野嶋紗己子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
のじま さきこ
野嶋 紗己子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 愛知県名古屋市
生年月日 (1996-06-13) 1996年6月13日(23歳)
最終学歴 慶応義塾大学法学部
勤務局 毎日放送
活動期間 2019年 -
担当番組・活動

野嶋 紗己子(のじま さきこ、1996年6月13日 - )は、毎日放送(MBS)アナウンサー

経歴[編集]

愛知県名古屋市で、野嶋家三姉妹の次女として生まれる。1歳になる前に、福岡県北九州市に引っ越す。

ニックネームは「のじ」「さきこ」「しみのじののじ」。慶応義塾大学法学部を卒業後、2019年4月に、毎日放送に入社。 同期入社のアナウンサーには、清水麻椰がいる。ワイド番組「ちちんぷいぷい」で、2019年8月5日にテレビデビュー。

人物[編集]

  • 2008年、空手(個人組手)九州大会優勝。2011年、団体形で全国5位になる。
  • 高校時代に、米国テキサスへ交換留学。ニックネームは「ルーノジマ」。
  • 大学時代のアルバイトはピザ屋さん、アパレルなど。一番売れたのは「笑顔」(本人談)

出演番組[編集]

現在[編集]

テレビ[編集]

  • ちちんぷいぷい
    • 自己紹介を兼ねて、2019年8月5日月曜日)放送分で、清水と共にスタジオへ初登場。テレビ・ラジオを通じても初めての番組出演で、新人研修の模様に密着した映像も放送された。
    • 2019年8月23日金曜日)放送分に、前述した「初鳴き」の紹介を兼ねて、清水とのコンビで再び出演した。その際に「1万人の第九合唱団」への参加を突然言い渡されたことから、同年9月から12月中旬までの予定で、清水との隔週交代で「しみのじチャレンジ!ラララ♪ラン」(金曜日のエンディング間際に放送される期間限定コーナー)へ出演。野嶋は「ラララ♪」(「1万人の第九」における交響曲第9番第4楽章の暗譜合唱)担当のチャレンジャーとして、9月6日放送分から登場している。
  • コトノハ図鑑(不定期)
    • 2019年9月8日放送分のトークパート(毎日放送アナウンサー室の一角で収録)に、清水とのコンビで初登場。以降の放送では、単独で出演することもある。

2019年9月からは、放送予定のテレビ番組を紹介する関西ローカル向けスポットCMのオープニング映像にも、自己紹介を兼ねて単独で登場している。

過去[編集]

ラジオ[編集]

  • 9月6日はMBSラジオの日 ~ 飛びだせ!PR大作戦~(2019年9月6日
    • 9月6日が日本記念日協会から「MBSラジオの日」に認定されていることにちなんだ長時間(10:30 - 17:43)の生放送番組で、「新人アナ清水麻椰と野嶋紗己子!はじめての中継でPR大作戦!」の中継リポーターを担当。生中継でのリポートはテレビ番組を含めても初めてで、中継の合間には、同日から始まった「しみのじチャレンジ!ラララ♪ラン」向けの報告で『ちちんぷいぷい』のスタジオにも登場した。

外部リンク[編集]