マイアミ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイアミ国際空港
Miami International Airport
MIA - Miami International Airport FAA diagram.svg
連邦航空局・空港図
ターミナル
ターミナル
IATA: MIA - ICAO: KMIA
概要
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
所在地 フロリダ州の旗 フロリダ州
Flag of Miami-Dade County, Florida.png マイアミ・デイド郡
母都市 Flag of Miami, Florida.svg マイアミ
種類 公共
所有者 マイアミ・デイド郡
運営者 マイアミ・デイド郡航空局 (MDAD)
拠点航空会社
標高 2 m (8 ft)
座標 北緯25度47分36秒 西経080度17分26秒 / 北緯25.79333度 西経80.29056度 / 25.79333; -80.29056
公式サイト 公式ウェブサイト
地図
マイアミ国際空港の位置
マイアミ国際空港の位置
MIA
マイアミ国際空港の位置
マイアミ国際空港の位置
MIA
マイアミ国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
08L/26R 2,621×46 アスファルト
08R/26L 3,202×61 アスファルト
09/27 3,962×46 アスファルト
12/30 2,851×46 アスファルト
統計(2019年)
旅客数 4592万人
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

マイアミ国際空港(マイアミこくさいくうこう、英語: Miami International Airport)は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ郊外にある空港。ダウンタウンの13km西に位置している。

概要[編集]

アメリカ合衆国南東部の航空網の中心で、アトランタハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港とともに、アメリカ南部の代表なハブ空港である。国際線はカナダラテンアメリカカリブ海及び西ヨーロッパの主要空港と結ばれている。特に南米路線が充実しており、南米のほとんどの国に直行便がある。アメリカン航空アメリカン・イーグル航空及び物流のフェデックス・エクスプレスが拠点としている。

過去には イースタン航空 (Eastern Air Lines)、エア・フロリダ (Air Florida)、最初のナショナル航空 (National Airlines)、初代パンアメリカン航空 (Pan Am)、及びイベリア航空のハブ空港であった。

ガルフストリーム国際航空 (Gulfstream International Airlines) は、国交がなかったアメリカとキューバの間で、同社の唯一の商業航空路線であるマイアミ国際空港とキューバのいくつかの空港の間で定期路線を運航していた。(国交は2015年7月20日に回復している。キューバの雪解け)それらの飛行は「The Office of Foreign Assets Control(OFAC、米国財務省傘下の外国資産管理局)」から特別の許可と一緒にエージェントを通して予約を行い、政府職員、ジャーナリスト、研究者、会議に出席する専門家か、キューバの家族を訪問する移住者だけが一般的に利用できる。

歴史[編集]

マイアミ国際空港は現在の空港の敷地の北側でパンアメリカン飛行場として1928年に開港し、パンアメリカン航空の本拠地として運営された。当時はアメリカ東部で唯一、入国管理局の施設がある飛行場だった。他の航空会社も利用するようになり、利用者は増加した。

第二次世界大戦中の1943年、陸軍飛行場が南側に建設された。1945年、マイアミ市はパンアメリカン飛行場を買収し、1949年には陸軍飛行場も買収した。両飛行場は一体化され、空港施設も建て替えられた。

1970年、ヨーロッパへの直行便の運航が開始。1980年代後半にはコンコルドがワシントン経由で運航された。

1988年、アメリカン航空はマイアミをハブ空港とする計画を発表した。1991年、長年マイアミ国際空港を拠点としていたパンアメリカン航空が倒産した。

ターミナル[編集]

ターミナル レイアウト

マイアミ国際空港のターミナルは半円状に配置されており、北側から左回りでノース・ターミナル(コンコースD)、セントラル・ターミナル(コンコースE,F,G)、サウス・ターミナル(コンコースH,J)となっている。 チェックインと出発は上層階に位置する。入管とバッゲージ・コントロールは下層階に位置する。到着すると旅客は各ゲートから国内線到着か国際線到着(下の入管)へ誘導される。コンコースDには旅客を運ぶスカイトレインがある。コンコースEにはサテライトへ乗客を運ぶピープル・ムーバーが3階にある。

