ジェントリー郡 (ミズーリ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミズーリ州ジェントリー郡
Albany-mo.jpg
オルバニー市にあるジェントリー郡庁舎
ジェントリー郡の位置を示したミズーリ州の地図
郡のミズーリ州内の位置
ミズーリ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1845年2月14日
郡名の由来 ブーン郡出身のリチャード・ジェントリー大佐、1837年にセミノール戦争で戦死した
郡庁所在地 オルバニー
最大の都市 オルバニー
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,274 km2 (491.81 mi2)
1,273 km2 (491.52 mi2)
1 km2 (0.29 mi2), 0.06
人口
 - (2010年)
 - 密度

6,738人
5人/km2 (14人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト gentrycounty.net

ジェントリー郡: Gentry County)は、アメリカ合衆国ミズーリ州の北西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は6,738人であり、2000年の6,861人から1.8%減少した[1]郡庁所在地オルバニー市(人口1,730人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。ジェントリー郡は1845年2月14日に設立され、郡名はブーン郡出身のリチャード・ジェントリー大佐に因んで名付けられた。ジェントリーは1837年にセミノール戦争で戦死した。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は491.81平方マイル (1,273.8 km2)であり、このうち陸地491.52平方マイル (1,273.0 km2)、水域は0.29平方マイル (0.75 km2)で水域率は0.06%である[3]

主要高規格道路[編集]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1900 20,554
1910 16,820 −18.2%
1920 15,634 −7.1%
1930 14,348 −8.2%
1940 13,359 −6.9%
1950 11,036 −17.4%
1960 8,793 −20.3%
1970 8,060 −8.3%
1980 7,887 −2.1%
1990 6,848 −13.2%
2000 6,861 0.2%
2010 6,738 −1.8%

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 6,861人
  • 世帯数: 2,747 世帯
  • 家族数: 1,884 家族
  • 人口密度: 5人/km2(14人/mi2
  • 住居数: 3,214軒
  • 住居密度: 3軒/km2(6軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 26.0%
  • 18-24歳: 7.0%
  • 25-44歳: 23.7%
  • 45-64歳: 21.6%
  • 65歳以上: 21.6%
  • 年齢の中央値: 40歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 95.1
    • 18歳以上: 89.9

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 31.1%
  • 結婚・同居している夫婦: 58.0%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 7.2%
  • 非家族世帯: 31.4%
  • 単身世帯: 29.3%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 16.9%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.42人
    • 家族: 3.00人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 28,750米ドル
    • 家族: 35,9339米ドル
    • 性別
      • 男性: 26,365米ドル
      • 女性: 19,802米ドル
  • 人口1人あたり収入: 15,879米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 12.0%
    • 対家族数: 9.0%
    • 18歳未満: 14.2%
    • 65歳以上: 10.3%

都市と町[編集]

  • ジェントリー
  • キングシティ
  • マクフォール
  • スタンベりー

政治[編集]

地方[編集]

ジェントリー郡の地方レベルでは民主党が大半の政治を支配しており、郡の選挙で選ばれる役職は3人を除いて独占している。

国政[編集]

大統領選挙の結果
共和党 民主党 その他
2008年 59.66% 1,964 37.52% 1,235 2.82% 93
2004年 62.95% 2,085 36.26% 1,201 0.79% 26
2000年 57.04% 1,771 40.93% 1,271 2.03% 63
1996年 41.36% 1,361 45.37% 1,493 13.28% 437

2008年大統領予備選挙[編集]

2008年の大統領予備選挙で、ジェントリー郡は共和党のジョン・マケインと民主党のヒラリー・クリントンを選んだ。民主党の予備選挙ではヒラリー・クリントンが1位となり、さらに共和党予備選挙で各候補に投じられた票数よりも多かった。

損害賠償[編集]

2010年3月5日、陪審員が付近の農家7軒にプレミアム・スタンダード農場からの損害賠償1,100万ドルを承認した。この農場は広さ4,300エーカー (17 km2) の養豚場であり、近くのバーリンで200,000頭のブタを育て板。損害賠償はその養豚場から出る臭気に対するものであり、この種の賠償額としては最大になった[4]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯40度13分 西経94度25分 / 北緯40.22度 西経94.41度 / 40.22; -94.41