宮本賢二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif 宮本 賢二
Kenji MIYAMOTO
Figure skating pictogram.svg
Nakako Tsuzuki & Kenji Miyamoto 2003 NHK Trophy.jpg
2003年NHK杯での都築奈加子&宮本賢二
基本情報
代表国: 日本の旗 日本
生年月日: (1978-11-06) 1978年11月6日(38歳)
出生地: 兵庫県姫路市
身長: 174 cm[1]
元パートナー: 都築奈加子 (2003-2006)
有川梨絵 (1995-2003)
元コーチ: ミュリエル・ザズーイ[2]
パスカーレ・カメレンゴ
元振付師: ミュリエル・ザズーイ[2]
ロマン・アグノエル[2]
パスカーレ・カメレンゴ
所属クラブ: 龍谷大学
引退: 2006年
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 150.45 2005 四大陸選手権
コンパルソリーダンス: 31.13 2005 四大陸選手権
オリジナルダンス: 46.09 2005 四大陸選手権
フリーダンス: 73.23 2005 四大陸選手権

宮本 賢二(みやもと けんじ、ラテン文字:Kenji Miyamoto、1978年11月6日 - )は、日本の元フィギュアスケート選手(アイスダンス)。現在は振付師[3]。パートナーは都築奈加子有川梨絵など。

人物[編集]

兵庫県姫路市出身。京都府立洛北高等学校龍谷大学卒業[3]。現在はエーケー・グローバル・エージェントとマネジメント契約を結んでいる。

経歴[編集]

10歳でスケートを始める[3]。はじめはシングルの選手として競技会に出場していたが、15、6歳のころに樋口豊の誘いでアイスダンスを始め、有川梨絵とカップルを結成、大学まではシングルも続けていた[4]。1995年からアイスダンスに専念。1995年と1997年に全日本ジュニア選手権で優勝した。全日本フィギュアスケート選手権では第70回大会第71回大会で2連覇を達成。2002-2003シーズンをもって有川が引退したためカップルを解消。新たに都築奈加子とカップルを組んでトリノオリンピック出場を目指したが、出場は適わなかった。

2006年に競技生活を退いてからは振付師として活動しており、日本人の繊細さに海外の洒落たリズム感が加わった独特な雰囲気を持つプログラムを手がけている[5]。また、フジテレビBS朝日J SPORTSなどで解説者としても活動している。

2015年、「日本アニメ(ーター)見本市」『ENDLESS NIGHT』の振り付けを担当している[6]。 2016年10月から放送されているユーリ!!! on ICEの振り付けも担当している。

主な戦績[編集]

  • 2002-03までは有川梨絵とのカップル。
  • 2003-04より都築奈加子とのカップル。
大会/年 1998-99 1999-00 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06
世界選手権 24
四大陸選手権 9 11 8 8 9 8 8
全日本選手権 2 3 3 1 1 2 2 2
GPNHK杯 9 9 9 11 10 9 11
GPロシア杯 11 11
GPエリック杯 12 10 10 11
アジア大会 3
ゴールデンスピン 11
冬季ユニバーシアード 16

詳細[編集]

2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年1月23日-28日 2006年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス 7
25.78
9
42.25
8
71.05
8
139.08
2005年12月23日-25日 第74回全日本フィギュアスケート選手権(東京) 2
26.05
2
41.74
2
70.66
2
138.45
2005年12月1日-4日 ISUグランプリシリーズ NHK杯大阪 11
24.13
11
37.12
11
64.57
11
125.82
2005年11月24日-27日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯サンクトペテルブルク 11
22.65
11
37.30
11
63.06
11
123.010


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2005年2月14日-20日 2005年四大陸フィギュアスケート選手権江陵市 5
31.13
7
46.09
9
73.23
8
150.45
2004年12月24日-26日 第73回全日本フィギュアスケート選手権(新横浜) 2
28.85
2
42.66
2
76.40
2
147.91
2004年11月19日-21日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 9
27.13
12
35.04
11
59.78
11
121.95
2004年11月4日-7日 ISUグランプリシリーズ NHK杯名古屋 10
25.90
9
36.68
9
59.24
9
121.82


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2004年2月19日-25日 2004年四大陸フィギュアスケート選手権ハミルトン 9 9 - 9
2003年12月25日-26日 第72回全日本フィギュアスケート選手権長野 2 2 2 2
2003年11月27日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯旭川 10
25.89
11
33.71
10
68.26
10
127.86
2003年11月20日-23日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 10
29.22
12
33.84
11
66.01
11
129.07


2002-2003 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2003年2月10日-16日 2003年四大陸フィギュアスケート選手権北京 9 9 - 8
2002年11月28日-12月1日 ISUグランプリシリーズ NHK杯京都 12 11 - 11
2002年11月14日-17日 ISUグランプリシリーズ ラリック杯パリ 10 10 - 10


プログラム使用曲[編集]

シーズン OD FD
2005-2006[2] サンバ、ルンバ、マンボ 映画『LOVERS』サウンドトラック
2002-2003[3] ワルツ『水彩画
作曲:ヨーゼフ・シュトラウス
映画『コナン・ザ・グレート』より
2001-2002[3][4] - 古事記
作曲:喜多郎
振付:ロマン・アグノエル

メディア出演など[編集]

テレビ[編集]

  • J SPORTS KENJIの部屋(2014年 - )レギュラーMC

脚注[編集]

  1. ^ AKグローバルマネージメントによるプロフィール
  2. ^ a b c d 『フィギュアスケート選手名鑑 2006』新書館、2005年12月、p.47
  3. ^ a b c d e 「Turning Point Interview 宮本賢二」『フィギュアスケートDays vol.1』DAI-X出版、2006年11月、pp.80-82
  4. ^ a b 「『アイスダンス』への招待 宮本賢二が語るアイスダンスの魅力」『フィギュアスケートDays vol.4』DAI-X出版、2007年10月、pp.43-45
  5. ^ 「フィギュアスケート振付師ファイル」『フィギュアスケートDays vol.8』ダイエックス出版、2009年2月、pp.76-77
  6. ^ ENDLESS NIGHT

外部リンク[編集]