ジェファーソンシティ (ミズーリ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェファーソンシティ市の紋章
ジェファーソンシティ市街地
ミズーリ州会議事堂

ジェファーソンシティJefferson City)は、アメリカ合衆国ミズーリ州州都。同州中央部、オザーク台地にあり、ミズーリ川の南岸に位置する。セントルイスからは西へ約150km、カンザスシティからは東へ約230km、ミズーリ大学の所在地コロンビアからは南へ約45kmである。人口は39,636人(2000年国勢調査)。

同市の市名はアメリカ合衆国第3代大統領、トーマス・ジェファーソンにちなんでいる。

また、同市はリンカーン大学の所在地である。同校はHistorically Black Collegeと呼ばれる、アフリカン・アメリカンのための高等教育機関として設立された大学である。現在においても、同校は学生の多様性を誇り、留学生が多く在学している。

歴史[編集]

古くは、この一帯にはネイティブ・アメリカンオサゲ族が住んでいた。1812年ミズーリ準州が成立したときは、その州都はセントルイスであった。州都は1821年にジェファーソンシティに移った。その当時は、この一帯はLohman´s Landing(ローマンの上陸地)として知られ、原野の中にセントルイスカンザスシティ間の中間点の通商交易所があったのみであった。1826年に初の州会が開かれ、1839年にジェファーソンシティは正式な市となった。

南北戦争中は、ジェファーソンシティは北軍に占領されていた。

1917年には美しいミズーリ州会議事堂が完成した。

ミズーリ州会議事堂[編集]

ミズーリ州会議事堂ミズーリ川を見下ろす崖の上に建っている。この崖の下はルイス・クラーク探検隊の進路であったという歴史的に重要な場所である。ルネサンス調の建築で、美しいドームを持つ。庁舎の屋上にはケレース像が立っている。また、庁舎の内部にはミズーリ州立博物館もある。

地理[編集]

ジェファーソンシティの位置

ジェファーソンシティは、北緯38度38分58秒 西経92度12分52秒 / 北緯38.64944度 西経92.21444度 / 38.64944; -92.21444座標: 北緯38度38分58秒 西経92度12分52秒 / 北緯38.64944度 西経92.21444度 / 38.64944; -92.21444に位置している。

アメリカ合衆国統計局によると、ジェファーソンシティは総面積73.2km²(28.3mi²)である。このうち70.6km²(27.2mi²)が陸地で2.6km²(1.0mi²)が水域である。総面積の3.61%が水域となっている。

交通[編集]

ジェファーソンシティを含むミズーリ州中央部の玄関口となっている空港はコロンビア市にあるコロンビア地域空港である。このほか、ランバート・セントルイス国際空港カンザス・シティ国際空港といった大都市の空港もよく利用される。市の1.5km北、ミズーリ川の対岸にもジェファーソンシティ記念空港があるが、定期便はなく、自家用機・チャーター機などが専ら利用している。

市内にはアムトラックの駅があり、カンザスシティセントルイスシカゴを結ぶミズーリ線やイリノイ線の中距離列車が停車する。

ジェファーソンシティには州間高速道路は通っていない。アラスカ州ハワイ州を除く合衆国本土48州の州都で州間高速道路が通っていないのはジェファーソンシティのほかはネバダ州カーソンシティサウスダコタ州ピアデラウェア州ドーバーの3都市のみである。また、ジェファーソンシティにはグレイハウンドバスは停車しない。

JEFFTRANと呼ばれる、ジェファーソンシティ交通局が運営する路線バスが市内の主な交通手段である。

人口動勢[編集]

以下は2000年国勢調査における人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 39,636人
  • 世帯数: 15,794世帯
  • 家族数: 9,207家族
  • 人口密度: 561.6人/km²(1,454.4人/mi²)
  • 住居数: 16,987軒
  • 住居密度: 240.7軒/km²(623.3軒/mi²) の密度での住宅が建っている。

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 20.9%
  • 18-24歳: 11.0%
  • 25-44歳: 32.1%
  • 45-64歳: 22.0%
  • 65歳以上: 14.0%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 105.3
    • 18歳以上: 106.6

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 27.9%
  • 結婚・同居している夫婦: 44.4%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 10.8%
  • 非家族世帯: 41.7%
  • 単身世帯: 36.1%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 11.9%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.21人
    • 家族: 2.90人

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 39,628米ドル
    • 家族: 52,627米ドル
    • 性別
      • 男性: 35,050米ドル
      • 女性: 25,521米ドル
  • 人口1人あたり収入: 21,268米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 11.5%
    • 対家族数: 7.3%
    • 18歳未満: 17.1%
    • 65歳以上: 7.1%

姉妹都市[編集]

出身者[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]