この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

あべみほ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

Abe Miho
あべ みほ
Abemihosan.jpg
2013年
プロフィール
愛称 あべみほ
石狩の女豹
歩くフェロモン
生年月日 1988年1月10日
現年齢 30歳
出身地 日本の旗 日本北海道石狩市
血液型 A型
瞳の色 BLACK
毛髪の色 BLACK
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 165 cm / kg
スリーサイズ 82 - 58 - 84 cm
股下 / 身長比 85 cm / 51.5 %
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2007年
ジャンル タレント
他の活動 ディーヴァグラビアファッション女優
事務所 フリーランス
その他の記録
あべみほ公式サイト
モデル: テンプレート - カテゴリ

あべみほ1988年1月10日 - )は、日本タレントグラビアアイドル[1]北海道石狩市出身[2]。愛称も「あべみほ」。現在はフリーランスで活動している[3]

タイチに帯同して新日本プロレスのリングに上がる、世界で唯一のディーヴァ

主な受賞歴は、ミス・ユニバース・ジャパン2012ファイナリスト[blog 1]、「準日テレジェニック2013」ベスト美脚賞受賞[blog 2]、ミスFLASH2015グランプリ。

略歴

人物

  • 特技は、アイロン掛けと色仕掛け。
  • 趣味は、映画鑑賞、温泉旅行など。
  • 中学からバレーボールを始め、現在も社会人チームに所属している[blog 5]
  • サンリオキャラクターキキララが大好きという乙女な内面を隠し持つ。
  • 2015年8月、仔猫を保護。「みそ」と名付け一緒に暮らしている[blog 6]
  • GLAYの長年の大ファン[blog 7]
  • 好きな男性のタイプは「笑顔が素敵な人」、「情熱的な人」、「汗をいっぱいかいている人」、「焼き肉を焼いてくれる人」など。

年譜

映像外部リンク
ミスFLASH2015 候補生インタビュー/あべみほ
ミスFLASH2015 ファイナリスト/あべみほ
ミスFLASH2015 お色気芸を披露
時事通信社(2015年2月10日)
【ゆるコレ】ミスFLASH2015の3人がエグい特技披露(あべみほ編)

プロレス

  • 2015年12月23日、大田区総合体育館にて行われたプロレスリング・ノアGHCジュニアヘビー級5度目となるベルト防衛戦にて、チャンピオンタイチに帯同し登場。対戦相手は石森太二
  • きっかけは、たまたまテレビでアウトデラックスを観たタイチからのラブコールだった[10]
  • 2人は同郷で、実家が「なまら近所」であることが判明。
  • その運命的な出会いと溺愛っぷりから、自然とディーヴァ[10]と呼ばれるようになる。
  • レスリングの基礎がなく、トレーニングもしていない。セクシーパフォーマンスを筆頭にビンタキックなど積極的に試合に介入"させられて"いる。
  • 2016年6月18日、後楽園ホールにて行われた3度目の鈴木軍興行「We are SUZUKIGUN3」にて行われた第3試合、真壁刀義本間朋晃田口隆祐 vs TAKAみちのくタイチシェルトン・X・ベンジャミン戦において、入場時、真壁に迫った際にトップロープから転落しブラホックが外れるという前代未聞のセクシーハプニング事件が起こる。ヒールレスラーであるタイチがホックを優しく留める神対応っぷりがネットニュースでも話題となった。
  • 2016年8月21日、有明コロシアムにて行われたスーパーJカップ にて、獣神サンダー・ライガーを激怒させた。以来、担ぎ上げられ、尻を叩かれ、容赦なく投げ飛ばされている。
  • 2017年1月5日、鈴木軍が戦いの場を新日本プロレスのリングに戻してからは更に華美な入場となり、グッズも販売されるようになった。
  • 試合中はトップロープから飛ぶ相手選手の盾となってタイチをガード。その世界一小ずるい独特のヒールファイトに習い、パイプ椅子ゴング用の木槌等をこっそり入れ込んでの参戦を魅せる。
  • 田口隆祐が大嫌い。
  • プロレスファンからは「みほ様」「女神様」と呼ばれている。
  • 日本のプロレス史における、日本人初の存在である。
  • 女子プロレスラーでないディーヴァは世界初である。
  • WWEでの総称変更により、現在のプロレス界では世界唯一のディーヴァとなった。
タイチ×あべみほ

