チャ・ジュンファン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(ハングル)が含まれています詳細
Pix.gif チャ・ジュンファン
Jun Hwan CHA
Figure skating pictogram.svg
LG전자, 남자 피겨 최고 기대주 차준환 선수 공식 후원 (32878220723).jpg
2017年の車俊煥
基本情報
代表国: 大韓民国の旗 韓国
生年月日: (2001-10-21) 2001年10月21日(17歳)
出生地: ソウル特別市
身長: 177 cm
コーチ: ブライアン・オーサー
元コーチ: 申恵淑
振付師: デヴィッド・ウィルソン
元振付師: シンディ・スチュアート
ジョイ・ラッセル
宮本賢二
所属クラブ: Toronto Cricket Skating & Curling Club
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 263.49 2018 GPファイナル
ショートプログラム: 90.56 2018 オータムクラシック
フリースケーティング: 174.42 2018 GPファイナル
 
獲得メダル
フィギュアスケート
グランプリファイナル
2018 バンクーバー 男子シングル
ジュニアグランプリファイナル
2016 マルセイユ 男子シングル
チャ・ジュンファン
各種表記
ハングル 차준환
漢字 車俊煥
発音: チャ・ジュヌァン
日本語読み: しゃ しゅんかん
英語表記: Cha Jun-hwan
テンプレートを表示

チャ・ジュンファン(車 俊煥、 JunHwan Cha、차준환、2001年10月21日 - )は、大韓民国ソウル特別市出身の男性フィギュアスケート選手(男子シングル)。

2017年韓国選手権1位。2016年ジュニアグランプリファイナル3位。

経歴[編集]

小学校2年生の夏休みにフィギュアスケートを始めた。憧れている選手は高橋大輔。11歳でアクセルを除く5種類の3回転ジャンプをマスターした[1]

2014-2015シーズンは、ノービスの年齢ながら韓国選手権で銅メダルを獲得した。2015年3月にカナダトロントに移り、ブライアン・オーサーの元で練習を始めた。

2015-2016シーズン、ジュニアクラスに移行。スケートカナダオータムクラシックで優勝した。リレハンメルユースオリンピックでは5位。世界ジュニア選手権では7位。

2016-2017シーズン、ジュニアグランプリシリーズに参戦。横浜大会ではジュニアの歴代最高得点を更新して優勝。続くブラエオン・シュベルター杯でも優勝した。ジュニアグランプリファイナルでは銅メダルを獲得し、韓国の男子選手としては初めて表彰台に立った。韓国選手権では初優勝。世界ジュニア選手権ではSP2位の好発進を切るも、FSで順位を落とし総合5位となった。

主な戦績[編集]

大会/年 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17 2017-18 2018-19
冬季オリンピック 15
韓国選手権 4 J 1 J 5 3 3 1 1
GPファイナル 3
GPスケートカナダ 9 3
GPグランプリオブヘルシンキ 3
世界Jr.選手権 7 5
JGPファイナル 3
JGP B.シュベルター杯 1
JGP横浜 1
ユースオリンピック 5
CSフィンランディア杯 2
オータムクラシック 1 J 2
メラーノ杯 1 N
アジアフィギュア杯 1 N
  • N - ノービスクラス
  • J - ジュニアクラス

詳細[編集]

2018-2019 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年12月6日-9日 2018/2019 ISUグランプリファイナルバンクーバー 4
89.07
3
174.42
3
263.49
2018年11月2日-4日 ISUグランプリシリーズ グランプリヘルシンキヘルシンキ 4
82.82
2
160.37
3
243.19
2018年10月26日-28日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダラヴァル 3
88.86
3
165.91
3
254.77
2018年9月21日-22日 2018年オータムクラシックオークビル 2
90.56
1
169.22
2
259.78
2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年2月16日-17日 2018年平昌オリンピック平昌 15
83.43
14
165.16
15
248.59
2017年10月27日-29日 ISUグランプリシリーズスケートカナダレジャイナ 11
68.46
8
141.86
9
210.32
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年3月13日-19日 2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権台北 2
82.34
6
160.11
5
242.45
2016年12月8日-11日 2016/2017 ISUジュニアグランプリファイナルマルセイユ 4
71.85
3
153.70
3
225.55
2016年10月5日-8日 ISUジュニアグランプリ ブラエオン・シュベルター杯ドレスデン 1
76.82
1
143.72
1
220.54
2016年9月9日-11日 ISUジュニアグランプリ 横浜横浜 2
79.34
1
160.13
1
239.47
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年3月14日-20日 2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権デブレツェン 7
74.38
6
132.73
7
207.11
2016年2月12日-21日 リレハンメルユースオリンピックハーマル 4
68.76
5
130.14
5
198.90
2016年1月8日-10日 韓国フィギュアスケート選手権ソウル 4
58.60
3
131.38
3
189.98
2015年10月12日-15日 2015年スケートカナダオータムクラシック ジュニアクラス(バリー 1
65.48
1
132.96
1
198.44
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年1月7日-9日 韓国フィギュアスケート選手権ソウル 4
58.28
3
122.85
3
181.13
2014年11月14日-16日 2014年メラーノ杯 ノービスクラス(メラーノ 1
46.16
1
88.68
1
134.84

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2016-2017 映画『コーラスライン』サウンドトラックより
Overture to A Chorus Line
I Hope I Get It
I Can Do That
作曲:マーヴィン・ハムリッシュ
振付:デヴィッド・ウィルソン
映画『イル・ポスティーノ』サウンドトラックより
Morning (Love Sonnet XXVII)
Theme
Mi Mancherai
作曲:ルイス・エンリケス・バカロフ
振付:デヴィッド・ウィルソン
One Day I'll Fly Away 映画『ムーラン・ルージュ』サウンドトラックより
ボーカル:ニコール・キッドマン
振付:シンディ・スチュアート、ジョイ・ラッセル

Peanut Butter Jelly
曲:ギャランティス
2015-2016 ポル・ウナ・カベサ
作曲:カルロス・ガルデル
振付:宮本賢二

死の舞踏
作曲:カミーユ・サン=サーンス
振付:シンディ・スチュアート
白鳥の湖
作曲:ピョートル・チャイコフスキー
振付:宮本賢二
One Day I'll Fly Away 映画『ムーラン・ルージュ』サウンドトラックより
ボーカル:ニコール・キッドマン
2014-2015 死の舞踏
作曲:カミーユ・サン=サーンス
振付:シンディ・スチュアート
ピアノ協奏曲第3番
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
振付:シンディ・スチュアート

脚注[編集]

  1. ^ 4대륙 피겨 특집 평창 피겨 팀, 2018년에는 '드림팀' 꿈꾼다

外部リンク[編集]