メガラプトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メガラプトルMegaraptor)は白亜紀後期のアルゼンチン)に生息していた肉食恐竜

分類[編集]

かつては小型獣脚類ドロマエオサウルス類の中で最大の種と言われていたが、実は35センチメートルもある巨大な鉤爪は後脚ではなく、前脚にあった事が分かり、現在は大型獣脚類のカルノサウルス類スピノサウルス類の一種だと考えられている。

関連項目[編集]