ヴィエンヌ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フランス > ポワトゥー=シャラント地域圏 > ヴィエンヌ県


ヴィエンヌ県
Vienne
Vienneの紋章
ヴィエンヌ県の紋章
位置
Vienneの位置
概要
県番号 86
地域圏 ポワトゥー=シャラント
県庁所在地 ポワチエ
郡庁所在地 シャテルロー
モンモリヨン
3
小郡 38
コミューン 281
知事 クロード・ベルトー
国民運動連合
統計
人口
国内位
  (2011年)
428,447人
人口密度 61人/km2
面積¹ 6,990 km2
¹ 「French Land Register data」(1平方キロ以上の湖沼、エスチュアリー、氷河などの水面積除く。

ヴィエンヌ県: Vienneフランス語発音: [vjɛn])は、フランスポワトゥー=シャラント地域圏にある県である。県名はヴィエンヌ川に由来する。

歴史[編集]

フランス革命期の1790年3月4日に設置された83県のひとつで、それまでのポワトゥートゥーレーヌベリーの各州の一部を合併して生まれた。15世紀まではアキテーヌ公領だった。

ノバスコシア州をはじめとする今日のカナダ沿海州に定住したアカディア人はもともと、1604年以降この県から北アメリカに向かった人々のことである。

経済[編集]

主な産業にヤギのチーズづくりがある。

観光[編集]

有名な観光地にフュテュロスコープというテーマパーク、芸術の歴史のまちポワチエ世界遺産に登録されているサン=サヴァン・シュル・ガルタンプ修道院付属教会などがある。

姉妹都市[編集]

ヴィエンヌ県は下記の都市と提携関係にある。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Neath Port Talbot Twin Towns”. Neath Port Talbot County Borough Council. 2013年8月22日閲覧。
  2. ^ Partneri- ja kummikaupungit (Partnership and twinning cities)” (Finnish). Oulun kaupunki (City of Oulu). 2013年7月27日閲覧。
  3. ^ 友好城市 (Friendly cities), 市外办 (Foreign Affairs Office), 2008-03-22. (Translation by Google Translate.)
  4. ^ 国际友好城市一览表 (International Friendship Cities List), 2011-01-20. (Translation by Google Translate.)
  5. ^ 友好交流 (Friendly exchanges), 2011-09-13. (Translation by Google Translate.)

外部リンク[編集]