作品

DVD

写真集

主な活動記録(上京後〜現在)

テレビ番組 

映像外部リンク
ワーキングデッド:水着アイドルデッド#1「あべみほ」


広告

雑誌

舞台

  • 「Dancce attendance upon you」
  • バラエティーイベント「ハコニワ」
  • ムラコシアター「5218」
  • 第三水曜即興舞台「こんなはずじゃなかった」
  • ムラコシアター2「5218」

ショー

  • 東京モデルコレクション ゲスト

ネット番組

  • EXスーパーアイドルクイーン
  • ピグ☆1
  • 新ライター列伝
  • RQなう
  • アイドル・リーグ
  • アメスタプレミアム放送
  • ロックオンRQ
  • ミスFLASHチャンネル
  • NO KEIRIN,NO LIFE
  • Xperia presents 吉田尚記のXYZ!
  • インスタントジョンソンのかわいこちゃーん
  • ウマバラ!
  • 脇阪寿一の言いたい放題
  • あべみほと学べ!
  • 野生爆弾川島×バッドボーイズ佐田
  • ねじのアイドル検品中

レースクイーン

カテゴリー チーム名 他メンバー
2012年 SUPER GT 300クラス Teamマッハ「マッハ車検ギャル」 [11]
2013年 SUPER GT 300クラス OGT!Racing「OGT!Angels」 REIKA渡瀬茜若松朋加
2014年 SUPER GT 500クラス S Road MOLA「S Road GIRL」「ERGO JAPAN GIRL」 森園れん中村奏絵松下桃奈
MFJ・全日本ロードレース選手権 J-GP2クラス Will-Raise Racing RS-ITOH「Will-Raise Racing Girls」 佐崎愛里飛田ありさ[blog 16]
SUPER TROFEO Direction Racing Race Queen
2015年 SUPER TROFEO Direction Racing Race Queen


ラウンドガール

  • IGF
  • 3x3.EXE
  • BLADE
  • INOKI BOM-BA-YE

イベントモデル

ライブ

  • G☆Girls
  • 道産子ジャパン

プロレス

北海道での主な活動記録(2006年~2011年)

テレビ番組

2008年

2009年

2010年

  • 春ロマン紀行!北海道~東京・夢の船旅コース フェリーで楽しむ魅惑のプラン
  • アイコレクション

テレビCM

ラジオ

  • feat.FUTURE

雑誌

  • ゼクシィ
  • 北海道ウォーカー
  • ポロコ
  • Vivo
  • 札幌ポータルマガジンBC
  • ドウエイ
  • キタビジン
  • ギャルズパラダイス
  • ホットペッパー

広告

ファッションショー

  • シャローム教会
  • 吉田学園
  • GBC
  • 札幌コレクション'09
  • サッポロファッションレボリューション!
  • 詩劇「縄文-未来からの声-」

舞台

  • 北海道二期会 オペラ公演 
    • 「ヘンゼルとグレーテル」2004年~2007年
    • 「カヴァレリア・ルスティカーナ」2007年
    • 「道化師」2007年 

司会・MC

  • 北海道少年少女合唱連盟 恵庭合同演奏会 (2005年7月)
  • 第25回北海道少年少女合唱連盟 合同演奏会 (2010年1月)
  • 7th Darts北海カップ アクション (2010年2月) 

