オーガスタ (メイン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯44度19分25秒 西経69度45分55秒 / 北緯44.32361度 西経69.76528度 / 44.32361; -69.76528

オーガスタの市街地

オーガスタAugusta)は、アメリカ合衆国メイン州州都。同州中南部、ケネベック川Kennebec River)の河岸に位置する。州の最大都市ポートランドの北東約88km、ボストンの北東約258kmに位置している。人口は18,560人(2000年国勢調査)である。

歴史[編集]

1607年9月、最初にこの地に足を踏み入れたのは短命に終わったポップハム・コロニーPopham Colony)のイギリス人だった。1625年プリマス・コロニーPlymouth Colony)のイギリス人入植者がこの地に交易通商所を設け、この地に住みついた。1771年に一部がハロウェル(Hallowell)という町名で正式な町となった。1797年2月にその上流の地域がハリントン(Harrington)という別の町として成立し、同年8月に現在のオーガスタに改名された。

1827年にオーガスタは正式に州都になった。しかし、1832年にメイン州会議事堂の庁舎が完成するまでは州会はポートランドで開かれていた。1849年にオーガスタは市に昇格した。

地理[編集]

オーガスタは、北緯44度19分25秒西経69度45分45秒(44.323535, -69.765261)GR1に位置する。全米50州の州都としては最も東に位置している。

アメリカ合衆国統計局によると、オーガスタ市は総面積150.9 km² (58.3 mi²) である。このうち143.4 km² (55.4 mi²) が陸地で7.5 km² (2.9 mi²) が水地域である。総面積の4.98%が水地域となっている。

名所[編集]

交通[編集]

市の玄関口となる空港はダウンタウンの西端にあるオーガスタ州立空港である。ボストンローガン国際空港への便が発着する。ボストンまでは車でも所要3時間ほどなので、ローガン国際空港から車でオーガスタを目指すこともできる。

オーガスタには州間高速道路I-95が通っている。I-95は大西洋岸の主要都市を結んで南北に走り、マイアミに至る幹線である。グレイハウンドと提携しているバーモント交通のバスディーポもあり、ボストンに通じている。また、ニューヨークからグレイハウンドの直行便もある。アムトラックの駅はない。

人口動静[編集]

2000年現在の国勢調査で、オーガスタ市は人口18,560人、世帯数8,565、4,607家族が暮らしている。人口密度は129.4人/km² (335.1人/mi²) である。66.1軒/km² (171.2軒/mi²) の密度で9,480軒の住宅が建っている。

同市の人口構成を人種別に見ると白人96.21%、アフリカン・アメリカン0.50%、ネイティブ・アメリカン0.48%、アジア人1.35%、太平洋諸島系0.01%、その他の人種0.16%、及び混血1.30%である。人口の0.86%はヒスパニックまたはラテン系である。

同市の8,565世帯のうち、18歳未満の子供がいる世帯は24.3%、結婚・同居している世帯は39.1%、未婚・離婚女性が世帯主である世帯は10.9%、非家族世帯は46.2%である。単身世帯は38.3%、65歳以上の老人1人暮らしの世帯は14.2%である。世帯の平均構成人数は2.10人、家族の平均構成人数は2.77人である。

同市の人口構成を年齢別に見ると18歳未満20.5%、18-24歳8.7%、25-44歳28.3%、45-64歳24.8%、65歳以上17.7%となっている。年齢の中央値は40歳である。性比は女性100人あたり男性89.9人である。18歳以上では女性100人あたり男性87.5人である。

同市の世帯の収入の中央値は29,921米ドルであり、家族の収入の中央値は42,230米ドルである。収入の中央値を性別で見ると男性31,209米ドルに対して女性は22,548米ドルである。同市の1人当たり収入 (per capita income) は19,145米ドルである。人口の15.0%及び家族の11.4% は貧困線以下である。18歳未満の19.2%及び65歳以上の9.8%は貧困線以下の生活を送っている。

外部リンク[編集]