ランシング (ミシガン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ランシング市街地
ミシガン州議会

ランシング (Lansing) は、アメリカ合衆国ミシガン州州都。大部分がミシガン州インガム郡に位置し、一部が隣接するイートン郡クリントン郡に広がる。人口113,810人(2009年現在)。

歴史[編集]

  • 1847年-デトロイト市からランシング町に州都が移る。
  • 1859年-ランシング町から、ランシング市に命名を変更する。
  • 1879年-新州庁舎が1,510,130ドルの費用をかけて、建設される。

地理[編集]

アメリカ合衆国統計局によると、この都市は総面積91.3 km² (35.2 mi²) である。このうち90.8 km² (35.0 mi²) が陸地で0.5 km² (0.2 mi²) が水地域である。総面積の0.57%が水地域となっている。

ランシングは、半島部の南側にあり、グランド川レッド・シーダー川が合流する場所にある。

人口動静[編集]

2000年現在の国勢調査[1]で、この都市は人口119,128人、49,505世帯、及び28,366家族が暮らしている。人口密度は1,312.3/km² (3,399.0/mi²) である。585.6/km² (1,516.8/mi²) の平均的な密度に53,159軒の住宅が建っている。この都市の人種的な構成は白人65.28%、アフリカン・アメリカン21.91%、ネイティブ・アメリカン0.80%、アジア2.83%、太平洋諸島系0.05%、その他の人種4.54%、及び混血4.60%である。ここの人口の9.98%はヒスパニックまたはラテン系である。

49,505世帯のうち、30.0%が18歳未満の子供と一緒に生活しており、35.8%は結婚して共に生活している。17.0%は未婚の女性が世帯主であり、42.7%は結婚していない。33.2%は1人以上の独身の居住者が住んでおり、8.1%は65歳以上で独身である。1世帯の平均人数は2.39人であり、結婚している家庭の場合は、3.08人である。

この都市内の住民は26.8%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が11.4%、25歳以上44歳以下が32.7%、45歳以上64歳以下が19.3%、及び65歳以上が9.7%にわたっている。中央値年齢は31歳である。女性100人ごとに対して男性は92.3人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は87.9人である。

この都市の世帯ごとの平均的な収入は34,833 USドルであり、家族ごとの平均的な収入は41,283 USドルである。男性は32,648 USドルに対して女性は27,051 USドルの平均的な収入がある。この都市の一人当たりの収入 (per capita income) は17,924 USドルである。人口の16.9%及び家族の13.2% は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の23.2%及び65歳以上の9.0%は貧困線以下の生活を送っている。

オールズモビル本社とオットー火力発電所

経済[編集]

州都であるため、多くの雇用者は政府職員である。また、市の周辺にゼネラルモーターズが複数の工場を持っており、住民の多くが雇用されている。

教育[編集]

スポーツ[編集]

姉妹都市[編集]

出身者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯42度44分1秒 西経84度32分48秒 / 北緯42.73361度 西経84.54667度 / 42.73361; -84.54667