ローレンス郡 (ミズーリ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミズーリ州ローレンス郡
ローレンス郡の位置を示したミズーリ州の地図
郡のミズーリ州内の位置
ミズーリ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1845年2月14日
郡名の由来 ジェイムズ・ローレンス、米英戦争時の海軍士官
郡庁所在地 マウントバーノン
最大の都市 オーロラ
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,589 km2 (613.38 mi2)
1,588 km2 (613.08 mi2)
1 km2 (0.30 mi2), 0.05%
人口
 - (2010年)
 - 密度

38,634人
22人/km2 (57人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5

ローレンス郡: Lawrence County)は、アメリカ合衆国ミズーリ州の南西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は38,634人であり、2000年の35,204人から9.7%増加した[1]郡庁所在地マウントバーノン市(人口4,575 人[2])であり、同郡で人口最大の都市はオーロラ市(人口7,508人[3])である。ローレンス郡は1845年に組織化され、郡名は米英戦争時の海軍士官ジェイムズ・ローレンスに因んで名付けられた。ローレンスは「船を諦めるな」という命令で知られている。ローレンス郡は1815年に設立したが、1818年に解体され、ウェイン郡マディソン郡などとなっていた。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は613.38平方マイル (1,588.6 km2)であり、このうち陸地613.08平方マイル (1,587.9 km2)、水域は0.30平方マイル (0.78 km2)で水域率は0.05%である[4]

主要高規格道路[編集]

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • オザーク洞窟魚国立野生生物保護区

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口 変動率
1850 4,859
1860 8,840 81.9%
1870 12,977 46.8%
1880 17,583 35.5%
1890 26,228 49.2%
1900 31,662 20.7%
1910 26,583 −16.0%
1920 24,211 −8.9%
1930 23,774 −1.8%
1940 24,637 3.6%
1950 23,420 −4.9%
1960 23,260 −0.7%
1970 24,585 5.7%
1980 28,973 17.8%
1990 30,236 4.4%
2000 35,204 16.4%
2010 38,634 9.7%
U.S. Decennial Census

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 35,204人
  • 世帯数: 13,568 世帯
  • 家族数: 9,728 家族
  • 人口密度: 22人/km2(57人/mi2
  • 住居数: 14,789軒
  • 住居密度: 9軒/km2(24軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 27.2%
  • 18-24歳: 7.9%
  • 25-44歳: 26.9%
  • 45-64歳: 22.4%
  • 65歳以上: 15.6%
  • 年齢の中央値: 37歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 97.0
    • 18歳以上: 92.1

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 33.6%
  • 結婚・同居している夫婦: 58.9%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 9.0%
  • 非家族世帯: 28.3%
  • 単身世帯: 24.5%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 12.3%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.55人
    • 家族: 3.03人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 31,239米ドル
    • 家族: 36,846米ドル
    • 性別
      • 男性: 27,309米ドル
      • 女性: 18,990米ドル
  • 人口1人あたり収入: 15,399米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 14.1%
    • 対家族数: 11.0%
    • 18歳未満: 19.5%
    • 65歳以上: 11.8%

都市と町[編集]

  • アルバトロス
  • オーロラ
  • チェサピーク
  • フライスタット
  • ホールタウン
  • ヒートンビル
  • ホバーグ
  • ローガン
  • マリオンビル
  • マッキンリー
  • パリススプリングスジャンクション
  • ピアースシティ
  • プルー
  • レスキュー
  • スペンサー
  • ストッツシティ
  • ベローナ

政治[編集]

地方[編集]

ローレンス郡の地方レベルでは共和党が完全に政治を支配しており、郡の選挙で選ばれる役職を独占している。

国政[編集]

大統領選挙の結果
共和党 民主党 その他
2008年 67.50% 11,263 30.55% 5,097 1.95% 325
2004年 70.82% 11,194 28.51% 4,506 0.68% 106
2000年 64.36% 8,305 32.82% 4,235 2.81% 363
1996年 49.46% 6,099 36.21% 4,465 14.34% 1,768

2008年大統領予備選挙[編集]

2008年の大統領予備選挙で、ローレンス郡は二大政党の候補者をどちらも州全体と全国で二位に終わった者を選んだ。民主党の予備選挙ではヒラリー・クリントンが1位となったが、共和党予備選挙では元アーカンソー州知事のマイク・ハッカビーがクリントンより多い得票で1位になった。

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Lawrence County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - Mount Vernon, Missouri - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Quickfacts.census.gov - Aurora, Missouri - accessed 2011-12-06.
  4. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯37度07分 西経93度50分 / 北緯37.11度 西経93.83度 / 37.11; -93.83