駐車場はターミナルの中央部に位置し、頭上にある動く歩道によってターミナルとつながっている。屋上にはヘリポートが設置されている。

就航路線[編集]

航空会社就航地
アメリカン航空アンティグア、アルバ、アトランタ、オースチン、ボルチモア、バルバドス、バルセロナ、バランキージャ、ベリーズシティ、バミューダ、ボゴタ、ボネール、ボストン、ブエノスアイレス、カリ、カンクン、カルタヘナ、チャールストン(SC)、シャーロット、シカゴ/オヘア、クリーブランド、コロンバス(OH)、キュラソー、ダラス/フォートワース、デンバー、デトロイト、ジョージタウン、グランドケイマン、グレナダ、ガテマラシティ、グアヤキル、ハートフォード、ハバナ、ヒューストン、インディアナポリス、ジャクソンビル、カンザスシティ、キングストン、ラスベガス、リベリア(CR)、リマ、ロンドン/ヒースロー、ロサンゼルス、マドリッド、マナグア、メデジン、メンフィス、メキシコシティ、ミネアポリス、モンテゴベイ、モントリオール、ナッシュビル、ニューアーク、ニューオーリンズ、NY/JFK、NYラガーディア、オーランド、パナマシティ、パラマリボ、パリ/シャルル、ペレイラ、フィラデルフィア、フェニックス、ピッツバーグ、ポルトープランス、ポートオブスペイン、プロビデンシアレス、プエルトプラタ、プンタカナ、キト、ローリー/ダーラム、リッチモンド、リオデジャネイロ、セントクリストファー、セントルイス、セントルシア、サンノゼ(CR)、サンファン、サンペドロスーラ、サンサルバドール、サンチャゴ、サンチャゴカバリェロス、サンドミンゴ、サンパウロ、シアトル、タンパ、テグシガルパ、テルアビブ、トロント、ワシントン/ナショナル、
季節:コズメル、イーグルヴェイル、モンテビデオ、ナッソー、ノーフォーク、ソルトレイクシティ
アメリカン・イーグルアンギラ、アトランタ、オースチン、バーミングハム(AL)、チャールストン(SC)、チェトゥマル、シンシナティ、クリーブランド、コロンビア(SC)、コロンバス(OH)、ドミニカ、フェイエットビル、フォールドフランス、フリーポート、ゲインズビル、ジョージタウン、グリーンズボロ、グリーンビル、ヒューストン、インディアナポリス、ジャクソンビル、カンザスシティ、キーウエスト、ノックスビル、リトルロック、ルイビル、マーシュハーバー、メリダ、モンテレイ、ナッソー、ニューオーリンズ、ノースエルセーラ、オクラホマシティ、ペンサコーラ、ピッツバーグ、ポワンタピートル、ポートランド(ME)、ロアタン、ロチェスター(NY)、サンアンドレス、サバナ、テラハシー、タルサ、
季節:オールバニ、バーリントン、コズメル、デモイン、グランドラピッズ、マディソン、ミルウォーキー、ノーフォーク、オマハ、サマナ、シラキューズ
フロンティア航空オールバニ、アルバ、アトランタ、オースチン、ボルチモア、ボストン、バッファロー、カンクン、シカゴ/オヘア、シンシナティ、クリーブランド、ダラス/フォートワース、デンバー、デトロイト、ガテマラシティ、ラスベガス、メンフィス、モンテゴベイ、ニューアーク、ニューバーグ、NYラガーディア、ノーフォーク、オーランド、フィラデルフィア、ポートランド(ME)、プロビデンス、プンタカナ、ローリー/ダーラム、ロチェスター(NY)、セントルイス、セントトーマス、サンファン、サンサルバドール、サントドミンゴ、シラキューズ、
季節:ハートフォード、ロングアイランド、マートルビーチ、ナッソー、セントマーチン、サンノゼ(CR)、トレントン
