橘花凛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たちばな りん
橘花 凛
プロフィール
愛称 りんりん
生年月日 1990年8月9日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本新潟県
血液型 A型[1]
公称サイズ(2015年[2]時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 92 - 58 - 90 cm
カップサイズ H
備考 靴サイズ:23.5 cm
活動
デビュー 2014年
ジャンル グラビアアイドル
事務所 ASCHE
受賞歴 日テレジェニック2015
アイドル: テンプレート - カテゴリ

橘花 凛(たちばな りん、1990年8月9日[3] - )は、日本グラビアアイドル

新潟県出身[4]。ASCHE所属。

経歴[編集]

原宿で買い物をしているところをスカウトされて芸能界入り[5]2014年に初DVD『勇気凛凛』をリリースし、AmazonのアイドルDVDランキングで1位を獲得[6]。同年、2枚目のDVD『ミルキー・グラマー』が発売される[7]

2015年、「パチスロの日」PR大使「PSアンバサダー・S-Girls」のS-Girlsに就任。同年、日テレジェニック2015に選ばれる[4]

2016年1月からは、「日本を元気に!グラドルと一緒に、盛り上がってこー!!」 をスローガンに活動する色んなスポーツシーンを観戦・応援して盛り上げていくグラビアアイドルによるチアリーディングチーム・『グラドルチアーズ(略して「グラチア」)』のメンバーになる。

7代目となる2017年度HEIWAキャンペーンガールに就任した。

週刊SPA!グラビアン魂アワード2017において、みうらじゅん大賞を受賞した。

人物[編集]

  • 趣味は買い物、お菓子作り[2]。特技はテニス、バスケ、絵を描くこと[2]
  • チャームポイントは口元のほくろ[8]
  • 好きな食べ物は寿司、甘いカレー。好きな飲み物はメロンソーダ。
  • 憧れている先輩は原幹恵

作品[編集]

DVD[編集]

  1. 勇気凛凛(2014年6月20日、イーネット・フロンティア
  2. ミルキー・グラマー(2014年10月24日、竹書房)※Blu-ray同時発売
  3. 恋して凛凛(2015年1月22日、ギルド)
  4. 黒猫の凛にゃん(2015年5月22日、イーネット・フロンティア
  5. りんと。(2015年9月25日、エアーコントロール
  6. 愛しのマリンガール(2016年1月20日、ラインコミュニケーションズ)※Blu-ray同時発売
  7. 甘えて凛凛(2016年5月19日、ギルド)
  8. 助けて、ダーリン(2016年9月20日、ラインコミュニケーションズ)※Blu-ray同時発売
  9. お願い!プリンセス(2017年1月20日、ラインコミュニケーションズ)※Blu-ray同時発売
  10. 凛として(2017年5月17日、双葉社
  11. あなたにフォーリンラブ(2017年11月20日、ラインコミュニケーションズ)※Blu-ray同時発売

Vシネマ[編集]

  1. 潜入捜査官~洗脳の監獄~(2017年11月1日、リバプール) - 優李亜 役

VR[編集]

  1. 接写以上、接触未満 橘花凛~お風呂編~(2017年3月1日、コヴァール)
  2. 接写以上、接触未満 橘花凛~セールスレディ編~(2017年3月1日、コヴァール)

写真集[編集]

トレーディングカード[編集]

  1. 橘花凛(2016年8月9日、ヒッツ)

カレンダー[編集]

  1. 2017年カレンダー(2016年11月5日、トライエックス)

出演[編集]

