ペリー郡 (ミズーリ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミズーリ州ペリー郡
ペリー郡の位置を示したミズーリ州の地図
郡のミズーリ州内の位置
ミズーリ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1820年
郡名の由来 米英戦争の英雄の名から
郡庁所在地 ペリービル
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,254 km2 (484 mi2)
1,229 km2 (475 mi2)
25 km2 (10 mi2), 1.98%
推計人口
 - (2008年)
 - 密度

18,743人
15人/km2 (38人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト perrycountymo.us

世界 > 北アメリカ > アメリカ合衆国 > ミズーリ州 > ペリー郡

ペリー郡: Perry County)は、アメリカ合衆国ミズーリ州の南東にある。郡名は1812年米英戦争の海軍の英雄であるオリバー・ハザード・ペリーに因んで名づけられた。2000年の国勢調査では、人口18,132人。2008年の推定人口は18,743人である。郡庁所在地および最大都市はペリービル

教育[編集]

  • アールテンバーグ48小学校(アールテンバーグ) - 幼稚園から中学(第8学年)まで。公立。
  • ペリー郡・第32地区学校群(ペリービル) - 公立。
    • ペリービル小学校 - 幼稚園から小学校(第4学年)まで
    • ペリー郡中学校 - 中学校(第5-8学年)
    • ペリービル高校 - 高校(第9-12学年)
    • ペリービル地区職業訓練および技術センター - 第9-12学年
  • コンコルディア・トリニティ・ルスラン学校(フローナ)- 幼稚園から中学(第8学年)まで。私立。ルター派系。
  • イマニュエル・ルスラン学校(ペリービル) - 幼稚園から中学(第8学年)まで。私立。ルター派系。
  • セーラム・ルスラン学校(ファラー) - 幼稚園から中学(第8学年)まで。私立。ルター派系。
  • セントヴィンセント・デポール学校(ペリービル) - 私立。ローマ・カトリック教会系。
    • セントヴィンセント・デポール小学校 - 幼稚園から小学校(第6学年)まで
    • セントヴィンセント・デポール高校 - 中学から高校(第7-12学年)まで

宗教[編集]

ミズーリ州南東部はローマ・カトリック教会が多数を占めるが、当郡は例外的にルター派の信者が多い。

政治[編集]

伝統的に共和党支持者が多い。州内の多くの地方と同様、保守的が考えが強く残る地域とされている。2008年の共和党予備選挙ではジョン・マケインの支持が43.6%と最も多かった。また、民主党予備選挙では、バラク・オバマの支持が33.7%だったのに対し、ヒラリー・クリントンは倍近くの61.2%であった。

地理[編集]

面積は1,254 km²である。東はミシシッピ川に面し、対岸でイリノイ州と接している。北はセントジェネビーブ、南はケープジラードと接している。

交通[編集]

シカゴニューオリンズを結ぶインターステート55号が郡内を通っており、ペリービルにインターがある。インターチェンジは街の中心からは離れているが、マクドナルドタコベルなどのファーストフード店やウォールマートなどのスーパーがあり、住民の利用も多い。セントルイスからは約70マイル、ケープジラードからは約30マイル。

人種構成[編集]

  • 白人 98.2%
  • アフリカ系 0.2%
  • ネイティブアメリカン 0.2%
  • アジア系 0.7%
  • ラテン系 0.5%

都市[編集]

人口は2000年の国勢調査によるもの。