SH851i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NTTドコモ FOMA DOLCE
キャリア NTTドコモ
製造 シャープ
発売日 2005年8月5日
概要
音声通信方式 FOMAW-CDMA
(800MHz,2.0GHz)
形状 折りたたみ式
サイズ 109 × 52 × 26 mm
質量 129 g
連続通話時間 約130分(音声電話時)
約80分(テレビ電話時)
連続待受時間 静止時:約410時間
移動時:約340時間
外部メモリ miniSD
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth なし
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 モバイルASV液晶
解像度 QVGA
(240×320ドット
サイズ 2.4インチ
表示色数 約26万色
サブディスプレイ
方式 STN液晶
解像度 72×12ドット
サイズ 0.6インチ
表示色数 モノクロ
メインカメラ
画素数・方式 約126万画素CCD
機能 -
サブカメラ
画素数・方式 約11万画素CMOS
機能 -
カラーバリエーション
ブラック
ホワイト
オレンジ
ライトブルー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

FOMA SH851i(フォーマ・エスエイチ はち ご いち)は、シャープが開発したNTTドコモ第三世代携帯電話 (FOMA) 端末製品である。

概要[編集]

DOLCE(読み方は「ドルチェ」)シリーズの第一弾として、販売された。液晶には2.4インチのVeilViewモバイルASV液晶を搭載。iアプリ、キャラ電には非対応。movaで発売されていたコンセプトケータイがFOMAにこのモデルから登場した。FOMAらくらくホンのコンセプトを受け継ぎながら、高級志向、大人向けの携帯とされている。

外部メモリーは256MBまで(ドコモ発表)のminiSDに対応。メインカメラ性能は、CCD123万画素。テレビカメラ用のサブカメラはCMOS11万画素。

1年後には、iアプリを使用したいと言う要望よりDOLCE SLが販売されている。

歴史[編集]

不具合[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ドコモやボーダフォンのシャープ製端末に不具合” (日本語). ケータイ Watch. インプレス (2006年7月10日). 2011年6月15日閲覧。
  2. ^ ボーダフォン、「みられまくっちゃ」「かぜがなおりかけた」の預かり修理を発表” (日本語). ITmedia +mobile. ITmedia (2006年7月24日). 2011年6月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]