工藤晴香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
くどう はるか
工藤 晴香
プロフィール
本名 同じ[要出典]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本大阪府
誕生日 3月16日
血液型 O型
身長 151cm
職業 声優
事務所 フリー
活動
活動時期 2003年 -
声優活動
活動時期 2005年 -
デビュー作 花本はぐみ(『ハチミツとクローバー』)[1]
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

工藤 晴香(くどう はるか、1989年[2]3月16日 - )は、日本声優。元女優タレントファッションモデル。以前はシグマ・セブンeに所属していた。大阪府出身。血液型O型[要出典]。身長151cm

略歴[編集]

トップコートに所属し、2003年6号から雑誌『セブンティーン』の専属モデルだった。2007年15号で同誌を卒業。元々『CUTiE』等の雑誌の読者モデルをやっていた。トップコート時代のマネージャーが雑誌に載っていた彼女の写真を見て、スカウトしたという。

2005年にテレビアニメ『ハチミツとクローバー』の花本はぐみ役で声優デビュー。以前から同作品の原作漫画の読者であり、オーディションに受かった時は驚いたという[1]

大学進学を機に芸能活動から離れ[3]、2007年9月末日にトップコートとの契約が満了。その後本格的に声優の仕事を始め、2011年よりシグマ・セブンeに所属。

2014年8月、シグマ・セブンeを退所しフリーとなる[4]

人物[編集]

趣味は絵を描くこと、映画鑑賞、エレキギター。イラストが得意で、『セブンティーン』付録のシールのイラストをプロデュースした経験を持つ。

かなり男っぽくパンクな性格の持ち主であり、彼女の知人は彼女が『ハチミツとクローバー』のはぐみを演じると聞いた時とても驚いたという。共演者には「ロック少女」「おっさん女子高生」「クールギャル」と言われている。『ハチミツとクローバー』では最初、収録現場の他の声優・スタッフと仲良く出来るかなと一瞬心配したが、「冷たくされたらされたで、それはそれで別に私は大丈夫です」と堂々と本人達の前で言うと他の声優、スタッフは大笑いして大歓迎した。

出演作品[編集]

太字は主役・メインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2005年

2006年

  • DEATH NOTE(夜神粧裕)※「D/N攻略マニュアル」で顔出し出演もしている。
  • ハチミツとクローバーII(花本はぐみ

2007年

2008年

2011年

2012年

2013年

2014年

OVA[編集]

2011年

ゲーム[編集]

2006年

2008年

2011年

ドラマCD[編集]

2011年

2014年

デジタルコミック[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

広告媒体[編集]

  • プーマの広告モデルとして世界デビューを果たす。
    • イタリア・スペイン・ドイツ・イギリス・アメリカの5カ国
  • NTT Docomo プッシュトーク「キラキラ大作戦」(2006年12月 - )
  • 2weekアキュビュー(コンタクト)パンフレット(浅木一華とともに)

ラジオ[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

ナレーション[編集]

その他[編集]

  • 声優雑誌『VOICHA!』Vol.1,2 付録DVD
  • ぼいすた!(BS-TBS/2011年7月16日放送分ゲスト出演)
  • ぼいすた!生(ウェブラジオ 2012年1月21日放送分ゲスト出演)
  • 戦コレラジオ 小悪魔王・大久保瑠美の天下布武 第07回 (音泉 ウェブラジオ 2012年5月4日放送分ゲスト出演)

CD[編集]

  • 「のだめオーケストラ」STORY!(2007年2月21日)「ごろ太」名義
    • プリごろ太マーチ
  • THE BEST: TALES OF THE WORLD RADIANT MYTHOLOGY Plus(2011年3月2日)「パスカ・カノンノ」名義
  • 「Party! Love Beat!」/「想っている ずっと・・・」(2012年5月23日)「パスカ・カノンノ」名義
    • 「Party! Love Beat!」
  • 戦国コレクション キャラクターソングコレクション Vol.03(2012年7月18日)「識神・平賀源内」名義
    • 「明日へファイト OH!」

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b メガミマガジン 2005年9月号』95頁。
  2. ^ 『ノエイン ~もう一人の君へ~』DVD-BOX特典映像のインタビュー中の発言より。
  3. ^ ぼいすた!』2011年7月16日放送分より。
  4. ^ 工藤晴香 (2013年8月1日03:03:42). “ご報告”. 『HARUKA 910』. サイバーエージェント. 2014年8月1日閲覧。
  5. ^ スタッフ&キャスト”. 新世界より|テレビ朝日. 2012年9月7日閲覧。

外部リンク[編集]