金楊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金揚から転送)
移動先: 案内検索
Pix.gif 金 楊
Yang Jin
Figure skating pictogram.svg
2016 Grand Prix of Figure Skating Final Peng Cheng Jin Yang IMG 3235.jpg
2016年グランプリファイナルのSPの演技
基本情報
代表国: 中華人民共和国の旗 中国
生年月日: (1994-05-16) 1994年5月16日(23歳)[1]
出生地: 中華人民共和国 ハルビン
身長: 182 cm
パートナー: 彭程
元パートナー: 于小雨
王鑫
曹珊
コーチ: 趙宏博
Bing Han
関金林
元コーチ: 姚濱
欒波
Weibin Cai
Yang Ding
Jia Qi
振付師: ローリー・ニコル
デヴィッド・ウィルソン
元振付師: マリナ・ズエワ
Helen Zahng Wei
所属クラブ: 北京世紀星FSC
ハルビン市冬季運動項目訓練中心
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 204.49 2017 世界国別対抗戦
ショートプログラム: 73.33 2016 GP NHK杯
フリースケーティング: 136.48 2017 四大陸選手権
 
獲得メダル
フィギュアスケート
四大陸選手権
2016 台北 ペア
ユースオリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
2012 インスブルック ペア
世界ジュニア選手権
2012 ミンスク ペア
2014 ソフィア ペア
2015 タリン ペア
ジュニアグランプリファイナル
2010 北京 ペア
2013 福岡 ペア

金 楊(きん よう、中国語: 金杨、英語: Yang Jin ヤン・ジン, 1994年5月16日[1] - )は、中華人民共和国出身の男性フィギュアスケート選手(ペア)。パートナーは彭程于小雨など。

2014年2015年世界ジュニア選手権優勝。

経歴[編集]

ハルビン市冬季運動項目訓練中心に所属、王鑫とペアを組み、全国花様滑冰錦標賽などに出場。またおなじく王鑫とのペアでローラースケートフィギュアの全国選手権にも2005年のみ出場し2位[2][3]の成績を残した。

2007-2008シーズンには曹珊とのペアで全国冬季運動会の予選となった全国花様滑冰錦標賽の出場登録表に名前がある[4]が出場に至っていない。

2008年から于小雨とペアを組み北京世紀星FSCに所属。2009年の全国花様滑冰錦標賽で4位に入るなど国内の競技会で成績を残し、2010年世界ジュニア選手権に出場し8位となるが、中国の2つの出場枠しかないところに誤って3組出場しており、中国選手で最も低かった 于 / 金 組の成績が取り消された。

あらためて国際競技会デビューとなった2010/2011 ISUジュニアグランプリオーストリア杯で3位。続くISUジュニアグランプリチェコスケートで優勝を果たした。チェコスケートでは3位で、ジュニアグランプリファイナルへ初出場し3位に入った。

2011-2012シーズンはジュニアとシニアの掛け持ちで、両グランプリシリーズに出場。世界ジュニア選手権では、同じコーチの元で練習をしている隋文静/韓聰組に次いで銀メダルを獲得した。翌シーズンの世界ジュニア選手権ではSP1位だったが、FSで5位となりメダルを逃した。

2013-2014シーズンの国際大会で全勝し、世界ジュニア選手権世界ジュニア選手権両方で初優勝を飾った。

2014-2015シーズンよりシニアクラスに完全移行。中国杯では銀メダルを獲得した。NHK杯では銅メダルを獲得し、グランプリファイナルへも進出した。世界ジュニア選手権では2年連続2度目の優勝を果たした。

2015-2016シーズン、中国杯では銅メダルを獲得した。NHK杯では銀メダルを獲得し、グランプリファイナルへ2年連続進出できた。その後、四大陸選手権では銅メダルを獲得し、初めて表彰台にあがることを果たした。

2016年4月26日、于小雨/金楊組と彭程/張昊組との間でペアを組み替えることが発表される。金は于小雨とのペアを解消し、彭程と新たなペアを組むこととなった[5]

2016-2017シーズン、中国杯NHK杯で2位、グランプリファイナルでは6位だった。アジア冬季競技大会では同中国于小雨/張昊組に次いで銀メダルを獲得した。四大陸選手権では5位。その後、国別対抗戦では中国組キャプテンとして初出場、ペア競技で合計11点(2位)を獲得した。

主な戦績[編集]