雑誌[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

  1. LOVE&FAT FACTORY「リングのマクベス2~リングはハムレット」(2016年2月17日 - 21日、ウッディシアター中目黒) - スーザン桐木 役
  2. PKPエンタテイメント プレゼンツvol.1 舞台「パリピ!!~ゆずれない夏~」(2016年8月11日、しもきた空間リバティ) - りんちゃん 役
  3. LOVE&FAT FACTORY ファイヤー女子 第3回 「リングのロミオとジュリエット~真・ファイヤー女子プロレス~」(2016年10月5日 - 10日、ウッディシアター中目黒) - バッファロー門田 役
  4. [Otona Project第五弾]演劇ユニット【爆走おとな小学生】第三回全校集会「初等教育ロイヤル」(2016年11月23日 - 27日、新宿村LIVE) - 佐藤さん 役
  5. [Otona Project第六弾]演劇ユニット【爆走おとな小学生】第一回特別授業「46億年ゼミ」(2017年1月12日 - 15日、中目黒キンケロ・シアター) - 和希 役 ※主役
  6. [Otona Project第七弾]演劇ユニット【爆走おとな小学生】第三回課外授業「私私私立下等高等学校~3年1組異常科専攻~」(2017年3月23日・24日、小劇場てあとるらぽう) - じゅわいよ・くちゅーるアスカ先生 役 ※日替わりゲスト出演
  7. [Otona Project第九弾]演劇ユニット【爆走おとな小学生】第四回全校集会「勇者セイヤンの物語(真)」(2017年7月26日 - 30日、CBGKシブゲキ!!) - スラウィム 役
  8. リングのリア王!?(2017年10月31日 - 11月5日、ブディストホール) - ゴネリル恭子 役
  9. LIVEDOG「鬼斬 ZERO」(2017年11月22日 - 26日、シアターサンモール) - 茨木童子 役
  10. 舞台「Cherry」(2018年2月6日 - 11日、ウッディシアター中目黒) - 五反田七重 役

WEB・携帯サイト[編集]

  • 大東京トイボックス受験生応援煩悩SPニコリンピックだニャン!(2014年2月22日、ニコニコ生放送
  • 社会派討論バラエティー"IKUSA"〜おっぱいvsおしり〜(2014年3月25日、ニコニコ生放送
  • ケータイYJ ぷるるんサバイバル
  • 独偏アイドル総研
  • インスタントジョンソンのかわいこちゃーん 〜スピンオフ特別企画・アメスタ海の家出張生放送! 夏の陣〜
  • Ameba Studio
  • 社会派討論バラエティー"IKUSA" キュートvsセクシー(ニコニコ生放送
  • ダイハツ コペンローブ×橘花凛【ドライブ美人】(2014年12月17日、オートックワン[11]
  • 明日香と凛のビックスモールンになりたくない(ニコジョッキー(ニコニコ生放送))
  • グラドル生ナイター~ストレートvsカーブ~(2015年9月29日、ニコニコ生放送
  • 人気者になろう!NEXT(NEO station.TV、ニコニコ生放送
  • こんせいそんのスタジオ生放送!(2016年1月9日、ニコニコ生放送
  • 玉野ミッドナイト競輪 in e-SHINBUNチャンネル(ニコニコ生放送
  • ジェニックチャンネル(NEO station.TV)
  • 城ドラフェスの会場からお届け 『こちら城ドラ放送本部!!』(2015年11月23日、ニコニコ生放送
  • 「愛しのマリンガール」DVD・BD発売記念SHOWROOMイベント(2016年3月1日、東京Lily SHOWROOM)
  • 小学館サブラ 公式チャンネル「アイラブ」(2016年4月11日・5月9日、USTREAM)
  • 杏璃と明日香のアレ!?8時(2016年4月13日、LoGiRL)
  • 「甘えて凛凛」予約発売イベント(2016年5月4日、東京Lily SHOWROOM)
  • 本郷杏奈「Namara大好き」予約発売イベント!!スペシャルゲスト(2016年6月8日、東京Lily SHOWROOM)
  • ニコニコ神社 in プロゴルフツアー会場(2016年9月2日、ニコニコ生放送
  • 橘花凛「助けて、ダーリン」・戸田れい「これからも。」予約発売イベント(2016年9月8日、東京Lily SHOWROOM)
  • 10人の売れたい女vs鈴木拓(2016年9月18日・10月30日・12月11日、2017年2月12日・3月12日、AbemaTV
  • もし相方がいなくなったら~タカオアトシ~(2017年3月29日、AbemaTV
  • ビックスモールンの橘花凛と石原佑里子になりたいな!(ニコジョッキー(ニコニコ生放送))
  • フレフレスポーツ!(2017年5月15日、AMESTAGE・グラチアチャンネル)
  • ピタットTV(2017年9月20日、占いTV)
  • ゴシップジェネレーション(2017年12月11日、AbemaTV

イベント[編集]

