デヴィッド・ウィルソン (フィギュアスケート選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif デヴィッド・ウィルソン
David WILSON
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: カナダの旗 カナダ
生年月日: (1966-05-25) 1966年5月25日(51歳)

デヴィッド・ウィルソンDavid Wilson, 1966年5月25日[1] - )は、カナダフィギュアスケートコーチ、振付師

経歴[編集]

男子シングルの選手として活動をしていたが、オスグッド・シュラッター病により18歳で競技から引退[2]。プロ転向後はアイスショーの興行団体であるアイス・カペード(en)などで活躍した後、トロントを拠点にコーチ兼振付師としての活動を始めた[2][3]

1990年代に活躍したセバスチャン・ブリテンの振付により注目を浴び[3]、現在までにジェフリー・バトルジョアニー・ロシェットマリー=フランス・デュブレイユ&パトリス・ローゾン組、ジェシカ・デュベ&ブライス・デイヴィソン組などのカナダ選手や金妍兒らトロントを拠点としたことのある選手の振付を担当した。 日本人選手では1990年代の中頃から山田満知子の招きで名古屋に長期滞在して伊藤みどりらの振り付けを多数行った[4]ことがきっかけでその後、羽生結弦恩田美栄織田信成安藤美姫中野友加里ら、多くの選手の振付を担当する人気振付師となった。

主な作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 田村明子文「フィギュアスケート振付師のお仕事 デヴィッド・ウィルソン(カナダ)」『オール・アバウトフィギュアスケート』ぴあ(ぴあワンダーランドSpecial)、2005年11月、pp.92-93
  2. ^ a b c d e 「フィギュアスケート振付師ファイル」『フィギュアスケートDays vol.8』ダイエックス出版、2009年2月、pp.76-77
  3. ^ a b c d e f g h 上坂美穂編『オール・アバウトフィギュアスケート』ぴあ(ぴあワンダーランドSpecial)、2005年11月、p.51
  4. ^ 日本のメダリストのコーチたち~山田満知子 <4> スポーツ報知、2012年7月23日 - ウェイバックマシン(2012年8月1日アーカイブ分)

外部リンク[編集]