  • 2004-05シーズンは王鑫とのペア
  • 2015-16シーズンまでは于小雨とのペア
  • 2016-17シーズン以降は彭程とのペア
大会/年 2004-05 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17
四大陸選手権 3 5
中国選手権 8 7 4 2 3 1 3 1 1
GPファイナル 5 5 6
GP NHK杯 3 2 2
GP中国杯 6 2 3 2
GPスケートカナダ 7
アジア冬季大会 2
ユニバーシアード 1
ユースオリンピック 1
世界Jr.選手権 -[6] 2 4 1 1
JGPファイナル 3 5 5 1
JGPタリン杯 1
JGPリガ杯 1
JGPクロアチア杯 2
JGPオーストリア 3 2 4
JGPボルボ杯 2
JGPチェコスケート 1

詳細[編集]

2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年4月20日-23日 2017年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 2
71.36
3
133.13
5
団体
(204.49)
2017年2月23日-25日 2017年アジア冬季競技大会札幌 2
67.24
2
129.82
2
197.06
2017年2月14日-19日 2017年四大陸フィギュアスケート選手権江陵 7
66.44
3
136.48
5
202.92
2016年12月8日-11日 2016/2017 ISUグランプリファイナルマルセイユ 4
70.84
6
112.35
6
183.19
2016年11月25日-27日 ISUグランプリシリーズ NHK杯札幌 1
73.33
2
123.54
2
196.87
2016年11月18日-20日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 3
69.93
2
128.03
2
197.96


2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年2月16日-21日 2016年四大陸フィギュアスケート選手権台北 4
64.99
3
122.34
3
187.33
2015年12月9日-13日 2015/2016 ISUグランプリファイナルバルセロナ 5
68.63
5
118.24
5
186.87
2015年11月27日-29日 ISUグランプリシリーズ NHK杯長野 3
67.00
2
124.02
2
191.02
2015年11月6日-8日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 3
70.06
3
127.69
3
197.75


2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年3月2日-8日 2015年世界ジュニアフィギュアスケート選手権タリン 1
62.56
1
116.23
1
178.79
2015年2月4日-14日 ユニバーシアード冬季競技大会グラナダ 1
64.75
1
117.17
1
181.92
2014年12月27日-28日 全国花様滑冰錦標賽2014-2015長春 1
67.51
1
125.36
1
192.87
2014年12月11日-14日 2014/2015 ISUグランプリファイナルバルセロナ 4
62.71
6
125.08
5
187.79
2014年11月28日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯門真 3
60.15
2
121.85
3
182.00
2014年11月7日-9日 ISUグランプリシリーズ 中国杯上海 3
57.03
2
116.30
2
173.33


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月10日-16日 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 1
62.58
1
111.19
1
173.77
2013年12月28日-29日 全国花様滑冰錦標賽2013-2014長春 3
63.76
2
120.99
3
184.75
2013年12月5日-8日 2013/2014 ISUジュニアグランプリファイナル福岡 1
61.10
2
102.42
1
163.52
2013年10月9日-13日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 1
62.25
1
111.33
1
173.58
2013年8月27日-9月1日 ISUジュニアグランプリ リガ杯リガ 1
56.25
2
104.50
1
160.75


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年3月28日-29日 全国花様滑冰冠軍賽2012-2013青島 1
53.68
1
111.01
1
164.69
2013年2月25日-3月3日 2013年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ミラノ 1
54.95
5
96.52
4
151.47
2012年12月20日-21日 全国花様滑冰錦標賽2012-2013ハルビン 1
54.74
1
110.64
1
165.38
2012年12月6日-9日 2012/2013 ISUジュニアグランプリファイナルソチ 5
50.34
4
98.86
5
149.20
2012年10月3日-7日 ISUジュニアグランプリ クロアチア杯ザグレブ 3
50.18
2
95.82
2
146.00
2012年9月12日-16日 ISUジュニアグランプリ オーストリアリンツ 3
47.82
3
94.45
4
142.27


