社として買収し、また、Flybeもフィンエアーの一部路線を引き継ぎ、イギリス国内で多くの国内線を持ちながら、同時にフィンランド国内線にも参入している。

2013年3月から、ヘルシンキ・ヴァンター国際空港に次ぐ、ヨーロッパにおける貨物のハブ空港として、ベルギーブリュッセル国際空港を新貨物ハブ空港[5]として機能させ、ブリュッセルからは貨物船も使用して貨物を運搬する[6]

フィンエアーは、保有機材と資本を最大限活用するため、採算性の低い路線からの自社機運航は取り止め、余裕が生まれた自社機にて、新たな需要が見込まれる新規路線を開設し、従来の路線を増便するなど、他社とのさらなる共同運航提携を深めている。

フィンエアー提携航空会社[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 旅客便・貨物便メインハブ空港
  2. ^ 旅客便・第2ハブ空港
  3. ^ Flybe、もしくはフライビー・フィンランドの運航・コードシェア便
  4. ^ フライビー・フィンランドの運航・コードシェア便
  5. ^ フライビー・フィンランドの運航・コードシェア便
  6. ^ フライビー・フィンランドの運航・コードシェア便
  7. ^ フライビー・フィンランドの運航・コードシェア便
  8. ^ ヘルシンキ発着便で、S7航空や、等とのコードシェア便
  9. ^ ヘルシンキ発着便で、S7航空や、等とのコードシェア便
  10. ^ フライビー・フィンランドの運航・コードシェア便
  11. ^ ベルリン・ブランデンブルク国際空港の開港後に移転
  12. ^ フライビー・フィンランドの運航・コードシェア便
  13. ^ 貨物便・第2ハブ空港。http://www.finnaircargo.com/ja/cargo/bulletin/finnair-cargo-opens-a-2nd-hub-in-europe-and-extends-freighter-network.html
  14. ^ ヘルシンキ発着の、フィンエアー運航便。
  15. ^ フィンエアーが運航。ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)とのコードシェア便。
  16. ^ フィンエアーが運航。ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)とのコードシェア便。
  17. ^ ヘルシンキ発着の、BAとのコードシェア便
  18. ^ ヘルシンキ発着便で、イベリア航空や、等とのコードシェア便
  19. ^ フィンエアーの運航・レジャー便
  20. ^ 2016 年 5 月より、福岡路線の新規就航を決定。夏期スケジュールにて週 3 便で運航。 (PDF)”. フィンエアー. 2017年9月11日閲覧。
  21. ^ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00010002-doshin-hok 北海道新聞
  22. ^ 今冬大兴机场可直飞芬兰” (2019年6月27日). 2019年6月29日閲覧。
  23. ^ Finnair expands its Asian network, opens routes to Fukuoka and Guangzhou in summer 2016”. フィンエアー (2015年10月7日). 2017年9月11日閲覧。
  24. ^ フィンエアー・カーゴ(Finnair Cargo)南アジア地区貨物便メイン就航都市[1]
  25. ^ ヘルシンキ発着の、フィンエアー運航便
  26. ^ ヘルシンキ発着の、フィンエアー運航便
  27. ^ フィンエアーによる運航。旅客便・貨物便のハブ空港。アメリカン航空(AA)、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)、イベリア航空(IB)とのコードシェア便。フィンエアー・カーゴ(Finnair Cargo)北米地区メイン貨物便ハブ空港[2]
  28. ^ ヘルシンキ発着のフィンエアーによる運航。アメリカン航空(AA)、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)、イベリア航空(IB)とのコードシェア便。

外部リンク[編集]