ペリービル (ミズーリ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Perryville, Missouri
—  都市  —
ペリービルの位置
座標: 北緯37度43分34秒 西経89度52分18秒 / 北緯37.72611度 西経89.87167度 / 37.72611; -89.87167
面積
 - 計 7.7mi2 (20.0km2)
 - 陸地 7.6mi2 (19.7km2)
 - 水面 0.2mi2 (0.4km2)
標高 581ft (177m)
人口 (est. July 2008)
 - 計 8,172人
 - 人口密度 1,075.3人/mi² (414.7人/km²)
等時帯 Central (CST) (UTC-6)
 - 夏時間 CDT (UTC-5)
ZIP codes 63775, 63776, 63783
市外局番 573
FIPS code 29-57116[1]
GNIS feature ID 0724239[2]
Perryville has a Mayfest once a year

ペリービル (Perryville) は、アメリカ合衆国ミズーリ州南東に位置する町。ペリー郡 に所在し、同郡の郡庁所在地となっている。2000年の国勢調査によると、人口は7,667人。2008年の推定人口は8,172人である。

歴史[編集]

19世紀前半から人が住み始め、1856年に市となった。1900年には人口1,200人ほどだったという。1940年にKiefner Branchと呼ばれる工場が建てられて町は栄えたが、1964年に経済悪化により向上が閉鎖されると250名以上が失業した。以来雇用状況は改善されなかったが、1970年代後半より工場誘致に積極的に乗り出し、1986年に豊田合成(現地法人名 TG Missouri Corporation、設立当時は TG U.S.A. Corporation)の誘致に成功した。日本人出向者の家族も多く住み、積極的な現地採用により市民の雇用も大幅に改善した。

教育[編集]

市内には3つの学校があり、公立が1校、私立が2校である。ただし高校は2校のみである。

  • ペリー郡 ・第32地区学校群 - 公立。
    • ペリービル小学校 - 幼稚園から小学校(第4学年)まで
    • ペリー郡立中学校 - 中学校(第5-8学年)
    • ペリービル高校 - 高校(第9-12学年)。イメージカラーは緑とグレー。スポーツチームの名称およびマスコットはパイレーツ。日本人卒業生も多いが、ESL Program等は特に用意されていない。
    • ペリービル地区職業訓練所 - 第9-12学年
  • イマニュエル・ルスラン学校 - 幼稚園から中学(第8学年)まで。私立。キリスト教ルーテル教会系。
  • セントヴィンセント・デポール学校 - 私立。キリスト教ローマ・カトリック教会系。
    • セントヴィンセント・デポール小学校 - 幼稚園から小学校(第6学年)まで
    • セントヴィンセント・デポール高校 - 中学から高校(第7-12学年)まで。イメージカラーは黄色と青。スポーツチームの名称およびマスコットはインディアンズ。

市内に大学はなく、最寄りの大学は50kmほど南のケープジラードにあるサウスイースト・ミズーリ州立大学になる。

地理・人種構成[編集]

面積は20.0 km²。人口は7,667人で、人口密度は390人/km²である。白人が97.5%と最も多く、アフリカ系は0.3%と非常に少ない。18歳以下の人口比は31.7%、65歳以上の人口比は30.4%である。

交通[編集]

シカゴニューオリンズを結ぶインターステート55号が市の外れを通っており、出入口がある。インターチェンジ付近には、マクドナルドタコベルなどのファーストフード店や、ウォールマートなどのスーパーマーケットがあり、市民の利用も多い。セントルイスへは約70マイルケープジラードへは約30マイル。最寄りの国際空港はセントルイスランバート・セントルイス国際空港で、車で約1時間半の距離。

脚注[編集]