三迦葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

三迦葉(さんかしょう)とは、釈迦弟子となった、三人のカッサパ(迦葉)兄弟である。具体的には次の三人である。

もともとはバラモンで火の神アグニを信仰する事火外道で、それぞれ数多くの弟子と信者がいたが、彼らが改宗して仏弟子となるや、教団が一気に大きくなり釈迦の名も広く知れわたったという。初期の仏教教団において重要な役割を果たした。


関連項目[編集]