月城まゆ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
つきしろ まゆ
月城 まゆ
プロフィール
愛称 まゆゆ
生年月日 1994年8月3日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県宝塚市
血液型 A型
公称サイズ(2017年[1]時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 86 - 58 - 88 cm
カップサイズ F
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル タレント
モデル内容 一般・水着
他の活動 グラビアアイドル
事務所 リップ
その他の記録
ミスFLASH2017グランプリ
モデル: テンプレート - カテゴリ

月城 まゆ(つきしろ まゆ、1994年8月3日[2] - )は、兵庫県宝塚市出身[3]タレントミスFLASH2017グランプリ、元グラビアアイドルユニット「G☆Girls」メンバー。

来歴・人物[編集]

特技はドイツ語乗馬。趣味はオタク活動。好きな食べ物はハンバーグタコライスローストビーフ丼。

父親の仕事の関係で、2歳から10歳までドイツで過ごしていた[4]。そのためドイツ語に慣れ親しんでおり、濁音の発声にドイツ語会話の影響が見られる[2]

帰国後、10代の頃から大阪地下アイドル活動をしていたが[5]、2016年に上京しプラチナムプロダクションに所属[1]。同年6月、カラスカ(江戸川崇主宰劇団)公演『どのくらいエフェクト』で初舞台。

2017年1月9日、写真週刊誌『FLASH』(光文社)発のグラビアアイドルユニットG☆Girlsに加入[6]。1月17日、ミスFLASH2017で11代目グランプリを受賞[7]。プラチナム所属者としては澤田友美(2008年・第3回)、仁藤みさき(2011年・第5回)[注 1]に続く3人目の栄冠獲得となった。また、史上初の敗者復活からのグランプリ獲得でもある[7]。3月3日、自身が参加したG☆Girlsの6thシングル「ダイヤモンドラブ (c/w FURACHI)」がリリース。3月17日、初のイメージDVD『月城まゆ/ミスFLASH2017』が発売された。7月21日、2nd DVD『誘惑のまゆとぴあ』が発売された。

2019年11月30日をもってプラチナムプロダクションを退所。2020年8月27日にTwitterにてリップに所属発表した。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

ウェブテレビ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 武捜戦隊サイレンジャー外伝 サイスパーク・サーガ(2018年1月12日、ZENピクチャーズ) - サイスパーク/マリア・アンハート 役(主演)
  • 新・ヒロイン危機一髪!!14 美星女戦士セーラーセイザース(2018年10月12日、ZENピクチャーズ) - 獅堂純/セーラーリオン 役(主演)

イベント[編集]

舞台[編集]

  • カラスカ公演 どのくらいエフェクト(2016年6月1日 - 5日、池袋・シアターKASSAI)

作品[編集]

CD[編集]

  • G☆Girls
    • ダイヤモンドラブ(c/w FURACHI)(2017年3月3日発売、tokyo torico
    • 熱っ波っ波(c/w TOKYOシンデレラ)(2017年8月23日発売、tokyo torico)
    • Raise a Flag(c/w 春の風が吹く街に)(2018年3月14日発売、tokyo torico)

DVD[編集]

写真集[編集]

  • オンデマンド写真集「まゆとの遭遇(初心者編)(仮称)」(2017年8月受注開始、小学館パブリッシング サービス)[10]
  • 一妄打尽(2018年4月1日、妄想マンデー、撮影:今野杏南) - 発行番組出演者による写真集[11]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ いずれも後に退所。

出典[編集]

  1. ^ a b “【365日グラドル日記(60)】完璧ボディーで魅了する月城まゆ”. サンケイスポーツ (産業経済新聞社). (2017年7月27日). https://www.sanspo.com/article/20170727-MD5ZGFF3KRNW7B4PGOIAPWDNIE/ 2017年9月6日閲覧。 
  2. ^ a b 月城 まゆ”. プラチナムプロダクション. 2019年8月26日閲覧。
  3. ^ 【365日グラドル日記(36)】音楽ユニット「G☆Girls」としても活躍中の月城まゆ”. サンケイスポーツ (2018年10月12日). 2018年10月17日閲覧。
  4. ^ ミスFLASH2017「月城まゆ」水着の抵抗感はゼロ!”. Smart FLASH(運営:光文社) (2018年1月15日). 2019年8月26日閲覧。
  5. ^ 編集長 (2019年2月17日). “地底アイドルを経験したFカップ桃尻グラドル 月城まゆ、もっとグラビアで有名になりたい!” (日本語). 日刊エンタメクリップ. 2019年2月19日閲覧。
  6. ^ nicovideo 写真週刊誌「FLASH」発のグラビアパフォーマンスユニットG☆Girlsがニューシングル発売”. ニコニコニュース (2017年1月11日). 2017年3月28日閲覧。
  7. ^ a b ミスFLASH史上初の敗者復活グランプリ・月城まゆ「元気を与える存在になりたい」”. デ☆ビューニュース (2017年1月20日). 2019年12月13日閲覧。
  8. ^ グラドル月城まゆ、2年ぶりの新作で「心機一転グラビアを盛り上げる」”. ザテレビジョン (2021年3月19日). 2021年3月19日閲覧。
  9. ^ 【WEEKDAYはグラドル日記(434)】桃尻と厚い唇、大きな耳がセールスポイント!サウナにハマり中の月城まゆ” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2021年3月2日). 2021年4月4日閲覧。
  10. ^ sabraサバゲー女子部 イベントへの挑戦!!”. lBOOK SHOP 小学館+ (2017年8月23日). 2017年8月24日閲覧。
  11. ^ ザテレビジョン今野杏南「グラビア撮影では、ちょっと恥ずかしがります」“妄マンガール”の意外な一面とは? (1/4) | テレビ・芸能ニュースならザテレビジョン」『ザテレビジョン』。2018年4月2日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]