グアンロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グアンロン
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 竜盤目 Saurischia
亜目 : 獣脚亜目 heropoda
下目 : テタヌラ下目 Tetanurae
上科 : ティラノサウルス上科 Tyrannosauroidea
: ティラノサウルス科 Tyrannosauridae
: グアンロン Guanlong
  • G. wucaii

グアンロンは、鶏冠がある恐竜獣脚類の一種。「Guanlong」は中国語で、「鶏冠竜」という意味である。中国で発掘された。

特徴[編集]

全長は3mほどで、頭部には仲間に見せびらかすため(おそらく威嚇、もしくは求愛のため)の鶏冠が存在する。

頭や歯はティラノサウルスと似ているが、「ティラノサウルスと違って前足が大きい」「3本の指がある」「足のつくりがティラノサウルスよりも原始的」などの違いも見受けられる。また、原始的な羽毛が生えていた。

関連項目[編集]