SO702i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NTTドコモ SO702i
キャリア NTTドコモ
製造 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ
発売日 2006年5月26日
概要
音声通信方式 FOMAW-CDMA
(800MHz,1.7GHz,2.0GHz)
形状 折りたたみ式
サイズ 94 × 47 × 23 mm
質量 103 g
連続通話時間 約145分(音声電話時)
約90分(テレビ電話時)
連続待受時間 約500時間(静止時)
約390時間(移動時)
外部メモリ メモリースティックDuo
(128MBまで:ドコモ発表)
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 240×320ドット
サイズ 2.2インチ
表示色数 約26万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約130万画素CCD
機能 なし
サブカメラ
画素数・方式 約10万画素CMOS
機能 なし
カラーバリエーション
ブラック
ホワイト
ピンク
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

FOMA SO702iフォーマ・エスオー なな まる に アイ)は、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(現・ソニーモバイルコミュニケーションズ)によって開発された、NTTドコモ第三世代携帯電話 (FOMA) 端末製品である。

概要[編集]

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズのSO902iに次ぐ、第二弾FOMA端末である。パネルを交換する事で両面を着せ替えする事が出来るデュアルスタイルを採用。カメラ性能はCCD約130万画素(有効画素数:約120万画素)。テレビ電話用のサブカメラはCMOS約10万画素。外部メモリーはメモリースティックDuo(128MBまで:ドコモ発表)対応である。

歴史[編集]

不具合[編集]

  • NTTドコモ及びソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズより、特に報告はない。

外部リンク[編集]