ニール・マーレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニール・マーレイ
Neil Murray
基本情報
出生名 Phillip Neil Murray
出生 1950年8月27日(64歳)
出身地 スコットランドの旗 スコットランド エディンバラ
ジャンル ハードロック
ヘヴィメタル
職業 ベーシスト
プロデューサー
活動期間 1968年 -
共同作業者 Slapp Happy And The Dum-Dums
Gilgamesh
Cozy Powell's Hammer
Rainbow
Colloseum II
National Health
Whitesnake
Vow Wow
Black Sabbath

ニール・マーレイ(Philip Neil Murray, 1950年8月27日 - )は、イギリススコットランドエディンバラ出身のミュージシャンベーシストコンポーザー

来歴[編集]

デビュー[編集]

1968年学生時代にSlapp Happy And The Dum-Dums というブルース・バンドで音楽活動を始める。
1973年カンタベリー・ロックのアラン・ガウエンに招かれてギルガメッシュGilgameshの活動でレコーディングのキャリアを開始している。
1974年にはクライヴ・チャーマンの推薦により後にボブ・マーリー・アンド・ザ・ウエイラーズのギタリストとなるジュニア・マーヴィン(ジュニア・ハンソン)のUSツアーに参加、レコーディングにも参加。更にチャーマンはコージー・パウエルにマーレィを推薦してバーニー・マースデンドン・エイリーとともにのCozy Powell's Hammerの活動を開始している。1975年にパウエルのレインボー加入によりバンドは解散、1976年コロシアムIIColloseum IIに参加してアルバムを残したものの解雇されている。再びガウエンのグループナショナル・ヘルスNational Healthに加わり録音を残して、1977年には同じバンドのドラマーであったビル・ブラフォード(ブルフォード)のグループにも参加した。

ホワイトスネイク[編集]

1977年バーニー・マースデンの推薦によりデイヴィッド・カヴァデールホワイトスネイクのメンバーとなりグループ在籍中にスタジオ作品、ライヴ・アルバムを発表して名声を得る。

マーレイはドラマーのサイモン・フィリップスとともに様々なセッションに参加。1981年にはスティングジェフ・ベックエリック・クラプトンのシークレット・ポリスマンズ・アンド・アザー・ボールに参加。また映画のクレジットはないもののクロスロードのベースはマーレイが担当している[要出典]

1982年にホワイトスネイクは、カヴァーデールの一身上の都合により活動休止。ソロのキャリアをスタートしたゲイリー・ムーアのバンドにイアン・ペイスと契約をする。ワールド・ツアーに参加後、1983年にレコーディング中にムーアのグループから解雇される。その後タイガーズ・オブ・パンタンを脱退したジョン・サイクスユーライア・ヒープを脱退したジョン・スローマンと共にバッドランズを結成するもレコード会社と契約を結べず解散、1983年12月にはコリン・ホッジキンソンの後任としてホワイトスネイクへと復帰する。ジョン・サイクス、コージー・パウエルとともにツアーを行いアルバム『白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス』を制作後、1986年8月に再びグループから解雇される。

VOW WOW[編集]

1987年5月に渡英したVOW WOWに加入し、同年発表のアルバム"V"と1988年発表のアルバム"VIBe"に参加。演奏のみならずいくつかの曲で作詞も担当した。英国と、欧州と日本での公演の後1989年3月にVOW WOWとの契約を終結させている。

ブラック・サバス[編集]

1989年5月にはギーザー・バトラーの代替としてブラック・サバスのライブ・ツアーに参加。グループのメンバーとなりアルバム"Tyr"を録音している。1992年にブラック・サバスのメンバーはアルバム"Heaven And Hell"時代のラインナップに入れ替えられた為、マーレイはコージー・パウエルとともにクイーンブライアン・メイのソロ・プロジェクトのバンドに参加している。その後、1994年にブラック・サバスのレコーディングに参加してアルバム"Forbidden"をリリースしている。

サバス脱退後[編集]

その後はバンドのメンバーとして参加しながらもセッションもしくは、オーディション担当のプレイヤーとして様々なミュージシャンの育成を手がけるようになっている。ピーター・グリーン・スプリンター・グループをはじめホワイトスネイク時代の仲間であるバーニー・マースデンミッキー・ムーディとはカンパニー・オブ・スネイクス、M3と名前は変わりながらも現在まで行動を共にしている。最近ではミュージカル「ウィ・ウィル・ロック・ユー」に参加した。2010年1月には、マイケル・シェンカー・グループの30周年記念ツアーのメンバーとして来日している。

関連項目[編集]