バ=ラン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランス > アルザス地域圏 > バ=ラン県
バ=ラン県
Bas-Rhin
Bas-Rhinの紋章
バ=ラン県の紋章
位置
Bas-Rhinの位置
概要
県番号 67
地域圏 アルザス
県庁所在地 ストラスブール
郡庁所在地 アグノー Haguenau
モルスアイム Molsheim
サヴェルヌ Saverne
セレスタ Sélestat
ヴィサンブール Wissembourg
7
小郡 44
コミューン 525
知事 ギィ=ドミニク・ケンネル
国民運動連合
統計
人口
国内18位
  (2011年)
1,099,269人
人口密度 231人/km2
面積¹ 4,755 km2
¹ 「French Land Register data」(1平方キロ以上の湖沼、エスチュアリー、氷河などの水面積除く。

バ=ラン県フランス語Bas-Rhin, 標準ドイツ語Unterelsaß(ウンターエルザス), アレマン語Underelsaß(ウンダーエルザス), アルザス語Underrhin(ウンダーリン))は、フランスアルザス地域圏にある県。

旧名ウンターエルザス県(Unterelsaß)、県の名前の由来はライン川下流を意味している。

東はライン川を挟んでドイツ、南はオー=ラン県、西はムルト=エ=モゼル県モゼル県ヴォージュ県、北はドイツと接している。県庁所在地はストラスブール。INSEE番号(アルファベット順県番号)67

歴史[編集]

バ=ラン県は旧 83 県の一つで、1790年3月4日、フランス革命時に作られた。1790年代半ばに、フランスがライン川左岸を占領し、県の北部境界がen:Annweiler am Trifelsランダウen:Landauバート・ベルクツァーベルンen:Bad Bergzabernヴェルト・アム・ラインen:Wörth am Rheinを含めるためにラウター Lauter からクワイヒ川en: Queichまで延長された。しかし1815年にワーテルローの戦いナポレオンが敗北すると、ウィーン会議によってラウター北部からバイエルン州までが再度分割された。その領地は現在のラインラント=プファルツ州に位置している。

バ=ラン県は、1871年にフランスが普仏戦争に敗北した後から1918年の第一次世界大戦終戦までと、第二次世界大戦中の1940年から1945年までの二度ドイツに併合されている。

地理・気候[編集]

ライン川はこの地において歴史的、経済的に常に重要な役割を演じて来た。また、バ=ラン県の東の境界線でもある。また、この地域はヴォージュ県にある山脈の山麓が連なる地域でもある。

ライン川を北上するとドイツラインラント=プファルツ州バーデン=ヴュルテンベルク州プファルツの森(ドイツ語: Pfälzerwald)が東に広がっている。

バ=ラン県の気候は大陸性気候である。冬は乾燥し寒く、夏は暑く荒れがちである。これは西部がヴォージュ山地に守られているためである。年間平均気温は、平野で10℃、高地で7℃である。最高気温は30℃に達する。年間降水量は700mm程度である。

人口統計[編集]

人口の増減
1906年 1911年 1921年 1926年 1931年 1936年 1946年
-- -- 651.686 670.985 688.242 711.830 673.281
1954年 1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年
707.934 770.150 827.367 882.121 915.676 953.053 1.026.120

行政区画[編集]

人口
2009
人口
1999
変遷
2009/1999
面積
km2
人口密度
人/km2
ストラスブール=カンパーニュ郡 281,469 264,480 増加 6,4 % 684 411
ストラスブール=ヴィル郡 271,708 263,941 増加 2,9 % 78 3477
セレスタ=エルスタン郡 151,655 134,898 増加 12,4 % 981 155
アグノー郡 130,129 120,506 増加8 % 666 195
モルサイム郡 97,743 89,580 増加9,1 % 745 129,6
サヴェルヌ郡 93,366 88,249 増加5,8 % 1,003 93
ウィサンブール郡 68,369 64,369 増加6,2 % 598 114
Source : Insee[1]

コミューン[編集]

2010年時点で人口5000人以上のコミューン

コミューン 人口
2010
変遷
2010/1999
コミューン 人口
2010
変遷
2010/1999
ストラスブール 271,782[B 1] 増加  2,9 % ヴィサンブール 7,803[B 2] 減少  -4,5 %
アグノー 34,280[B 3] 増加  6,3 % スフェルウェイエルサイム 7,425[B 4] 増加  23,4 %
シルティカイム 30,952[B 5] ==  0,4 % Geispolsheim 7,074[B 6] ==  0,6 %
イルキルシュ=グラフェンスタデン 26,805[B 7] 増加  12,6 % バール 6,830[B 8] 増加  15,9 %
セレスタ 19,197[B 9] 増加  11.8 % エコルサイム 6,421[B 10] 増加  8,2 %
ビシュアイム 17,770[B 11] 増加  6,0 % ラ・ヴァンツェノー 5,902[B 12] 増加  8,1 %
ランゴルサイム 16,441[B 13] 減少  -2,5 % ムツィグ 5,664[B 14] ==  1.4 %
ビシュヴィレール 12,703[B 15] 増加  9,5 % ベンフェルド 5,662[B 16] 増加  16,1 %
サヴェルヌ 12,087[B 17] 増加  7,9 % ヴァンデンアイム 5,559[B 18] ==  -0,7 %
オストヴァルド 11,310[B 19] 増加  5,1 % ヴァセロンヌ 5,595[B 20] ==  1 %
オベルネ 10,731[B 21] 増加  2,5 % ライシュショフェン 5,518[B 22] 増加  6,5 %
エルスタン 10,791[B 23] 増加  11,7 % フェジェルサイム 5,367[B 24] 増加  18,4 %
オエンアイム 10,495[B 25] 減少  -2,2 % ミュンドルサイム 4,941[B 26] 減少  -6,2 %
ブリュマト 9,880[B 27] 増加  10,6 % ドリュサナイム 5,052[B 28] 増加  7 %
モルサイム 9,215[B 29] ==  -1.3 %
Source : Insee[1]

脚注[編集]

  • 2010年にINSEEに掲載された2007年時点の人口
  1. ^ Strasbourg
  2. ^ Wissembourg
  3. ^ Haguenau
  4. ^ Souffelweyersheim
  5. ^ Schiltigheim
  6. ^ Geispolsheim
  7. ^ Illkirch-Graffenstaden
  8. ^ Barr
  9. ^ Sélestat
  10. ^ Eckbolsheim
  11. ^ Bischheim
  12. ^ La Wantzenau
  13. ^ Lingolsheim
  14. ^ Mutzig
  15. ^ Bischwiller
  16. ^ Benfeld
  17. ^ Saverne
  18. ^ Vendenheim
  19. ^ Ostwald
  20. ^ Wasselonne
  21. ^ Obernai
  22. ^ Reichshoffen
  23. ^ Erstein
  24. ^ Fegersheim
  25. ^ Hoenheim
  26. ^ Mundolsheim
  27. ^ Brumath
  28. ^ Drusenheim
  29. ^ Molsheim

外部リンク[編集]