永井里奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
永井里菜から転送)
ながい りな
永井 里奈
プロフィール
別名義 永井 里菜(旧芸名)
愛称 りなっくす
生年月日 1992年10月19日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 A型
公称サイズ(2020年[1]時点)
身長 155 cm
スリーサイズ 85 - 58 - 83 cm
カップサイズ F
活動
デビュー 2011年
ジャンル グラビアアイドル
公式サイト nagairina.com
受賞歴 ミスFLASH2013
アイドル: テンプレート - カテゴリ

永井 里奈(ながい りな、1992年10月19日 - )は、日本グラビアアイドルであり、女性アイドルグループG☆Girlsの元メンバー、BLESSの元メンバー。埼玉県出身[1]。旧芸名は、永井 里菜(ながい りな)[2]

かつて、ウェスタ所属していた。

来歴・人物[編集]

東京・表参道でスカウトされたことがきっかけで芸能界デビュー[3]。活動初期はアルファコアに所属し[4]、舞台活動などを経て2011年4月、アイドルグループ「BLESS」の結成に加わる[5]。同年11月、1stイメージDVDが発売され[6]、グラビアアイドルとして本格的に活動を開始。

2012年11月、ウェスタに移籍。

2013年2月、「ミスFLASH2013」 グランプリに選ばれる[7][8]

同年3月に「G☆Girls」のオーディションに合格し3期メンバーとして活動開始[9]

BLESSとは兼任となっていたが、2014年1月にBLESSの実質的な解散(後にメンバー全員を入れ替え再始動)に伴い同グループでの活動は終了した[10]

2018年9月16日、G☆Girls(ジー・ガールズ)は解散し同グループでの活動は終了した。

特技は、柔軟体操・側転[11]。第7作のDVDまでジャケットで毎回Y字バランスを披露[12]、2013年9月29日放送の『有吉反省会』(日本テレビ)で「ポーズがワンパターン」と反省した[13]

2020年10月19日、自身のTwitterで事務所を円満退社した事、芸名を「永井里菜」から「永井里奈」に改名した事を報告した[2]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

舞台[編集]

  • アイランドインザサン(2011年5月14日・15日、シアターグリーン BOX in BOX THEATER、作・演出:宮城陽亮) - クラリス 役(GREEN CAST)[15]
  • 夢への片道切符(2011年1月14日 - 16日、キンケロシアター、作・演出:立花里美 / 振付:佐々木麻美)
  • アリスインプロジェクト「パラダイスロスト[16] 」(2012年2月1日 - 6日、シアターKASSAI) - 須藤カナエ 役(星組)
  • Ann&Mary「Pirates of the Desert 2 〜アカツキ国の牢獄〜」(2014年10月1日 - 5日、シアターグリーン BIG TREE THEATER) - 10月2日日替わりゲスト
  • ハイスクールふじ舞台「アイドル×芸人学園」(2015年11月27日 - 29日、シアターグリーン BASE THEATER)

ウェブテレビ[編集]

  • グラドルデリバリー箱(2018年1月、360Channel)VR作品[17]

広告[編集]

作品[編集]

DVD[編集]

※タイトル太字BD版のあるもの

  • シンデリーナのはじめてのチュ -桃恋-(2011年11月30日、M.B.D メディアブランド)
  • シンデリーナのときめき -桃恋-(2012年2月17日、M.B.D メディアブランド)
  • シンデリーナのお遊びタイム(2012年3月16日、M.B.D メディアブランド)
  • Rina Rhythm(2012年5月25日、エスデジタル)
  • Pure Smile(2012年8月31日、竹書房
  • シンデリーナの恋する予感(2012年11月23日、M.B.D メディアブランド)
  • 丸ごとシンデリーナ 5枚組コンプリートパック(2013年1月25日、M.B.D メディアブランド)
  • ミスFLASH2013 永井里菜(2013年4月19日、イーネット・フロンティア
  • Love Rina(2013年8月22日、ギルド
  • 夏色(2013年12月20日、竹書房)
  • ふんわり〜な(2014年3月20日、ラインコミュニケーションズ
  • ロリ〜ナ(2014年6月27日、晋遊舎
  • kiss 〜ご主人様へ〜(2014年9月25日、イーネット・フロンティア)
  • 大好きだょ(2014年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • 純粋乙女(2015年3月20日、竹書房)
  • ぷるりな日記☆(2015年6月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • 秘密のデート(2015年10月23日、グレイトワークス)
  • 秘密のデート 〜裏バージョン〜(2015年11月27日、グレイトワークス)
  • 思い出のアルバム(2016年4月29日、グレイトワークス)
  • 思い出のアルバム 〜裏バージョン〜(2016年6月24日、グレイトワークス)
  • 黄昏ダイアリー(2016年11月17日、 ギルド)
  • 君がいたから(2017年4月17日、 双葉社)
  • りなベイビー(2017年7月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • 夏恋花火(2017年10月20日、竹書房)
  • きらりな(2018年2月17日、双葉社)
  • ずっと。(2018年5月23日、イーネット・フロンティア)
  • Cure×Rina(2018年9月20日、ラインコミュニケーションズ)