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年2月27日-3月4日 2012年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ミンスク 2
54.72
2
112.76
2
167.48
2012年1月13日-22日 インスブルックユースオリンピックインスブルック 1
51.79
1
102.03
1
153.82
2012年1月4日-6日 中華人民共和国第12回全国冬季運動会長春 4
55.42
4
111.61
4
167.03
2011年12月8日-11日 2011/2012 ISUジュニアグランプリファイナルケベック・シティー 5
46.83
3
97.88
5
144.71
2011年11月4日-6日 ISUグランプリシリーズ 中国杯上海 6
54.42
6
108.54
6
162.96
2011年10月28日-30日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダミシサガ 8
49.28
4
109.08
7
158.36
2011年9月28日-10月2日 ISUジュニアグランプリ オーストリア杯インスブルック 1
51.30
2
103.07
2
154.37
2011年9月20日-23日 全国花様滑冰錦標賽2011-2012長春 3
51.76
3
104.35
3
156.11
2011年8月31日-9月4日 ISUジュニアグランプリ ボルボ杯リガ 3
44.32
2
95.38
2
139.70


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年12月23日-24日 全国花様滑冰錦標賽2010-2011チチハル 2
53.29
2
95.17
2
148.46
2010年12月9日-12日 2010/2011 ISUジュニアグランプリファイナル北京 6
43.68
3
96.90
3
140.58
2010年10月14日-15日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 5
43.28
1
95.38
1
138.66
2010年9月16日-17日 ISUジュニアグランプリ オーストリア杯グラーツ 3
47.03
3
88.01
3
135.04


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年9月4日-5日 全国花様滑冰錦標賽2009-2010北京 2
50.85
5
84.98
4
135.83


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年4月9日-10日 中華人民共和国第十一回全国運動会青島 6
46.96
7
85.83
7
132.79


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2004年12月9日-11日 全国花様滑冰錦標賽北京 8 8 8


プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2017-2018 Assassin's Tango 映画『Mr.&Mrs. スミス』より
作曲:ジョン・パウエル
振付:ローリー・ニコル
バタフライ・ラヴァーズ
作曲:何占豪陳鋼
振付:ローリー・ニコル
2016-2017 My Drag
作曲:Jimbo Mathus
振付:ローリー・ニコル
I Will Wait For You
映画『シェルブールの雨傘』より
作曲:ミシェル・ルグラン
振付:デヴィッド・ウィルソン
映画『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』より
作曲:トーマス・ニューマン
2015-2016 Yulunga
作曲:デッド・カン・ダンス
振付:デヴィッド・ウィルソン
Humility And Love
映画『クリエーション』より
作曲:クリストファー・ヤング
振付:デヴィッド・ウィルソン
See You Again
曲:ウィズ・カリファ feat. チャーリー・プース
2014-2015 天天想你 今夜无人入眠
ボーカル:孫楠
2013-2014 タイスの瞑想曲
作曲:ジュール・マスネ
振付:マリナ・ズエワ
ミュージカル『オペラ座の怪人』より
作曲:アンドルー・ロイド・ウェバー
振付:マリナ・ズエワ
You Are Not From Here
ボーカル:ララ・ファビアン
All I Ask of You
作曲:アンドルー・ロイド・ウェバー
ボーカル:サラ・ブライトマン、スティーブ・バートン
2012-2013 ヴァイオリン協奏曲 ホ短調
作曲:フェリックス・メンデルスゾーン
振付:マリナ・ズエワ
こうもり
作曲:ヨハン・シュトラウス2世
振付:マリナ・ズエワ
2011-2012 バレエ『くるみ割り人形』より
作曲:ピョートル・チャイコフスキー
映画『レクイエム・フォー・ドリーム』サウンドトラックより
作曲:クリント・マンセル
You Are Not From Here
ボーカル:ララ・ファビアン
2010-2011 ヴァイオリン協奏曲第1楽章
作曲:サミュエル・バーバー
バレエ『ロメオとジュリエット』より
作曲:セルゲイ・プロコフィエフ
2009-2010 The Love of Death
by Park Sei Joon
映画『追憶』サウンドトラックより
作曲:マーヴィン・ハムリッシュ

脚注[編集]

  1. ^ a b 中国体育局の各種選手名簿[1] [2] [3]では1994年生、国際スケート連盟による于小雨 金楊 組のバイオグラフィー (英語)では1994年生となっている。
  2. ^ http://rollerfun.net/?action-viewnews-itemid-1173
  3. ^ http://www.hrblunhuaxh.com/article/Article_Print.asp?ArticleID=68
  4. ^ http://www.chnfs.org/saishi/07NC.pdf
  5. ^ 双人滑拆档:于小雨张昊搭档
  6. ^ 中国の2つの出場枠しかないところに誤って3組出場しており、于 / 金 組の成績が取り消された。中国選手で最も成績が低かった。

参考文献[編集]