  • BOAT RACE 福岡 SG第41回ボートレースオールスター オールスターステージ モーニングゲスト(2014年6月1日)
  • 第6回 地域活性化イベント アキバ大好き!祭り2014 SUMMER AKIBA TOKYO COLLECTION(2014年8月29日)
  • 第2回 グラビアアイドルがグラビアを語る~“私の見せ方”~(2014年10月15日)
  • 第7回 地域活性化イベント アキバ大好き!祭り2015冬 AKIBA TOKYO COLLECTION(2015年1月17日)
  • パチスロまつり2015(2015年8月2日)
  • AIR GROUP COLLECTION 2015 The Final(2015年8月13日)
  • 合併60周年記念福祉まつり in 郡山(2015年8月22日)
  • 川口オートレース 第9回週刊実話杯(2015年9月6日)
  • BOAT RACE 下関「開設61周年記念」レーストークショー(2015年10月16日)
  • 城ドラフェスティバル2015(2015年11月23日、渋谷ヒカリエ
  • 日テレジェニック2015「NK3R」LIVEイベント(2015年12月13日)
  • アキバMC会2015(2015年12月27日)
  • 日テレジェニック2015「NK3R」LIVEイベント(2016年2月24日)
  • 13年振りの新シリーズ『X-ファイル2016』デジタル配信&DVDリリース記念!TOCANAが選んだオカルト界の超大物たちが語る「X-ファイル」の真実!超常現象スーパー最前線 Supported By「X-ファイル」(2016年6月14日)
  • トークショー&予想会in福井競輪(2016年7月18日)
  • 24時間テレビ「愛は地球を救う」日産ギャラリーイベント(2016年8月28日)
  • BOAT RACE 芦屋 人気グラビアアイドル 橘花凛 トーク&撮影会(2016年9月16日)
  • 玉野競輪場 グラビアアイドル 橘花凛 トークショー&撮影会(2016年9月25日)
  • 未確認噂話 首都神話トークライブ~第百三夜~(2016年11月17日)
  • 奈良競輪場 トークショー&予想会(2016年12月12日)
  • グラチアお披露目会(2017年4月16日)
  • KNOCK OUT vol.3(2017年6月17日) ※ラウンドガール
  • 初等教育ロイヤルDVD発売記念夏期講習!!(2017年6月25日)
  • KNOCK OUT vol.4(2017年8月20日) ※ラウンドガール
  • 川崎ナイター予想会&ガイダンス in ラ・ピスタ新橋(2017年10月6日)
  • KING OF KNOCK OUT 2017 in 両国(2017年12月10日) ※ラウンドガール
  • アキバMC会&忘年会(2017年12月26日)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 橘花凛 クライマックスの黒い水着のシーンがセクシー!”. GirlsNews (2014年11月3日). 2014年12月14日閲覧。
  2. ^ a b c 公式プロフィール”. ASCHE. 2015年9月12日閲覧。
  3. ^ Hカップバストの新人巨乳グラドル 橘花凛 くすぐられ過ぎて泣いちゃった!”. GirlsNews (2014年7月13日). 2014年12月14日閲覧。
  4. ^ a b 『日テレジェニック2015』が決定 高崎聖子、菜乃花ら6人歌手デビューも”. オリコン (2015年9月10日). 2015年9月12日閲覧。
  5. ^ 新人H乳グラドル・橘花凛「巨尻にも注目して!」”. 東スポWEB (2014年7月12日). 2015年9月12日閲覧。
  6. ^ 【ユニホーム美女】Hカップの乳スター・橘花凛「好きなタイプはロナウジーニョ」”. 東スポWEB (2014年7月11日). 2015年3月22日閲覧。
  7. ^ グラドル橘花凛 出会いはナシ「普段は家でドラマ見てる」”. 東京スポーツ (2014年11月3日). 2014年12月14日閲覧。
  8. ^ Twitterアカウント
  9. ^ 菜乃花、青山ひかるら人気グラドルが集合! A~Kカップを網羅した『原寸大おっぱい図鑑』が完全に男子中学生の妄想”. ねとらぼ. アイティメディア (2017年8月3日). 2017年8月14日閲覧。
  10. ^ CSテレ朝ナビ!!スペシャル”. テレビ朝日 (2017年7月2日). 2017年7月2日閲覧。
  11. ^ ダイハツ コペンローブ×橘花凛【ドライブ美人】”. オートックワン|date=2014-12-17. 2015年3月22日閲覧。

外部リンク[編集]