スピリット航空アトランタ、アトランティックシティ、ボルチモア、バラクーダ、ボゴタ、ボストン、カリ、シカゴ/オヘア、クリーブランド、ダラス、デンバー、デトロイト、ガテマラシティ、ハートフォード、ヒューストン、ラスベガス、メデリン、ミネアポリス、マートルビーチ、ニューアーク、NYラガーディア、オーランド、フィラデルフィア、ポルトープランス、ローリー/ダーラム、セントトーマス、サンノゼ(CR)、サンファン、サンペドロスラ、サンサルバドール、サントドミンゴ、テグシガルパ
サウスウエスト航空アトランタ、オースチン、ボルチモア、シカゴ/ミッドウェー、ダラス/ラブ、デンバー、ヒューストン/ホビー、ナッシュビル、ニューオーリンズ、セントルイス、
季節:コロンバス(OH)、インディアナポリス、カンザスシティ、ミルウォーキー、ピッツバーグ
デルタ航空アトランタ、ボストン、デトロイト、ミネアポリス、NY/JFK、NYラガーディア、ローリー/ダーラム、ソルトレイクシティ、
ユナイテッド航空シカゴ/オヘア、デンバー、ヒューストン、ニューアーク、ワシントン/ダレス、サンフランシスコ
ジェットブルー航空ボストン、ハートフォード、ロサンゼルス、ニューアーク、NY/JFK
アラスカ航空シアトル
サンカントリー航空ミネアポリス
LATAM ブラジルサンパウロ
ゴル航空サンパウロ
アルゼンチン航空ブエノスアイレス
LATAM チリサンタフェ・デ・ボゴタ、カラカス、カンクン、グアヤキ、サンチャゴ、リマ、プンタカナ、サントドミンゴ
LATAM ペルーリマ
ボリビアーナ航空サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ
アエロメヒコ航空メキシコシティ
ボラリスメキシコシティ、グアダラハラ、カンクン
アビアンカ航空ボゴタ、バランキラ、カリ、カルタヘナ、メデリン
アビアンカ・エルサルバドルグアテマラシティ、マナグア、ロアタン、サンペドロスラ、 サンサルバドル、テグシガルパ
アビアンカ・コスタリカマナグア、サンホセ
バハマスエアナッソー、フリーポート
ケイマン航空グランドケイマン、ケイマンブラック、グランドケイマン経由リトルケイマン
コパ航空パナマシティ
エア・カナダモントリオール、トロント
エアトランザットモントリオール、トロント
ブリティッシュ・エアウェイズロンドン/ヒースロー
ヴァージン・アトランティック航空ロンドン/ヒースロー
エールフランスパリ/シャルルドゴール、ポルトープランス
イベリア航空マドリッド、バルセロナ
エア・ヨーロッパ (スペイン)マドリッド
TAPポルトガル航空リスボン
KLMアムステルダム
マーティンエアーアムステルダム、サンホセ (コスタリカ)
ルフトハンザドイツ航空フランクフルト、ミュンヘン
ITAエアウェイズミラノ
フィンエアーヘルシンキ
スイス国際航空チューリッヒ
LOTポーランド航空ワルシャワ
アエロフロートモスクワ
ターキッシュエアラインズイスタンブール
エミレーツ航空ドバイ
カタール航空ドーハ
エル・アル航空ニューアーク経由テルアビブ
ロイヤル・エア・モロッコカサブランカ
スリナム航空 パラマリボ

貨物[編集]

UPS航空フェデックス・エクスプレスアマゾン・エアアトラス航空カリッタ航空ABXエアカーゴルックスDHLアビエーションマーティンエアー

新交通システム[編集]

マイアミ国際空港では各ターミナル間を結ぶスカイトレインなどのほかに、セントラル・ターミナルのMIA駅からマイアミ中央駅英語版およびマイアミ・インターモーダル・センター英語版 (MIC) にあるMIC駅とを結ぶ新交通システムMIAムーバー」が運行されている。

脚注[編集]

  1. ^ FAA Airport Form 5010 for MIA (PDF) , effective 2007-10-25
  2. ^ Archived copy”. 2021年12月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]