CD[編集]

  • G☆Girls 「Shining Days(c/w ほしいのに、YOU)」(2013年7月24日発売、South to North Records
  • G☆Girls「FIVE COLOR(c/w Mirror Mirror)」(2014年3月19日発売、South to North Records)
  • G☆Girls「RAINMAKER(c/w RED LIGHT GREEN LIGHT)」(2014年11月26日発売、South to North Records)
  • G☆Girls「ダイヤモンドラブ(c/w FURACHI)」(2017年3月3日発売、tokyo torico
  • G☆Girls「熱っ波っ波(c/w TOKYOシンデレラ)」(2017年8月23日発売、tokyo torico)
  • G☆Girls「Raise a Flag(c/w 春の風が吹く街に)」(2018年3月14日発売、tokyo torico)

写真集[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 永井里菜 公式プロフィール ウェスタ - ウェイバックマシン(2020年2月25日アーカイブ分)
  2. ^ a b 永井里菜 @rinaty_xxx”. Twitter (2020年10月19日). 2020年10月19日閲覧。
  3. ^ 【365日グラドル日記(145)】童顔なのに巨乳! ギャップが魅力のグラドル、永井里菜(1/2)”. サンケイスポーツ (2017年10月20日). 2017年10月20日閲覧。
  4. ^ “公式プロフィール”. アルファコア.(リンク切れ)・アーカイブ
  5. ^ 森実咲Official Blog「実咲んぐ」- 2011年4月22日付、2014年6月19日閲覧。
  6. ^ Eカップ永井里菜、義理の兄と「ベッドでイケないことが起きて…」”. マイナビニュース (2017年6月2日). 2020年1月23日閲覧。
  7. ^ ミスフラッシュに上智大卒の24歳 会社辞めて念願アイドルに - ウェイバックマシン(2013年2月7日アーカイブ分)
  8. ^ 「ミスFLASH2013」、上智大卒の階戸瑠李ら3人がグランプリ”. マイナビニュース (2013年2月5日). 2021年1月21日閲覧。
  9. ^ 永井里菜OFFICIAL BLOG「Love-Rina」- 2013年3月14日付、2014年10月18日閲覧
  10. ^ 永井里菜OFFICIAL BLOG「Love-Rina」- 2014年1月18日付、2014年10月18日閲覧。
  11. ^ ミスFLASH 2013グランプリ2013年2月8日閲覧
  12. ^ 「ミスFLASH2013」永井里菜、新作で一味違ったセクシー披露”. マイナビニュース. マイナビ (2013年9月28日). 2013年10月1日閲覧。
  13. ^ 今まで反省した人々:9月29日OA”. 有吉反省会. 日本テレビ. 2013年10月1日閲覧。
  14. ^ 東京まっくす土曜日 web site2012年6月25日閲覧
  15. ^ シアターグリーン公演情報 web site2012年6月26日閲覧
  16. ^ アリスインプロジェクト「パラダイスロスト」現実とは違う鏡の中の別世界へ GirlsNews 2012年1月28日
  17. ^ 【VR】グラドルデリバリー箱 | チャンネル | 360Channel | VR動画配信サービス”. 360Channel. 2018年6月7日閲覧。

外部リンク[編集]