SH904i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NTTドコモ FOMA SH904i
キャリア NTTドコモ
製造 シャープ
発売日 2007年5月25日
概要
OS Symbian OS + MOAP(S)
CPU SH-Mobile G1
音声通信方式 FOMAW-CDMA
800MHz1.7GHz2GHz
形状 折りたたみ式
サイズ 107 × 50 × 19.9 mm
質量 約130 g
連続通話時間 約170分(音声電話)
約120分(テレビ電話
連続待受時間 約500時間(静止時)
約350時間(移動時)
外部メモリ microSD
(2GBまで)
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
放送受信機能 なし
メインディスプレイ
方式 モバイルASV液晶
解像度 ワイドQVGA
(240×400ドット
サイズ 3.0インチ
表示色数 約26万色
サブディスプレイ
方式 有機EL
解像度 96×39ドット
サイズ 0.8インチ
表示色数 1色
メインカメラ
画素数・方式 約320万画素CCD
機能 AF対応
サブカメラ
画素数・方式 約11万画素CCD
機能 -
カラーバリエーション
ソリッドブラック
クリスタルホワイト
プレミアムピンク
ラインブルー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

FOMA SH904iフォーマ・エスエイチ きゅう まる よん アイ)は、シャープによって開発された、NTTドコモ第三世代携帯電話FOMA端末である。

概要[編集]

大きな特徴として、カーソルキーの上部にTOUCH CRUISERと呼ばれるタッチパッドを備え、カーソル操作等を行うことが出来る。同様の機能を持つ他機種として、W42SAスムースタッチがあるが、こちらはテンキー全体をタッチパッド領域として使えるのに対し、TOUCH CRUISERはカーソルキーの上部だけしか使えないため、操作には慣れが必要である。SH903iに近いフォルムであるが回転2軸スタイルではなく普通の折りたたみになっており閉じた概観はSH902iSに近い。

この端末のボタンは白色に光る。

FOMA 904i シリーズ共通の機能の中では、うた・ホーダイ2in1直感ゲームによる対応。また、GPS、3GローミングWORLD WING)対応。

主な対応サービス
DCMXおサイフケータイ うた・ホーダイ 着うたフル着うた デジタルオーディオプレーヤー(WMA)(AAC)(SDオーディオ)
直感ゲーム[1]メガiアプリ Music&Videoチャネルビデオクリップ 3Gローミング プッシュトーク
FOMAハイスピード GPSケータイお探し デコメールデコメ絵文字 iチャネル
着もじ テレビ電話キャラ電 電話帳お預かりサービス フルブラウザ
おまかせロックバイオ認証 外部メモリーへiモードコンテンツ移行 トルカ iC通信iCお引越しサービス
きせかえツールマチキャラ バーコードリーダ名刺リーダ 2in1[2] エリアメール
  1. ^ 「しゃべる」は非対応。
  2. ^ BモードのメールはWebメールとなる。

iアプリは「NAVITIME for SH」、「直感♪クラッシュ・バンディクー」、「モンスターハンターi for SH」、「Gガイド番組表リモコン」、「DCMXクレジットアプリ」、「ケータイクレジットiD」、「楽オク出品アプリ」、「iアプリバンキング」、「デコメ絵文字ポケット」、「Gガイド番組表リモコン」などをプリインストール。

歴史[編集]

不具合[編集]

2008年6月3日に以下の不具合の修正がソフトウェアの更新でなされた。

  • iアプリDX以外のiアプリ利用時に、GPSで測位した位置情報が通知できてしまう場合がある

関連項目[編集]

外部リンク[編集]