エレクトロニコア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エレクトロニコア
Electronicore
様式的起源 ポスト・ハードコアメタルコアスクリーモ電子音楽
文化的起源 2000年代初期、アメリカ合衆国
使用楽器 ボーカルギターベースドラムシンセサイザーシーケンサーキーボード
関連項目
エレクトロニック・ロック、デジタル・ハードコア、インダストリアル・メタル
テンプレートを表示

エレクトロニコア(Electronicore)またはエレクトロコアエレクトロニック・ハードコアとは、ポスト・ハードコアメタルコアなどの攻撃的なサウンドと電子音楽とが融合して生まれたロックのジャンルである。日本では俗にピコリーモ、エレクトリーモなどとも呼ばれる。2000年代初期にアメリカ合衆国で生まれたジャンルだが、現在は世界中に同ジャンルのバンドが存在しており、イギリスエンター・シカリ[1]や、アメリカのアタック・アタック![2]などが代表的である。多くのバンドは楽曲の合間に電子音を導入したり、また途中からダンス・ミュージック調へとサウンドが変わる事が多い。オートチューンが使用されることもある。

主なバンド一覧[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 現在の日本のラウド勢に影響を与えている海外のシーン”. TOWER RECORDS ONLINE (2013年10月30日). 2014年5月11日閲覧。
  2. ^ シーンを牽引してきたATTACK ATTACK!が解散を発表!”. 激ロック (2013年4月23日). 2014年11月13日閲覧。