イメージガール

  • 2008年 函館INDYガールズ
  • 2010年 北海道新聞「Doreca」3代目ドレカガール

その他

脚注

注釈

ブログ(あべブロ)出典

  1. ^ a b あべみほ (2011年12月9日). “MUJ横浜”. あべブロ. 2016年8月20日閲覧。
  2. ^ あべみほ (2013年9月29日). “準日テレジェニック2013・ベスト美脚賞”. あべブロ. 2014年2月4日閲覧。
  3. ^ あべみほ (2013年9月29日). “準日テレジェニック2013・ベスト美脚賞”. あべブロ. 2014年2月4日閲覧。
  4. ^ あべみほ (2015年2月9日). “発表。ミスFLASH2015。”. あべブロ. 2015年2月9日閲覧。
  5. ^ あべみほ (2008年11月30日). “バレーボールとあべみほ。”. あべブロ. 2014年2月4日閲覧。
  6. ^ あべみほ (2015年10月10日). “子猫物語。”. あべブロ. 2015年10月10日閲覧。
  7. ^ あべみほ (2013年12月5日). “GLAY CHRITMAS SHOW 2013”. あべブロ. 2014年12月5日閲覧。
  8. ^ since…1988*01*10”. あべブロ (2010年1月10日). 2013年4月12日閲覧。
  9. ^ あべみほ (2014年10月15日). “10.15.2014”. あべブロ. 2014年10月15日閲覧。
  10. ^ あべみほ (2015年10月18日). “忘れていた記念日。”. あべブロ. 2015年10月18日閲覧。
  11. ^ あべみほ (2013年9月29日). “準日テレジェニック2013・ベスト美脚賞”. あべブロ. 2014年2月4日閲覧。
  12. ^ あべみほ (2014年2月4日). “あべみほの言われたい放題。”. あべブロ. 2014年2月4日閲覧。
  13. ^ あべみほ (2014年2月4日). “ミスFLASH2014”. あべブロ. 2014年2月4日閲覧。
  14. ^ あべみほ (2015年5月23日). “・新人研究員にっ!”. あべブロ. 2015年5月23日閲覧。
  15. ^ あべみほ (2015年11月30日). “ご報告です。”. あべブロ. 2015年11月30日閲覧。
  16. ^ あべみほ (2014年3月9日). “Will Raise Racing RS-ITOH”. あべブロ. 2015年4月25日閲覧。

出典

  1. ^ プロレス史上初!?セクシーな元グラビアアイドルの水着が、生放送の試合中に脱げそうになるハプニングが!”. Spotlight (2016年6月22日). 2016年6月22日閲覧。
  2. ^ 【編集長インタビュー】「内藤は俺のパクリ」と「世界一こずるい男」タイチが「ディーバ」阿部未歩とニンマリ”. プロレスTODAY (2017年2月24日). 2017年6月10日閲覧。
  3. ^ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00063157-nksports-ent”. スポーツ報知 (2017年11月27日). 2017年11月27日閲覧。
  4. ^ あべみほ 「歩くフェロモン」の土台育んだスポ根” (2015年9月6日). 2017年6月10日閲覧。
  5. ^ 日刊スポーツ (2015年9月6日). “あべみほ 「歩くフェロモン」の土台育んだスポ根”. 2017年6月10日閲覧。
  6. ^ “27歳のあべみほ涙 3度目の正直で「ミスFLASH」グランプリ”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2015年2月10日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/365731/ 2016年8月20日閲覧。 
  7. ^ “ミスFLASHに最年長受賞の27歳「グラビア界を変えたい」”. デイリースポーツonline. (2015年2月10日). http://www.daily.co.jp/gossip/2015/02/11/0007730600.shtml 2015年2月10日閲覧。 
  8. ^ “『ミスFLASH 2015』グランプリの3人お披露目【動画付き】”. オリコンスタイル (オリコン). (2015年2月10日). http://www.oricon.co.jp/news/2048421/full/ 2015年2月10日閲覧。 
  9. ^ 「ミスFLASH2015」あべみほ「阿部未歩」に改名”. 東スポweb (2016年11月12日). 2017年7月12日閲覧。
  10. ^ a b エロすぎるカウンターガール再降臨!「歩くフェロモン」あべみほ、古巣でセクシーポーズ連発!!”. エキサイト (2016年10月21日). 2016年11月10日閲覧。
  11. ^ 2012年チームマッハ[リンク切れ] - レースクイーン「マッハ車検ギャル」プロフィール
  12. ^ 3代目ドレカガール(2012年8月16日時点のアーカイブ) - 北海道新聞公式ホームページ

外部リンク