特捜TV!ガブリンチョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

特捜TV!ガブリンチョ』(とくそうテレビ ガブリンチョ)は、1996年4月6日から2001年3月31日までテレビ朝日で放送されていた関東ローカル情報バラエティ番組

概要[編集]

毎回テレビ朝日の人気番組の裏側をリポートしていた番組。殆どの期間においては田代まさしが総合司会を務めていたが、後の不祥事によって降板。その後はレギュラー出演者の安西ひろこが代役で司会を務めていた。

出演者[編集]

総合司会[編集]

  • 田代まさし - 1996年4月7日から2000年9月30日まで出演。1997年4月から1998年9月までは、本番組の前日金曜日に放送される『スーパーJチャンネル』のキャスターも兼務していた。
  • 安西ひろこ - 2000年10月7日から2001年3月31日までレギュラーとの兼務で出演。

進行アナウンサー[編集]

レギュラー[編集]

ガブガールズ[編集]

複数のグラビアアイドルが番組アシスタントとして起用され、後に写真集やイメージビデオが発売された。レースクイーン風のコスチュームが用意されていた。初代の4人が番組卒業後、2代目ガブガールズのオーディションが行われたが、そのオーディション選考に、当時素人だった藤川優里がビキニ姿で参加していた。

初代[編集]

主なコーナー[編集]

ガブステーション
肥後克広が『ニュースステーション』のメインキャスター・久米宏の真似をしながら、人気テレビ番組の裏側を伝えていた。
ぴったしガブガブ
人気クイズ番組だった『ぴったし カン・カン』(TBS系列)の雰囲気に近く、司会を肥後克広が久米宏の真似をしながら務めていた。本家と同様に2チームに分かれ、ゲストの若い頃(特に幼い頃)の写真をヒントにゲストを当てる形式のクイズコーナーだった。ゲストとして登場する芸能人は番宣のために出演していた。

放送時間[編集]

いずれもJST

  • 土曜 16:00 - 17:00 (1996.4.6 - 1998.3.28)
  • 土曜 16:00 - 17:25 (1998.4.4 - 1998.9.26)
  • 土曜 16:00 - 16:55 (1998.10.3 - 1999.3.27)
  • 土曜 10:55 - 11:45 (1999.4.3 - 1999.9.25)
  • 土曜 16:00 - 17:25 (1999.10.2 - 2000.3.25[1]
  • 土曜 16:00 - 16:55 (2000.4.1 - 2001.3.31[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b この間、編成内容によっては30分番組として放送されることもあった。
テレビ朝日 土曜16:00 - 17:00枠
前番組 番組名 次番組
不明
特捜TV!ガブリンチョ
(第1期)
特捜TV!ガブリンチョ(第2期)
(16:00 - 17:30)
テレビ朝日 土曜16:00 - 17:25枠
特捜TV!ガブリンチョ(第1期)
(16:00 - 17:00)
Bビーダマン爆外伝
(17:00 - 17:30)
名古屋テレビ制作アニメ】
特捜TV!ガブリンチョ
(第2期)
特捜TV!ガブリンチョ(第2期)
(16:00 - 16:55)
ラボらぼ〜ん
(16:55 - 17:25)
テレビ朝日 土曜16:00 - 16:55枠
特捜TV!ガブリンチョ
(第2期)

※16:00 - 17:25
特捜TV!ガブリンチョ
(第2期)
【30分縮小】
テレビ朝日 土曜10:55 - 11:45枠
不明
特捜TV!ガブリンチョ
不明