ニエーヴル県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランス > ブルゴーニュ地域圏 > ニエーヴル県
ニエーヴル県
Nièvre
Nièvreの紋章
ニエーヴル県の紋章
位置
Nièvreの位置
概要
県番号 58
地域圏 ブルゴーニュ
県庁所在地 ヌヴェール
郡庁所在地 シャトー=シノン
クラムシー
コーヌ=クール=シュル=ロワール
4
小郡 32
コミューン 312
知事 パトリス・ジョリー
フランス社会党
統計
人口
国内83位
  (2012年)
219,584人
人口密度 32人/km2
面積¹ 6,817 km2
¹ 「French Land Register data」(1平方キロ以上の湖沼、エスチュアリー、氷河などの水面積除く。

ニエーヴル県(Nièvre)は、フランスブルゴーニュ地域圏の県。県名はニエーヴル川 (Nièvre)に由来する。

歴史[編集]

フランス革命後の1790年3月4日、かつてのニヴェルネー州から分離して誕生した。

地理[編集]

ニエーヴル県の地図

ヨンヌ県コート=ドール県ソーヌ=エ=ロワール県アリエ県シェール県ロワレ県と接する。南西部のマルジとジムイユ近くで、アリエ川ロワール川に合流する。県西部を流れるロワール川はシェール県との県境となっている。東部はモルヴァン山地が県境となっている。

ワイン[編集]

県内でAOCブルゴーニュのワインが作られているが、地区名や村名を名乗れる優れたものはない。

県の南西端、ロワール川の右岸にあるプイイ・スュル・ロワール村で生産されるプイイ・フュメは、ソーヴィニョン・ブラン種のぶどうから作られる辛口の白ワインで、燻製のような煙でいぶした香りがするユニークなワインである。

ギャラリー[編集]

外部リンク[編集]